ロイトシロ

  • LGBT
  • 新宿
  1. ロイトシロ
    Photo: Kisa Toyoshima
  2. ロイトシロ
    Photo: Kisa Toyoshima
  3. ロイトシロ
    Photo: Kisa Toyoshima
  4. ロイトシロ
    Photo: Kisa Toyoshima
  5. ロイトシロ
    Photo: Kisa Toyoshima
広告

タイムアウトレビュー

パティシエの店主が同性パートナーと営むパフェ専門店、ロイトシロ(Roy to Silo)。夜中でもおいしいパフェを楽しむことができる。

店名は、アメリカの動物園で実在したペンギンのロイとシロから取ったもの。ペンギンは同性愛の象徴ともいわれ、店内には至る所にペンギングッズが飾られている。店の看板メニューの一つ『シロ』は、チョコミント味のパフェで、あっさりとしたミントの香りがホワイトチョコの濃厚な甘みと絶妙にマッチ。もともとチョコミントが苦手、という人でも病みつきになるリピーターは多いそう。一日の締めくくりに食べたくなる一品だ。

関連記事新宿、LGBTQ+フレンドリースポット27選

詳細

住所
東京都新宿区歌舞伎町2-41-3 レオ寿ビル 3階 E
Tokyo
アクセス
西武新宿線『西武新宿』駅 徒歩6分
営業時間
17時00分〜20時00分(土・日曜・祝日は予約制で15時30分〜20時)
広告
関連情報