morookamanabu
morookamanabu

週末に観るべきライブ配信

自宅で楽しめるクラブイベントやライブのストリーミング配信

作成者: Kunihiro Miki
Advertising

自宅で楽しめる世界中のライブやDJイベントの配信プログラムを紹介。

今週は、オランダのジャズフェスティバル『Amersfoort Jazz 』やレオン・ヴァインホールのライブプログラム、エクスペリメンタルやエレクトロニックミュージックにフォーカスした『Common』などの海外プログラムのほか、前野健太、PUNPEE、Phew、ZOMBIE-CHANGら国内アーティストたちのライブイベントも紹介している。

テキスト:Kunihiro Miki、Norihiko Kawai
Ghostly Knowledge Share
Ghostly Knowledge Share

Ghostly Knowledge Share: Notes on Collaboration

11月20日 5時00分〜

愛嬌のあるおばけのロゴでお馴染みの、昨年20周年を迎えたアメリカを代表するエレクトロニックミュージックレーベルGhostly Internationalのライブストリームシリーズ。

音楽知識の共有をコンセプトとしているディスカッションプログラムを配信しており、今回はアーティスティックコラボレーションをテーマに同レーベルを代表するアーティストであるマシュー・ディアー(Matthew Dear)、名門レーベルWARPからのアルバム『Ultraviolet』でさまざまな音楽メディアから高評価を得たケリー・モーラン(Kelly Moran)、TORO Y MOIやPOOLSIDE、U.S. GIRLSに参加している人気パーカッショニストBrijean Murphynが参加する。放送後14日間はアーカイブもされるのでぜひチェックしてもらいたい。

Streams From the Underground
Streams From the Underground

Streams From the Underground (#3): Music for Films

11月20日 5時00分〜

イギリスはウェールズ出身のドラムンベースプロデューサー、DJのハイ・コントラスト(High Contrast)が、12月4日発売のニューアルバムを引っさげ、#saveourvenuesキャンペーンを支援するためにバーチャルアンダーグラウンドツアーを敢行する。

第3回となる今回は「Music for Films」をコンセプトにプレイする。『時計じかけのオレンジ』や『ブレードランナー』などの映画のサウンドトラックに強い影響を受けている彼がどのようなプレイを披露するのか、注目したい。イギリスのドラムンベースシーンで長年レイバーから支持されるその実力を楽しもう。

Advertising
Amersfoort Jazz Online
Amersfoort Jazz Online

Amersfoort Jazz Online

11月21日 3時30分〜、11月22日 3時30分〜、21時00分〜 

オランダのアーメルスフォールトで毎年開催されている『Amersfoort Jazz Festival』が、今年は3日間に渡りオンラインで行われる。

同市にある劇場De Lieve VrouwとDe Observantから、多彩なジャズのプログラムがライブ配信され、すべて無料で視聴できる。世界で活躍するオランダのサックス奏者Tineke Postmaを始め、普段はなかなか見ることのできない現地の名手たちの演奏を楽しんでもらいたい。

WALL & WALL
WALL & WALL

Phew × ZOMBIE-CHANG + LIVE STREAMING

11月22日 18時30分〜

表参道のライブスペース、WALL & WALLのライブ配信プログラムに、PhewとZOMBIE-CHANGという世代を超えた共演が実現する。

1980年代からアンダーグラウンドシーンの先端で独自の表現を続け、近作ではさらに深化したサウンドスケープで新たなファンを獲得しているPhewと、デビュー以来常にアップデートを続けているZOMBIE-CHANGのDEEP ELECTRO SET。どんな化学反応が起きるのか、楽しみだ。

Advertising
A Little More Liquid
A Little More Liquid

Leon Vynehall presents ‘A Little More Liquid’

11月22日 6時00分〜

アンビエントやダウンテンポ、ディープハウス作品をNinja Tuneを始めとする数々の名門レーベルからリリースし、世界最高峰のクラブPanorama Barで定期的にプレイを行うプロデューサー、レオン・ヴァインホール(Leon Vynehall)が、Mixcloudのライブプログラムに登場。

今回はアーティストのEric Timothy Carlsonと写真家のAaron Andersonとコラボレートし、オーディオとビジュアルの世界を探求、融合させた作品『A Little More Liquid』を披露する。

Common
Common

Common

11月22日 2時00分〜

テクノ、エレクトロ、エクスペリメンタルなミュージックにフォーカスしたバーチャルイベントが12時間に渡り開催。出演するのは、シンガポールを拠点に活動する人気テクノレーベルMidnight Shift Recordsのクルーや、ドイツを拠点に活動する日本人女性アーティストMidori Hirano、マニア必聴シカゴの鬼才ハイエログリフィック・ビーイング(Hieroglyphic Being)、オランダのベテランで日本ではruralフェスティバルにも出演経験のあるIntergalactic Garyを含む30組以上のアーティスト。

また、今回はマルチチャンネルのオーディオを使用する新しい形式の参加型ライブストリームのお披露目となっている点にも注目したい。

Advertising
La Feria On Dimension
La Feria On Dimension

La Feria On Dimension

11月22日 4時00分〜

南米チリにて、テックハウスシーンにフォーカスしたバーチャルフェスティバルが開催される。ラインナップには、バルセロナのベテランアーティスト、パコ・オスナ(Paco Osuna)やイタリアのダンスフロアマスターStefano Noferini、サンフランシスコのアンダーグラウンドハウスシーンで活躍するBehrouz、ドイツのモダンハウスシーンを牽引するニック・カーリー(Nick Curly)を含む17組のアーティストが登場。16時間にわたって繰り広げられるハウスマエストロたちのグルーヴに酔いしれよう。

前野健太
前野健太

前野健太 第2回無観客生配信ライブ 冬に向かうお尻

11月23日 21時00分〜

シンガーソングライターの前野健太がワンマンライブを無観客配信する。ライブは、吉祥寺MANDA-LA2で行う。近年は文筆活動や俳優業にも精を出している前野が、混迷の世相のなかでどんな歌声を響かせてくれるのか。楽しみにしたい。

Advertising
Pongpoo Videos
Pongpoo Videos

Tongpoo Videos Vol.2 PUNPEE Presents. "Seasons Greetings'20"

スタジオコーストとTongpooによるプロジェクト『Tongpoo Videos』にて、ラッパーでプロデューサーのPUNPEEが新たなライブ映像作品を放送する。本人いわく「公開旅行。自分も当日はチャットに参加しようと思いますのでピザとコーラとかアルカホールを用意して待っててもらえたら光栄であります」とのこと。

おすすめ

    関連情報

      Advertising