LGBTQ+

東京のLGBTQ+カルチャー

新宿2丁目初心者向けガイド新宿2丁目初心者向けガイド

新宿2丁目初心者向けガイド

セクシャルマイノリティーの友人を増やしたい、よりリアルな知識を得たい。そう思っても、一体何から知ればいいか悩む人も少なくないだろう。ここでは、セクシャルマイノリティー自身も、アライも、ビギナー向けの新宿2丁目スポットを紹介する。

「声をあげる。世界を変える」東京レインボープライドが今年も開催

「声をあげる。世界を変える」東京レインボープライドが今年も開催

2021年4月24日(土)〜5月5日(水・祝)、東京レインボープライド(通称TRP)が開催される。LGBTQ+としての誇りを示すパレード、すなわち「プライド」をメインに開催される本イベントは、昨年同様オンラインで開催され、トークショーや関連イベントなどの予定が盛りだくさんだ。

足立区で「パートナーシップ・ファミリーシップ制度」がスタート

足立区で「パートナーシップ・ファミリーシップ制度」がスタート

2021年4月1日、東京都足立区で性的少数者のカップルを公的に証明する『パートナーシップ・ファミリーシップ制度』が開始された。 同制度は、戸籍上の性別にとらわれず、互いを人生のパートナーとして協力し合うと決めた2人が、自由な意思のもとで「パートナーシップ宣誓」した届出を足立区に提出、区が受領証明書および受領証明カー...

同性婚不受理は違憲と判決、LGBTQ+の権利を認める転機に

同性婚不受理は違憲と判決、LGBTQ+の権利を認める転機に

主要7カ国(G7)のなかで、日本は同性の法律婚を認めていない唯一の国だ。2021年3月17日午前、札幌地裁で同性婚を巡る裁判が開かれた。賠償請求は棄却となったが、札幌地裁は違憲であると判断。今回の判決は、今後のLGBTQ+の権利を守り、制度を変えていくためのターニングポイントとなる可能性がある。

「スカイ ウォッカ」が同性婚の実現を目指す団体へ売上の一部を寄付

「スカイ ウォッカ」が同性婚の実現を目指す団体へ売上の一部を寄付

ダイバーシティに富んだ街づくりとして有名な、サンフランシスコ発のウオッカブランドが、LGBTQ+を支援する新キャンペーンを開始。売り上げの一部を、同性婚の実現を目指す団体『Marriage For All Japan – 結婚の自由をすべての人に』に寄付するという。また、2021年の東京レインボー...

広告

レストラン&カフェ

足湯カフェ&バー どん浴

足湯カフェ&バー どん浴

新宿2丁目の足湯カフェ&バー。ソフトドリンク、クラフトビールやカクテルなどのアルコール、ローストビーフ丼などの軽食も楽しめる。 ろ過、殺菌機能付きの足湯は60分869円(学生550円)で、茶、フルーツウォーターの飲み放題が付く。裸足になりにくい服装でも気軽に楽しめるよう、服の上から履くビニールソックスの販売やレンタルタ...

新宿ダイアログ

新宿ダイアログ

店長やシェフなどスタッフがトランスジェンダーの、LGBTQ+フレンドリーな新宿三丁目のカフェ&バー。雑居ビルの2階のカラフルなレインボーフラッグが目印だ。 新宿ダイアログは食事が楽しめるだけでなく、持続可能な社会を実現するために定められた17の開発目標、SDGs(エス・ディー・ジーズ)も学べる。例えば、ドリンクを注文...

足湯カフェ&バー どん浴足湯カフェ&バー どん浴

足湯カフェ&バー どん浴

新宿2丁目の足湯カフェ&バー。ソフトドリンク、クラフトビールやカクテルなどのアルコール、ローストビーフ丼などの軽食も楽しめる。 ろ過、殺菌機能付きの足湯は60分869円(学生550円)で、茶、フルーツウォーターの飲み放題が付く。裸足になりにくい服装でも気軽に楽しめるよう、服の上から履くビニールソックスの販売やレンタルタ...

足湯カフェ&バー どん浴

足湯カフェ&バー どん浴

新宿2丁目の足湯カフェ&バー。ソフトドリンク、クラフトビールやカクテルなどのアルコール、ローストビーフ丼などの軽食も楽しめる。 ろ過、殺菌機能付きの足湯は60分869円(学生550円)で、茶、フルーツウォーターの飲み放題が付く。裸足になりにくい服装でも気軽に楽しめるよう、服の上から履くビニールソックスの販売やレンタルタ...

