RAINBOW DISCO CLUB1/4
RAINBOW DISCO CLUB
2/4
3/4
4/4

この春行きたい音楽フェスティバル2021

全国で行われる春フェス、レイヴを紹介

作成者: Time Out Tokyo Editors
Advertising

タイムアウト東京 > 音楽 >この春行きたい音楽フェスティバル2021

フェスシーズンといえば夏のイメージがあるかもしれない。もし、それまで待ちきれないのであれば、「春フェス」に行こう。

昨年は緊急事態宣言により、ほとんどの春フェスが中止となってしまった。今年はあらゆる運営チームが、それぞれ対策を練りながら、未曽有の事態の中でなお、音楽を鳴らそうとしている。 おそらく、多くの人にとっては「久々のフェス」になるだろう。

この時期に開催されるイベントは、中規模から小規模なものが多く、それぞれ明確にコンセプトを打ち出しているのが特徴。ジャンルや楽しみ方に応じて選びたい人にはうってつけだ。ここでは、テクノパーティーを中心に、春の訪れを音で感じるイベントを厳選して紹介する。 

参加する側もエチケットを意識しながら、全力でフェスに身を委ねてほしい。

OOPARTS 2021
OOPARTS 2021
OOPARTS 2021

OOPARTS

音楽 音楽フェスティバル 岐阜市文化センター,

日本のロックバンド、cinema staffが地元岐阜県で主催する音楽フェス。当初は2020年4月公演に開催を予定していたが延期となり、今回1年越しのリベンジとなる。

出演するのは、昨年のラインアップにも名が挙がっていたACIDMAN、KEYTALK、LITE、toe、THE BACK HORNなど、邦楽ロックファン垂ぜんのラインアップ。また、いずれかのチケットを購入すると当日会場で『OOPATS 2021』オリジナルデザインマスクがもらえる。

RAINBOW DISCO CLUB
RAINBOW DISCO CLUB
RAINBOW DISCO CLUB

RDC "BACK TO THE REAL"

音楽 ちどり公園, 川崎

例年、国内外の先鋭的なハウス、テクノDJを集め野外フェスティバルを開催してきた『Rainbow Disco Club』が、スピンオフ企画として野外オールナイト公演を開催する。

今回は、川崎市にある臨海公園、ちどり公園を舞台に、DJ NOBUやWata Igarashi、Chee Shimizu、KUNIYUKI、寺田創一、SAUCE81、DJ SPRINKLES、Kenji Takimi、Yoshinori Hayashi、LICAXXX、KIKIORIX、SISI、SATOSHI & MAKOTO、HARUKA、CHIDA、SOBRIETYら国内の人気DJやトラックメイカーが出演する。

出演者は今後も追加発表される予定なので、楽しみに待ちたい。

Advertising
ARABAKI ROCK FEST.20×21
ARABAKI ROCK FEST.20×21
ARABAKI ROCK FEST.20×21

ARABAKI ROCK FEST.

音楽 音楽フェスティバル エコキャンプみちのく,

国内ロックフェスの中でも根強いファンを持つ、東北有数の音楽フェス。今年は来場者全員がキャンプを利用できる「オールキャンプイン」の形式をとる。

出演者はASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、Creepy Nuts、ストレイテナーほか、フェスにおけるオリジナルコラボ「荒吐20th×21 SPECIALさっぱりわかってない怒髪天とわかり始めたMy Revolutions (奥野真哉+フジイケンジ+渡辺美里)」など。

JAPAN JAM
JAPAN JAM
JAPAN JAM

JAPAN JAM

音楽 音楽フェスティバル 千葉市蘇我スポーツ公園, 千葉

ゴールデンウィーク時期の都市型野外フェスの定番として、例年多くの音楽好きが集まる『JAPAN JAM』。会場は恒例の蘇我スポーツ公園で、昨年の中止宣言から1年越しの開催となる。

出演者は、きゃりーぱみゅぱみゅ、東京スカパラダイスオーケストラ、indigo la End、BAWDIES、スキマスイッチなど、4日間いずれの日程も豪華な布陣(なお、運営いわく「まったく採算の見込めない」料金設定であるという)。ゴールデンウィークの全てをささげるもよし、決め打ちで1日だけ遊ぶもよしだ。

Advertising
ACO CHiLL CAMP
ACO CHiLL CAMP
ACO CHiLL CAMP

ACO CHiLL CAMP

音楽 音楽フェスティバル 富士山 樹空の森,

昨年開催中止となってしまった『ACO CHiLL CAMP 2020』の思いを引き継ぎ、『ACO CHiLL CAMP 2020-2021』が開催。富士山麓の豊かな自然の中、ステージから聴こえる音楽に耳を傾けながら、ワークショップやヨガなど、さまざまな体験ができるキャンプフェスだ。

