カルチャー

東京で話題の展覧会やダンス公演情報から、定番のギャラリーや美術館の紹介

映画「ナポレオン」が公開、初代フランス皇帝にまつわる5つの意外な事実

映画「ナポレオン」が公開、初代フランス皇帝にまつわる5つの意外な事実

ナポレオンの生涯をテーマにした歴史映画が公開

広告

注目の展示・イベント

しあわせ招くネコのカタチ展

しあわせ招くネコのカタチ展

幸せ招く縁起物として、古くから親しまれてきた招き猫。「国立新美術館」の地下1階にあるミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」に併設した「エスエフティーギャラリー(SFT GALLERY)」では、約100体の招き猫を展示販売を行う。 ...

乃木坂
ゴッホ アライブ東京展

ゴッホ アライブ東京展

暗い展示室に設置されたさまざまな大きな壁と床にフィンセント・ファン・ゴッホの作品が投影される、新感覚の没入型展覧会「ゴッホ アライブ 東京展」が開催。ゴッホの芸術や生涯、時代背景を、まるで自分が作品に溶け込んでいくかのような感覚とともに感じられる。 ...

天王洲
しあわせ招くネコのカタチ展

幸せ招く縁起物として、古くから親しまれてきた招き猫。「国立新美術館」の地下1階にあるミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」に併設した「エスエフティーギャラリー(SFT GALLERY)」では、約100体の招き猫を展示販売を行う。 ...

乃木坂
しあわせ招くネコのカタチ展

しあわせ招くネコのカタチ展

幸せ招く縁起物として、古くから親しまれてきた招き猫。「国立新美術館」の地下1階にあるミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」に併設した「エスエフティーギャラリー(SFT GALLERY)」では、約100体の招き猫を展示販売を行う。 ...

乃木坂
ゴッホ アライブ東京展

ゴッホ アライブ東京展

暗い展示室に設置されたさまざまな大きな壁と床にフィンセント・ファン・ゴッホの作品が投影される、新感覚の没入型展覧会「ゴッホ アライブ 東京展」が開催。ゴッホの芸術や生涯、時代背景を、まるで自分が作品に溶け込んでいくかのような感覚とともに感じられる。 ...

天王洲
幻の色

幻の色

前衛芸術家の草間彌生が設立した唯一の個人ミュージアム「草間彌生美術館」。年2回の展覧会を通じて草間作品を紹介しているが、今回は初期から現在に至るまでの代表的なシリーズを通して、その特徴的な色彩表現の変遷に注目する。 ...

早稲田
マティス 自由なフォルム

マティス 自由なフォルム

20世紀最大の巨匠の一人、アンリ・マティス(Henri Matisse)が晩年に手がけた切り紙絵に焦点を当てた企画展が、六本木・乃木坂の「国立新美術館」で開催。マティスが後半生を過ごしたフランスのニースにある「マティス美術館」が所蔵する資料、約150点を紹介する。 ...

乃木坂
ヴィム・ヴェンダースの透明なまなざし

ヴィム・ヴェンダースの透明なまなざし

公開中の最新作「PERFECT DAYS」が話題を呼んでいる、映画監督で写真家のヴィム・ヴェンダース(Wim Wenders)による個展が、目黒のアートギャラリー「エヌ アンド エー アートサイト(N&A Art SITE)」で開催されている。 展示中の「Electronic...

中目黒
広告

映画

2024年公開の注目映画15選

2024年公開の注目映画15選

「デューン 砂の惑星 PART2」「マッドマックス:フュリオサ」「インサイド・ヘッド2」など期待の続編も公開

アートスポット

インタビュー

インタビュー:高橋一生

インタビュー:高橋一生

映画やテレビ、舞台などでキャリアを重ね、注目を浴びる俳優、高橋一生。先月にはハードなアクションシーンを含むドラマ「インビジブル」が最終話を迎えたばかりの彼が次に挑むのは、一人芝居「2020」だ。

STAGE CROSS TALK 第4回(前編)

STAGE CROSS TALK 第4回(前編)

文楽人形遣いで、2021年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された桐竹勘十郎と、舞踊家で、愛知県芸術劇場芸術監督の勅使川原三郎が登場。

インタビュー:吉田羊×松本紀保

インタビュー:吉田羊×松本紀保

シェイクスピア劇『ジュリアス・シーザー』が、森新太郎演出でPARCO劇場で上演された。今回は、全て女性キャストで演じるのも大きな話題だ。果たしてどのような舞台になるのか? 主人公ブルータス役の吉田羊と、暗殺の首謀者でブルータスの友人であるキャシアス役の松本紀保に語ってもらった。

ニューノーマル、新しい文化政策