新宿ダイアログ

新宿ダイアログ

店長やシェフなどスタッフがトランスジェンダーの、LGBTQ+フレンドリーな新宿三丁目のカフェ&バー。雑居ビルの2階のカラフルなレインボーフラッグが目印だ。 新宿ダイアログは食事が楽しめるだけでなく、持続可能な社会を実現するために定められた17の開発目標、SDGs(エス・ディー・ジーズ)も学べる。例えば、ドリンクを注文...

メキシカンカフェ&バー ジョグ

メキシカンカフェ&バー ジョグ

メキシカン カフェ&バー ジョグ(Mexican Cafe & Bar JOG)は、メキシコの家庭料理、ブリトーを楽しむことができるLGBTQ+フレンドリーなレストラン。国籍や人種などのボーダーフリーを目指し、ビーガンやハラールにも対応している。 サルサソースやサワークリームなど、そのほとんどが国産野菜を使っ...

レインボーブリトー ドウモ

レインボーブリトー ドウモ

厳密には二丁目に位置してはいないのだが、東京のレズビアンコミュニティーにおいて欠かせない場所の一つ。入り口を潜ると、フリーダカーロのステンドグラスが出迎える。メニューは、サンフランシスコからインスパイアされたというアメリカンスタイルのブリトーの『チキン』か『ビーフ』、日替わりの『ベジタリアン』の中から選ぶことができる。...

イーグル トウキョウ

イーグル トウキョウ

厚いレンガやコンクリートなどで欧米風に装飾されたバー。2016年にオープンして以来、外国人や地元の男性客でにぎわう。働くスタッフが圧倒的に「熊系」ということでも知られており、スペイン語から中国語まで幅広い言語で対応してくれる。店内の装飾や音楽、客層などはブルックリンにあるラウンジのような雰囲気だ。 週末には大音量のポ...

海外ニュース

シドニーの同性ペンギンカップル、卵の孵化に成功

シドニーの同性ペンギンカップル、卵の孵化に成功

シーライフ シドニー水族館では、繁殖期を迎えたジェンツーペンギンのひなたちが続々と誕生している。誇らしげな新しい親たちの中にいるのが、同水族館のゲイペンギンパワーカップル、スフェンとマジックだ。彼らにとって2番目の卵を「養子」として孵化(ふか)をさせ、再びパパになった。 この素晴らしいカップルが国際的に注目を集めたの...

ロンドン市、LGBTQ+ヴェニューへ緊急支援金を提供

ロンドン市、LGBTQ+ヴェニューへ緊急支援金を提供

新型コロナウイルスによるロックダウンで閉鎖を余儀なくされたロンドンのLGBTQ+関連の店にとって、2020年はタフな1年だった。規制が緩和されたとはいえ、クラブは営業を再開できず、バーは22時までの営業制限で打撃を受けている。 そんな状況でも、良い知らせはある。2020年9月末、ロンドン市長のサディク・カーンは、ここ...

バルセロナに世界初のLGBTQ+キオスクがオープン

バルセロナに世界初のLGBTQ+キオスクがオープン

バルセロナの街中には何百ものキオスク(売店)が点在しており、誰もが一日の始まりに新聞を持っていた時代の面影を残している。近年ではそのうちの幾つかが閉店。しかし、アシャンプラ地区ではある二人の若者が、キオスクを存続させる方法を見いだした。

香港で反差別を支援するアプリがリリース

香港で反差別を支援するアプリがリリース

香港中文大学の香港亜太研究所が発表した最近の調査によると、香港人はこれまでで最もストレスを抱えているようだ。地元のさまざまな研究でも、最近の性的指向に対する差別の増加が香港における不安の根本的な原因の一つだという指摘がある。 この状況に打破するため動き出した団体がいる。ボランティア活動を奨励し、社会的に不利な立場にあ...

広告

ナイトライフ

フリーメゾン

フリーメゾン

初めて行く新宿2丁目カルチャーやバーの雰囲気を味わいたい! そんな思いを持つ人にぴったりなのがこの店だ。フリーメゾンは老若男女どんな人でも自由に入れるクラブ&バーで、他者に性的欲求が向かないアセクシャルなど、性別の枠に囚われないカラフルな個性のスタッフが集まっている。 チャージは2,000円で、ドリンクは10種類以上...

