東京の週末ガイド

タイムアウト東京が提案する、最高の週末の過ごし方

週末、話題のスイーツで涼む5のこと
Things to do

週末、話題のスイーツで涼む5のこと

日に日に暑くなってきた今日この頃、冷たいスイーツで涼みたいと感じることも多くなってきた。ここでは、今年に入って再ブームが巻き起こっているフルーツサンドや台湾スイーツ、そして「エモさ」がたまらない昭和レトロを代表するスイーツなど、チェックしておきたい最新のひんやりスイーツを紹介する。 なかでも、韓国語で「太っちょマカロン」を意味する、インスタ女子の間で話題のトゥンカロンには注目したい。今週末は、見た目とおいしさにときめくスイーツで、ほっと一息ついてみては。

週末、六本木でアート散歩を楽しむ5のこと
Things to do

週末、六本木でアート散歩を楽しむ5のこと

森美術館や21_21 DESIGN SIGHT、小山登美夫ギャラリーといったミュージアムやギャラリーが集結し、例年『六本木アートナイト』が開催されるなど、六本木はアート好きには欠かせない街の一つだ。 せっかく六本木まで来て、気になる展覧会だけを観に行って終わりにしてしまうのは、もったいない。ここでは、公園にあるパブリックアートやデザイン性の高いインテリアグッズが手に入るショップ、写真映えするおしゃれなモクテルを提供するバーなどを紹介する。 今週末は、アートを感じられるスポットをはしごして、六本木で過ごす一日をより充実させてみては。

週末、グリーンのことを考える5のこと
Things to do

週末、グリーンのことを考える5のこと

2021年6月5日(土)の「世界環境デー」には、世界各地で環境保全の重要性の再認識や、環境への意識を高めるためのさまざまなイベントが開催されている。 今年のテーマは「生態系の回復」。緑化活動を通じて生態系の生産性と能力を回復させることは、経済的に9兆円もの利益があるといわれている。各々が自分たちにできることを意識して行動すれば、環境の改善につながるだろう。 ここでは、地産地消グルメを提供するレストランや、サステナブルな商品が手に入るショップなどを紹介する。今週末は、環境について考える週末にしてみては。

週末、雨の日を楽しむ5のこと
Things to do

週末、雨の日を楽しむ5のこと

ジメジメとした日が続き、梅雨らしくなってきた。雨だと気分も晴れず何もしたくない気持ちになるが、年に一度しか訪れないせっかくのこの時期に何もしないのも、何だかもったいない気がする。今週末は、心がときめくレイングッズを手に入れたり、梅雨にしかできないことを満喫してみたりするのはどうだろう。 ここでは、雨の日だからこそ見られる絶景スポットや、「梅雨カラー」らしいブルーが映えるスイーツなどを紹介する。気分が上がるような楽しみを取り入れて、ワクワクする週末を迎えてみては。

Advertising
週末、テイクアウトしたい5のドリンク
Things to do

週末、テイクアウトしたい5のドリンク

梅雨に入り、ジメジメとした蒸し暑い日々がやってきた。天候だけでも気分がどんよりしてしまうのに、緊急事態宣言によってショッピングや遊びに行くことができず、さらにイライラやモヤモヤがたまっている人も多いのではないだろうか。今週末は少しでも気分を上げるために、用事で外出するついでに特別なドリンクをテイクアウトして、リフレッシュするのはどうだろう。 ここでは、クラフトコーラやバナナジュースなどの流行を追った飲み物や、SNSにアップしたくなるような、ラベル映えするドリンクを紹介する。気分に合わせて、この中から自分の気になる店を選んでみてほしい。

週末、品川でアート散歩を楽しむ5のこと
Things to do

週末、品川でアート散歩を楽しむ5のこと

アート好きの人は、ギャラリーが集結する表参道や銀座、主要美術館がある上野などのスポットはもう知り尽くしてしまったかもしれない。次に紹介したいのは、品川、天王洲エリアだ。話題の寺田倉庫だけではなく、ストリートアートフェスティバル『POW! WOW! JAPAN』の開催により上陸したグラフィティ作品、歴史的にも価値のある神社など、このエリアでは視点を少し変えるだけでアートを体感できる、最高のスポットだ。 今週末は、水辺の潮風を感じながら、アクティブにアートを楽しむ週末にしてみては。ここでは、気軽に日本画を始められるショップやおすすめの撮影スポットなど、アートを身近に感じながら品川、天王洲エリアの魅力を満喫できるスポットを紹介する。ぜひ、参考にしてみてほしい。

週末、アースデイを楽しむ5のこと
Things to do

週末、アースデイを楽しむ5のこと

2021年4月22日(木)は、地球環境を考えて行動する日「アースデイ」だ。SDGsへの取り組みが高まるなか、アースデイに関心を持つ人も増えてきた。4月25日(日)まで開催している『アースデイ東京』では、サステナブルなショップの展開やオンラインコンテンツの配信など、「NEW HELLO! 新しいつながり、新しい当たり前」をキャッチコピーにしたさまざまな企画を実施中。 ここでは「フェアトレード」や「アップサイクル」など、今では当たり前になったキーワードをもとにしたおすすめスポットを紹介する。今週末は、地球のことを思いやる日にしてみては。  

週末、体を芯から温める5のこと
Things to do

週末、体を芯から温める5のこと

東京の桜はもう散ってしまい、新緑の季節に突入しようとしている。日中はコートが必要ないくらいに暖かい日もあるが、朝や夕方は肌寒い。「風呂につかりたい」という気持ちは、まだ自然と湧いてくるだろう。 ここでは、サウナとアートがコラボレーションした期間限定のイベントや、日帰りで温泉と軽食のセットを楽しめる施設など、今の「暑過ぎない」時期にぴったりの、体を温められるスポットを紹介する。最高のリラクゼーションを求め、憩いのひとときを過ごす週末にしてみては。

Advertising
週末、清澄白河でアート散歩を楽しむ5のこと
Things to do

週末、清澄白河でアート散歩を楽しむ5のこと

のどかな時間が流れる東京の下町、清澄白河。江戸の情緒が感じられる一方で、ブルーボトルコーヒーが上陸したことで「コーヒーの聖地」として若者が集まり、東京都現代美術館周辺にはこぢんまりとしたおしゃれなアートギャラリーが続々と登場するなど、新しい風が流れている。 今週末は清澄白河で、フォトジェニックなスポットを巡ったり、アーティストによるエネルギッシュな作品を鑑賞したり、のんびりとした休日を過ごしてみては。ここでは、骨董(こっとう)品のフリーマーケットや期間限定の展示など、今週末にしか体験できないことも紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

週末、イースターに卵料理を楽しむ5のこと
Things to do

週末、イースターに卵料理を楽しむ5のこと

2021年4月4日(日)は、イースターだ。「キリストの復活を祝う日」として、春分の次の満月から数えて最初の日曜日に復活祭が行われる。イースターのシンボルといえば卵とウサギだが、卵は命の始まりを意味し、ウサギは子孫繁栄の象徴としてイースターの祭には欠かせない存在になったそうだ。 日本でイースターを祝う人は少ないかもしれないが、ちょっとしたイベントの楽しみに、今週末は卵料理を食べに行ってみては。ここでは「エッグタルト」や「卵サンド」など、おすすめの店をテーマ別にセレクトした。ぜひ参考にして、魅惑の卵料理を堪能してほしい。

もっとみる