この春行きたい音楽フェスティバル2019

全国で行われる春フェス、レイヴを紹介
1/3
2/3
3/3
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

タイムアウト東京 > 音楽 >この春行きたい音楽フェスティバル2019

フェスシーズンといえば夏のイメージがあるかもしれない。もし、それまで待ちきれないのであれば、「春フェス」に行こう。この時期に開催されるイベントは、中規模から小規模なものが多く、それぞれ明確にコンセプトを打ち出しているのが特徴。近年では頭数も増え、夏以上に彩りが豊かになってきた。ジャンルや楽しみ方に応じて選びたい人にはうってつけだ。ここでは、テクノパーティーを中心に、春の訪れを音で感じるイベントを厳選して紹介する。 

音楽

春風

icon-location-pin 代々木公園, 原宿
icon-calendar

フェスティバルの裏方が集まる花見からスタートしたフェスティバル『春風』。オルタナティブなカルチャーが代々木公園で交差するフリーイベントで、毎年幅広いジャンルのDJとバンドが出演する。

音楽

SYNCHRONICITY

icon-location-pin 複数のヴェニュー
icon-calendar

渋谷のライブハウスやクラブが会場となる、サーキット型音楽フェスティバル『SYNCHRONICITY』が開催。音楽やライブペインティング、映像、ダンス、デザインなど、多様なジャンルのアーティストが集結する。今年は、渋さ知らズオーケストラやZAZEN BOYS、eastern youth、在日ファンク、CHAI、犬式、東郷清丸、Gateballers、雨のパレードなど、豪華な国内アーティストとともに、フィリピンの注目バンド、アップ・ダーマ・ダウンなども出演する。会場の電力を、環境に負荷を極力与えないグリーン電力ですべて補うという、ライブハウスやクラブでは初の試みを実施。環境問題にも切り込んだフェスティバルとなっている。 ※4月5日は前夜祭※TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-Crest、TSUTAYA O-nest、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、VUENOS、Glad、LOFT9で開催

Advertising
Suiyoubi no Campanella
Yusuke Kashiwazaki
音楽

RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019

icon-location-pin 複数のヴェニュー
icon-calendar

レッドブルによる都市型音楽フェス『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO』が開催。東京ドーム ローラースケートアリーナやセルリアンタワー能楽堂、スパイラルホール、浜離宮恩賜庭園、都内某所の倉庫など、ユニークなロケーションを舞台にしたプログラムが2週間にわたって行われる。出演するのは、イラン人女性シンガーでプロデューサーのセブダリザ(Sevdaliza)や、デイム・ファンク(DÂM-FUNK)、YOSHIMIO、SAICOBAB、マキナ(machina)、Mari Sakurai、INOYAMALANDなど。WWW Xでは、88risingとのコラボレートも行われる。普通のパーティーとは一味も二味も違う、レッドブルならではのイベントを楽しもう。

音楽

CALLING MOUNTAIN

icon-location-pin くじゅうやまなみキャンプ村,
icon-calendar

登山コミュニティーサイトのヤマップによるフェスティバル『CALLING MOUNTAIN』が初開催される。大分県九重町のくじゅうやまなみキャンプ村を舞台に、「山を感じ、山と繋がる2日間」をテーマにした多種多様なプログラムが用意されている。 音楽ライブでは、フェスティバルのホストとして企画段階から関わってきた音楽家のOLAibiをはじめ、高木正勝、キセル、川村亘平斎(滞空時間)、森俊二のソロプロエクト222などが出演。DJは、COMPUMA、Shhhhh、FORCE OF NATURE、eggら豪華な面々が揃った。 トークショーでは、山伏の坂本大三郎や生物学者の伊勢武史、女優の小島聖らが登壇し、山や自然をテーマに語り合う。ヤマップらしいトレッキングツアーや天体鑑賞会などが行われるアクティビティや、ターバン作りや影絵人形作り、山コーヒー講座などユニークなコンテンツが揃うワークショップにも注目したい。

Advertising
音楽, 音楽フェスティバル

Rainbow Disco Club

icon-location-pin 東伊豆クロスカントリーコース,
icon-calendar

今年で10周年、アニバーサリーイヤーを迎えた『Rainbow Disco Club』が、東伊豆クロスカントリーコースにて開催される。キャンプインの野外フェスティバルとして、国内外から人気を誇る同フェスティバル。今年は、初開催時に登場したDJハーヴィー(DJ Harvey)を筆頭に、初登場の鬼才マシュー・ハーバート(Matthew Herbert)、BEN UFOらが出演する。同フェスの常連、オランダ・アムステルダムのレーベルRush Hourから、アンタル(Antal)、Hunee、サン・プロパー(San Proper)らも参加。今年の10連休は、野外フェスで盛り上がってみては。 関連記事『Photo of the Day - RAINBOW DISCO CLUB 2016』