キャンピーバー 渋谷パルコ店

キャンピーバー 渋谷パルコ店

新生渋谷パルコに、セクシュアリティー何でもOKのキャンピーバー(Campy! Bar)がオープンした。 本店は新宿二丁目にある、メディアで活躍中のブルボンヌがプロデュースするミックスバー。アルコール各種900円から、スペシャルドリンクのボトルワインやシャンパーニュも提供しており、ドラァグクイーンや女装ウエートレス、LG...

フリーメゾンフリーメゾン

フリーメゾン

初めて行く新宿2丁目カルチャーやバーの雰囲気を味わいたい! そんな思いを持つ人にぴったりなのがこの店だ。フリーメゾンは老若男女どんな人でも自由に入れるクラブ&バーで、他者に性的欲求が向かないアセクシャルなど、性別の枠に囚われないカラフルな個性のスタッフが集まっている。 チャージは2,000円で、ドリンクは10種類以上...

フリーメゾン

フリーメゾン

初めて行く新宿2丁目カルチャーやバーの雰囲気を味わいたい! そんな思いを持つ人にぴったりなのがこの店だ。フリーメゾンは老若男女どんな人でも自由に入れるクラブ&バーで、他者に性的欲求が向かないアセクシャルなど、性別の枠に囚われないカラフルな個性のスタッフが集まっている。 チャージは2,000円で、ドリンクは10種類以上...

キャンピーバー 渋谷パルコ店

キャンピーバー 渋谷パルコ店

新生渋谷パルコに、セクシュアリティー何でもOKのキャンピーバー(Campy! Bar)がオープンした。 本店は新宿二丁目にある、メディアで活躍中のブルボンヌがプロデュースするミックスバー。アルコール各種900円から、スペシャルドリンクのボトルワインやシャンパーニュも提供しており、ドラァグクイーンや女装ウエートレス、LG...

Bar 星男

Bar 星男

新宿2丁目の喧噪から少し離れたあたりにある、MIXバー兼ギャラリー。日本を代表する鬼才、宇野亜喜良によるキャラクターイラストが目印。落ち着いた雰囲気で、性別や性的嗜好にかかわらず2丁目初心者でも入りやすい。月替わりでアート作品の展示も行われるので、アート好きなら訪れる価値あり。曜日によってスタッフが変わるほか、アーティ...

Campy! bar

Campy! bar

新宿2丁目のメインストリート、仲通りに面したCampy! Barは、テレビや雑誌をはじめとするメディアで活躍中のブルボンヌがプロデュースするゲイミックスバー。ゲイもノンケもオールウェルカムというこの店の特徴は、日々多彩な女装スタッフ(すなわちドラァグクイーン)がフロアで接客してくれるところ。基本的にノーチャージ、キャッ...

GOLD FINGER

GOLD FINGER

1991年にスタートした日本初のWOMEN ONLYイベント『GOLD FINGER』(毎月第3土曜日に新宿二丁目のクラブAISOTOPEで開催)がプロデュースする、同名のバー。毎週土曜日はイベント同様に女性専用になる。70年代のモーテルから着想を得ているこだわりのインテリアや、ファッション業界で活躍するDJ陣が回すク...

インタビュー・アーカイブス

自分たちの居場所を作ること

自分たちの居場所を作ること

クラブイベントには珍しく、参加者の多くが女性というパーティーが渋谷の青山蜂で開催され、話題を集めている。『Wife/WAIFU(ワイフ)』は、「ジェンダー、セクシュアリティ、人種、年齢などにかかわらず、オープンで他者と寄り添う気持ちのあるさまざまな人が安心して楽しめるセーファースペースを、参加者とともに作り上げていくこ...

生きた本棚が作るゲイコミュニティ

生きた本棚が作るゲイコミュニティ

言わずと知れたゲイタウン新宿二丁目。その深奥にある、とりわけディープな一角「新千鳥街」の中でブックカフェ「オカマルト」は営業している。店主の小倉東(おぐら とう)は、ドラァグクイーン「マーガレット」の名でも知られる、日本のアンダーグラウンドなゲイシーンにおける最重要人物の1人だ。かねてより雑誌編集や文筆業でも豊富な知識...

自分たちの居場所を作ること自分たちの居場所を作ること

自分たちの居場所を作ること

クラブイベントには珍しく、参加者の多くが女性というパーティーが渋谷の青山蜂で開催され、話題を集めている。『Wife/WAIFU(ワイフ)』は、「ジェンダー、セクシュアリティ、人種、年齢などにかかわらず、オープンで他者と寄り添う気持ちのあるさまざまな人が安心して楽しめるセーファースペースを、参加者とともに作り上げていくこ...