出演者は第1弾として、HY、氣志團、PUFFY、birdなどが発表されている。なお、運営チームが現在YouTubeチャンネル『ニューアコチャンネル』でフェスの見どころを紹介中。

ボタとサーカス
ボタとサーカス
ボタとサーカス

ボタとサーカス

音楽 音楽フェスティバル スチールの森 京都,

京都の広大なスチールの森で開催される、音楽とカレーのコラボフェス。1弾で発表された出演者は、スチャダラパー、THE BLUE HERB、田我流、TENDRE、環ROY、VaVa、Daichi Yamamoto、空音、kojikojiの9組が発表されている。

また、カレー屋台には大阪の長堀橋で人気のインドカレーショップButtahの出店が決定している。野外で音楽を聴きながら食べるカレーの味は格別だろう。

Advertising
BAYCAMP
BAYCAMP
BAYCAMP

BAYCAMP ”DOORS”

音楽 音楽フェスティバル ユウセンスタジオコースト, 新木場

毎年夏に川崎のベイエリアでロックイベントを開催するBAYCAMP。2021年2月にSTUDIO COASTで開催予定だった『BAYCAMP ”DOORS”』が、満を辞しての振替公演を開催する。

出演者はAwesome City Club、崎山蒼志、ドミコ、Helsinki Lambda Club、羊文学など、今音楽シーンで注目されるアーティストがそろう。BAYCAMPは昨年、開催10周年を迎えた。次の10年に向け、規模を拡大し続けるであろう音楽フェスの一つとして期待したい。

GREENROOM FESTIVAL’21
GREENROOM FESTIVAL’21
GREENROOM FESTIVAL’21

GREENROOM FESTIVAL

音楽 音楽フェスティバル 横浜赤レンガ倉庫, みなとみらい

横浜の赤レンガ倉庫で開催されるのは、サーフカルチャー、ビーチカルチャーをバックボーンに持つ都市型カルチャーフェス。

出演者として、Nulbarich、SIRUP、ORIGINAL LOVE、SPECIAL OTHERS、never young beachなど、まさに晴天の野外、そして海沿いというシチュエーションにふさわしいアーティストがそろう。初夏の爽快な潮風に身を委ねながら、出演者らのパフォーマンスを満喫したい。

写真で振り返る……

Photo of the Day - RAINBOW DISCO CLUB 2016

ニュース 音楽

昨年から東伊豆クロスカントリーコースに舞台を移し、3日間にわたるキャンプインの野外イベントとなった『Rainbow Disco Club』。都心からのアクセスも良く、牧歌的なロケーション、さらに会場周辺の温泉施設も楽しめる同所に、国内外からビッグネームを含む約20組のDJが集まった。

Photo of the Day - Body & Soul Live in Japan

ニュース 音楽

1996年にニューヨークで始まったハウスパーティー『Body & Soul』。フランソワ K(François K.)、ダニー・クリビット(Danny Krivit)、ホアキン・ジョー・クラウゼル(Joaquin “joe” Claussell)という大物DJ3人がバックトゥバックでロングセットを披露する、年に一度のビッグパーティーだ。 

Advertising

Photo of the Day - TAICOCLUB'16

ニュース 音楽

注目のアーティストがジャンルを超えて集結した今年は、ArcaやLORD ECHO、あふりらんぽ、Oneohtrix Point Never、サカナクション、クボタタケシ、Takkyu Ishino、Traxman、Tycho、UR and Submerge presents DEPTH CHARGEらが出演し、会場を湧かせた。

Photo of the Day - FUJI ROCK FESTIVAL '16

ニュース 音楽

『FUJI ROCK FESTIVAL '16』の開催終了から1週間がたった。フラッシュバックするのは、体を突き抜けていった歌声、奇跡のような演奏、大自然に音が溶けていく瞬間、仲間と過ごした時間、などなど……。

音楽を楽しむ……

平日も楽しめる、渋谷のDJバー

ナイトライフ

多種多様な人が集まる東京の夜は、たくさんの選択肢がある。ふと、いい音楽を聴きながら酒を愉しみたいと思った日には、DJバーに行こう。どんな夜を過ごしたいかは人それぞれ。特集では平日もDJがターンテーブルに盤を乗せ、オーディエンスを盛り上げている店や、店主が密かにセレクトする音楽とともにしっとりと飲める店など、渋谷界隈(かいわい)の名店を紹介する。

おすすめ

    関連情報

      Advertising