Photo by note thanun on Unsplash
Photo by note thanun on Unsplash

週末、紅葉を楽しむ5のこと

ライトアップやバスツアーなど、今しか見られない絶景を堪能

テキスト:
Shiori Kaneko
広告

タイムアウト東京 > THINGS TO DO >週末、紅葉を楽しむ5のこと

東京では、紅葉が見頃を迎えている。今週末は、きれいな紅葉が見られる最後の休日になるかもしれない。

ここでは、2階建のオープンバスで楽しめるツアーや期間限定のライトアップなど、おすすめの紅葉イベントやスポットを紹介する。葉が散ってしまう前に、この季節にしか見られない絶景を堪能してみては。

  • Things to do
  • 丸の内

オープンエアで楽しめる2階建てバスを運営するスカイバス東京は、紅葉がきれいなこの時期に都内のイチョウ並木を巡る車窓観光ツアーを実施する。丸の内にある三菱ビルを出発し、迎賓館、新国立競技場、神宮外苑、皇居などを1時間かけて走るコースだ。

バスに天井がないことで黄金色に色づいた木々を間近で楽しめ、暖かい日差しと穏やかな風とともに秋の絶景を堪能できるだろう。当日にチケットを購入することもできるが、見頃のピークに合わせて事前に予約するのを勧める。

街中を歩く時とは違った視点から紅葉を満喫してみては。日曜と祝日は運休のため、休日に乗車を検討している人は注意してほしい。

  • Things to do
  • 新宿三丁目

世界有数の都心の公園として知られる、新宿のオアシス。もとは皇室庭園として造られ、戦後に一般に開放された。敷地面積は約58ヘクタール。風景式庭園と整形式庭園、日本庭園が組み合わせれており、一年を通して四季折々の花で彩られる。

庭園と色づく木々の調和を堪能するもよし、原っぱで秋のピクニックを楽しむもよし。都心にいながらさまざまなスタイルの紅葉を一度に味わえるスポットだろう。

開園時間は9時〜16時30分(入園は閉園の30分前まで)、入場料は500円、65歳以上250円、高校・大学生250円、中学生以下無料。

広告
  • アトラクション
  • 公園&庭園
  • 幕張

千葉県の幕張新都心の中心に位置する幕張海浜公園では、2021年11月28日(日)まで夜間イベント『見浜園灯ろうまつり』が開催。敷地内にある日本庭園の見浜園で紅葉が楽しめる。

紅葉や雪吊(つ)りがライトアップされるほか、灯篭(とうろう)や和傘といった飾りや香をたいた演出が施される。日本らしさが表現された風情ある空間を満喫できるだろう。

ライトアップは17時30分からで、夜間特別開園時間は17時30分~19時30分(土・日曜・祝日は20時30分まで、入園は閉園の30分前まで)、k観覧料に200円(未就学児は無料)が必要だ。

  • レストラン
  • 高尾山

標高約500メートルにあり、都心から横浜までの景色が一望できる、ビアガーデンならぬビアマウント。ここではアルコールを片手に大自然の紅葉を山の上から見下ろせるという、なんとも贅沢なひとときが過ごせる。

11月28日(日)まで、ビュッフェ形式の食べ放題と生ビールをはじめとしたドリンクが楽しめる飲み放題(90分制)を実施。オプションで提供している『クラフトBBQ』は、山形県のブランド豚『米澤豚一番育ち』や『チキンレッグ』などの豪華な食材が付く。

営業時間は13時~19時30分で、『クラフトBBQ』を注文するなら事前予約が必要。

広告
  • アート
  • 白金台

「芸術の秋」と一緒に紅葉を楽しむなら、東京都庭園美術館へ行こう。1933年に建てられたこのアールデコ様式の邸宅は、かつては朝香宮殿下と、その后(きさき)であり明治天皇の第八皇女である允子内親王の住居だった。

12月12日(日)まで特別に重要文化財の茶室の光華が一般公開されているほか、展示室では『キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート』が開催中だ。

紅葉狩りをする......

  • トラベル

日本の秋は旅行をするのに良い季節の一つだ。日本では紅葉が人気があり、緑の葉がいつ黄や金や赤といった美しい色合いに変わるのか、ということを毎年予測する紅葉情報さえ存在する。

ありがたいことに、国内でも場所によって気温が違うため、この季節の風物詩を楽しむためには十分な時間がある。つまり9月末から12月まで、いつでも紅葉を眺められるということだ。ここでは、タイムアウト東京英語チームが選んだ、京都の寺院から北海道の山々など、この秋訪れてほしいスポットを紹介する。

 

  • トラベル

東京には世界最高峰のレストランから無限のショッピングスポット緑豊かな森まで、全てがそろっている。しかし都心だけでなく、少し離れた郊外や近隣の県にもベストな場所はたくさんある。南に出かけて神奈川県の温泉、北に出かけて栃木の神社、山梨で富士山の絶景を見るのもいいだろう。

東京はエキサイティングな場所だが、ここで紹介する日帰り旅行ではさらにいい休暇の過ごし方が見つかるかもしれない。 

おすすめ
    関連情報
      広告