自分たちの居場所を作ること

自分たちの居場所を作ること

クラブイベントには珍しく、参加者の多くが女性というパーティーが渋谷の青山蜂で開催され、話題を集めている。『Wife/WAIFU(ワイフ)』は、「ジェンダー、セクシュアリティ、人種、年齢などにかかわらず、オープンで他者と寄り添う気持ちのあるさまざまな人が安心して楽しめるセーファースペースを、参加者とともに作り上げていくこ...

生きた本棚が作るゲイコミュニティ

生きた本棚が作るゲイコミュニティ

言わずと知れたゲイタウン新宿二丁目。その深奥にある、とりわけディープな一角「新千鳥街」の中でブックカフェ「オカマルト」は営業している。店主の小倉東(おぐら とう)は、ドラァグクイーン「マーガレット」の名でも知られる、日本のアンダーグラウンドなゲイシーンにおける最重要人物の1人だ。かねてより雑誌編集や文筆業でも豊富な知識...

インタビュー:ブルボンヌとエスムラルダ

インタビュー:ブルボンヌとエスムラルダ

 セクシャルマイノリティへの極度の差別を目にすることは比較的少ない一方、まだまだ偏見が根強く残り、同性愛を公言する芸能人や政治家、実業家なども極端に少ない日本において、「女装」だけが熱烈な歓迎を受けているのはなぜだろうか。 現在、女装タレントとして活躍する人物の多くは、日本屈指のゲイタウン、新宿二丁目のバーや...

インタビュー:スカーレット

インタビュー:スカーレット

スカーレットのその見事なポートレート写真は『Facebook』のタイムラインにランダムに流れてくるニュースフィードのなかで飛び抜けて目を奪うものだった。あらゆる悪役キャラに対する敬意の表現は、ほかのドラアグクイーンたちとは比にならないほどの仕上がりであり、現在スカーレットはメイクレッスンを一般に教えている。特に、舞台照...

インタビュー:東ちづる

インタビュー:東ちづる

女優として活躍する傍(かたわ)ら、誰も排除しない「まぜこぜの社会」を目指す非営利団体、Get in touchの代表としても活動する東ちづる。彼女が今、Get in touchで取り組んでいるのが、2017年12月10日(日)に品川プリンスホテル クラブeXで開催される『月夜のからくりハウス』だ。「見世物小屋」を連想さ...

レインボープライドを考える

東京レインボープライド2020「#おうちでプライド」が開催決定

東京レインボープライド2020「#おうちでプライド」が開催決定

新型コロナウイルス感染症対策の影響で2020年度の開催を中止していた東京レインボープライド(以下TRP)が、SNS上でオンラインパレードの開催を発表した。現在TRP公式サイトでは、開催を予定していた4月26日(日)13~16時に、ハッシュタグ「#TRP2020」「#おうちでプライド」を付けたSNSでの投稿を呼びかけてい...

ロンドンのレインボープライド、アバター参加のパレードを開催

ロンドンのレインボープライド、アバター参加のパレードを開催

6月はプライド月間(Pride Month)と称し、アメリカをはじめ世界中でLGBTQ+の権利やその文化への支持を示す期間としてイベントやディスカッション、パレードが開催される。今年度は残念ながらコロナウイルスの感染対策のため、東京のレインボープライドと同じく、ロンドンでもパレードの中止が発表されたが、人々はプライ...

新たに13自治体が導入、LGBTQ+のパートナーシップ制度

新たに13自治体が導入、LGBTQ+のパートナーシップ制度

2020年4月1日から全国13自治体で、同性パートナーシップに類する制度が新たに始動した。2015年11月に日本で初めて発表された渋谷区と世田谷区の同制度の始動から累計すると、今回で47の自治体数に上ることとなる。その数の多さに驚く人もいるだろうか。 2015年導入は東京都渋谷区、世田谷区の2自治体、2016年に三重...

世界で次々と合法化される同性婚、アジアの国々は?

世界で次々と合法化される同性婚、アジアの国々は?

欧米では近年、同性婚を認める国・地域が次々に誕生している。2017年だけでも、フィンランドとマルタ、ドイツ、オーストラリアの4カ国で新たに認められた。 一方、アジアに目を向けると、法律で同性婚を認めている国はいまだ皆無。アジアの特徴としては、もともとは性のあり方に対して寛容だったのに、植民地時代に、同性愛を蔑視(べっ...