音楽

FUJI & SUN ‘19

icon-location-pin 富士山こどもの国,
icon-calendar

静岡県の富士山こどもの国を舞台にしたキャンプフェスティバル『FUJI & SUN ‘19』が開催される。音楽を中心に、映画やアクティビティー、ワークショップ、動物との触れ合い、カヌー体験、乗馬など、幅広いコンテンツが楽しめる新感覚のイベントだ。 音楽ライブのラインナップは、ブラジルの天才作曲家エルメート・パスコアールやセオ・パリッシュ、マテウス・アサト・トリオ、セドリック・ウー、テーリ・テムリッツ、林立夫 special session with 矢野顕子や大友良英スペシャルビッグバンド、チャラ、青葉市子、竹原ピストル、クラムボン、ceroなど、音楽マニアも家族連れも楽しめる絶妙なバランスが魅力だ。映画は、『かぐや姫の物語』『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』『劇場版 「劇場版 チェブラーシカ』などの話題作を上映。アクティビティは、アルパカへの餌やりやカヌー体験などを用意している。

Advertising
音楽, 音楽フェスティバル

THE STAR FESTIVAL

icon-location-pin スチール®の森 京都,
icon-calendar

関西屈指のクオリティーを誇る野外フェスティバル『THE STAR FESTIVAL』が、今年も開催。会場は大自然溢れる、京都府南丹市のスチールの森京都だ。京都駅からのアクセスも良く、美しいロケーションが評判の同所を舞台に、国内外の優れたテクノ、ハウスのDJやアーティストが登場する。

音楽

FFKT

icon-location-pin こだまの森キャンプ場,
icon-calendar

新たな野外音楽イベント『FFKT』の開催が決定した。「the Festival Formerly Known as Taicoclub」の略称である『FFKT』は、『TAICOCLUB』の創設メンバーでありアーティストブッキングなどを担当してきた森田健太郎らが中心になって立ち上げたフェスティバルだ。新たなステージでの挑戦がどのような内容になるのか、楽しみにしたい。現在クラウドファンディングで支援を募っているので、気になる人はチェックしてみよう。

Advertising
音楽

森、道、市場 2019

icon-location-pin ラグーナビーチ,
icon-calendar

飽和状態と言われる野外フェスティバルの中で、ひときわ異彩を放っている『森、道、市場』。大きな特徴のひとつは、出店数の多さだろう。全国から集まった、あらゆるジャンルの店が350以上軒を連ねる光景は圧巻だ。3日間かけてマルシェを回ったとしても、飽きることはないだろう。ジャンルを問わないのは出店だけでない。音楽ライブの出演者たちも、様々なジャンルから選りすぐられたアーティストばかり。今年は、カーネーションやm-flo、Chara、TOWA TEI、KEN ISHII、eastern youth、蓮沼執太&ユザーン、KID FRESINO、Sugar’s Campaign、真心ブラザーズなどの出演が決定している。海を望む絶好のロケーションで、旬な音楽を楽しみたい。

音楽, 音楽フェスティバル

ZIPANG

icon-location-pin 白浜フラワーパーク, 千葉
icon-calendar

今年で5周年を迎える、野外フェスティバル『ZIPANG』が、千葉県南房総の白浜フラワーパークで開催。国内のディープなダンスミュージックを取り上げる同フェスティバルは、リゾート施設を丸ごと使ったユニークで快適な環境や、趣向を凝らした空間演出も大きな魅力だ。ラインナップ第1弾では、ラテンミュージックの新たな道を切り開くバンドBANDERASや、CMT、DJ HIKARU、SEI、Shhhhhらの出演が発表された。

写真で振り返る……

ニュース, 音楽

Photo of the Day - RAINBOW DISCO CLUB 2016

昨年から東伊豆クロスカントリーコースに舞台を移し、3日間にわたるキャンプインの野外イベントとなった『Rainbow Disco Club』。都心からのアクセスも良く、牧歌的なロケーション、さらに会場周辺の温泉施設も楽しめる同所に、国内外からビッグネームを含む約20組のDJが集まった。

ニュース, 音楽

Photo of the Day - Body & Soul Live in Japan

1996年にニューヨークで始まったハウスパーティー『Body & Soul』。フランソワ K(François K.)、ダニー・クリビット(Danny Krivit)、ホアキン・ジョー・クラウゼル(Joaquin “joe” Claussell)という大物DJ3人がバックトゥバックでロングセットを披露する、年に一度のビッグパーティーだ。 

Advertising
ニュース, 音楽

Photo of the Day - TAICOCLUB'16

注目のアーティストがジャンルを超えて集結した今年は、ArcaやLORD ECHO、あふりらんぽ、Oneohtrix Point Never、サカナクション、クボタタケシ、Takkyu Ishino、Traxman、Tycho、UR and Submerge presents DEPTH CHARGEらが出演し、会場を湧かせた。

ニュース, 音楽

Photo of the Day - FUJI ROCK FESTIVAL '16

『FUJI ROCK FESTIVAL '16』の開催終了から1週間がたった。フラッシュバックするのは、体を突き抜けていった歌声、奇跡のような演奏、大自然に音が溶けていく瞬間、仲間と過ごした時間、などなど……。

音楽を楽しむ……

ナイトライフ

平日も楽しめる、渋谷のDJバー

多種多様な人が集まる東京の夜は、たくさんの選択肢がある。ふと、いい音楽を聴きながら酒を愉しみたいと思った日には、DJバーに行こう。どんな夜を過ごしたいかは人それぞれ。特集では平日もDJがターンテーブルに盤を乗せ、オーディエンスを盛り上げている店や、店主が密かにセレクトする音楽とともにしっとりと飲める店など、渋谷界隈(かいわい)の名店を紹介する。

More to explore

Advertising