注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間などが異なる場合もあるため、外出前に必ず確認してほしい。

東京、和風旅館10選

東京、和風旅館13選

荻窪、浅草、築地など畳でくつろげる東京の和風旅館

作成者: Time Out Tokyo Editors
Advertising

タイムアウト東京 > ホテル >東京、和風旅館13選

ラグジュアリーな外資系から、日本の老舗まで、泊まるホテルには事欠かない東京だが、意外と少ないのが和風の旅館だ。温かいホスピタリティが受けられる旅館は海外からの観光客にも人気だが、洋式のホテルに慣れた日本人にも、日本の伝統的な宿泊体験は新鮮に感じられるかもしれない。ここでは、民家を利用したアットホームなものから明治から続く老舗まで、タイムアウト東京がおすすめする東京の和風旅館13軒を紹介する。

関連記事:
東京、緑茶を味わう店10選
東京、鮨10選

荻窪 西郊ロッヂング

ホテル 旅館 荻窪

荻窪にある、関東大震災直後に建てられた元完全洋間の高級下宿。当時の面影をそのまま残す国登録有形文化財であり、レトロな建築好きが見学に訪れる。今なお、青銅のドーム屋根の建物はレトロなアパートメント。本館は旅館西郊として営業し、素泊まりなら6,500円から宿泊可能だ。昭和の文豪気分になって自ら「缶づめ」になってみるのもいい。

Hoshinoya Tokyo
Hoshinoya Tokyo
Nacasa & Partners inc.

大手町 星のや東京

ホテル リゾート 大手町

大手町に2016年にオープンした、その地に合わせた独特のコンセプトで、高級旅館やホテルを展開する星野リゾートの日本旅館。星のや東京は、都心では数少ない温泉を楽しめ、館内には日本料理レストランやスパ、カンファレンスルーム、ショップなどが入る。客室は全て畳の間で、日本伝統の建築様式と現代のスタイルを合わせたモダンな雰囲気が漂う。 

Advertising

本郷 鳳明館 本館

ホテル 本郷

鳳明館本館は、登録有形文化財に指定されている歴史ある旅館だ。昭和にタイムスリップしたような趣ある建物は、元は下宿。狭い廊下や、引き戸を開けるとすぐに部屋であったりと、その名残が随所に残るが、木の幹をそのまま使用したような床柱や、扇型の窓など、一部屋ごとに趣向を凝らした職人技が施されぜいたくな気分になる。

御茶ノ水 旅館龍名館 本店

ホテル 御茶ノ水

作家や画家など文化人に愛された創業116年の老舗、旅館龍名館本店。全室スイートルームのスモールラグジュアリーホテルだ。各部屋には、畳スペースや障子のデザインを設けるなど和の要素が散りばめられ、優雅な時間を過ごすことができる。また、客室とは別に設けられた図書ラウンジでは、マッサージチェアでくつろぎながらコーヒーをすすれるほか、レストランでは「茶を食す」をテーマに、日本茶や茶葉を使った和食を堪能できる。老舗ならではのおもてなしで、心を満たしてみてはいかがだろう。

Advertising

根津 澤の屋旅館

ホテル 谷中

台東区谷中の澤の屋旅館。英語対応も万全で、外国人観光客に人気が高い。下町の風情ある周辺の環境に加え、家族経営の温かい接客が魅力だ。バス、トイレ付きの部屋も用意されているが、共同浴場は、檜と陶器の浴槽で雰囲気もたっぷり。鍵をかけてのんびりと利用できる。

浅草 助六の宿 貞千代

ホテル 浅草

助六の宿 貞千代は、浅草寺から5分の場所にある純和風旅館。館内には版画や骨董品が飾られ、客室は蔵を模した「蔵部屋」、大浴場は、壁まで総ヒノキ「桜が湯」、黒御影石造りの「ご福の湯」など、江戸情緒たっぷり。宴会では料理とともに、たいこもちや、落語、芸者踊りなどを楽しめるプランもある。

Advertising

浅草 旅館 指月

ホテル 浅草

指月は浅草寺と浅草仲見世からわずか30秒ほどという抜群の立地で浅草観光をたっぷり楽しめる。中心地ながら驚くほど静か。各部屋には浴室も付いているが、最上階6階には展望風呂が設けられ、檜の浴槽に浸かりながら浅草寺の五重塔や、東京スカイツリーの夜景を一望できる。

築地 大宗旅館

Things to do 築地

築地の住宅街に佇む大宗旅館は、民家だった建物を利用しており、客室は8畳の2部屋など。館内はタイル貼りの洗面台や、彫り細工の施された障子窓など、細部に遊び心が光り、レトロな魅力が満載。築地市場も近く、銀座も徒歩圏内なので、観光にも事欠かないだろう。

Advertising

池袋 貴美旅館

ホテル 池袋

宿泊客がほぼ外国人旅行客という旅館。貴美旅館はコンパクトで質素な和室を提供している。浴室とトイレは共同だがとても清潔。さらに、決まった時間に利用できる日本式の浴場もある。階下にはラウンジがあり、バックパッカーや旅行者たちが情報交換をしている。貴美旅館はインフォメーションサービスや、日本でアパートを探している外国人のためのサービスも行っている。宿泊は事前に予約することをお勧めする。

上野 勝太郎旅館

ホテル 池之端

上野公園の北側の裏道にある勝太郎旅館は、こじんまりとした気さくな旅館だ。部屋は広く、本当に家庭的な雰囲気だ(実際、家族経営)。宿の主人は英語を少し話せるので外国人の友人が尋ねたときにもすすめたい。歩いて数分のところにあるアネックス勝太郎旅館は、もっとモダンで設備が整っている。

Advertising

南千住 御宿ちよだ

ホテル 南千住

南千住駅にある和風の旅館。館内は「わびさび」など日本独特の感性を取り入れた、物語を感じさせる空間が広がる。柿渋色を基調とした落ち着いた雰囲気の客室は、布団、ベッド、両方の部屋が用意されており、好みに合わせ選ぶことができる。館内には土間を利用した町屋風のギャラリー滴庵が併設されており、若手アーティストの展示なども行われている。

新宿 温泉旅館 由縁

ホテル 旅館 新宿

新宿5丁目に2019年5月にオープンする旅館。日本特有の宿泊施設である旅館の魅力を見つめ直し、現在のニーズに合わせたスタイルでもてなしを提供する。注目したいのは、最上階(18階)に設けられる露天風呂付き温泉。湯は箱根の源泉から運んでいる。都会の真ん中で温泉につかるのも、うれしい思い出になるだろう。宿泊料金は、ビジネスホテルの価格帯を予定している。

Advertising

上野 ホテル江戸屋

ホテル 湯島

ここは上野公園からそう遠くない湯島駅近くの和風の旅館で、手ごろな価格で質の良い部屋を提供している。1階には小さな茶室と庭園があり、6階には大浴場がある。コインランドリーも完備しているので、長めの滞在にも便利だ。

旅館で目覚めた朝は築地で朝食を。

築地市場で食べる美味しい朝食15選

レストラン

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ > 築地市場で食べる美味しい朝食15選 2016年11月に予定されていた豊洲への移転が延期になった築地市場。ただし「築地新市場(仮)」としてリニューアルが決まっているので、現在の景色が見られるのは残りわずかかもしれない。築地を訪れる国内外からの観光客は増え続け、人気の寿司店には連日長蛇の列ができている。せっかく名店揃いの築地を訪れるならば、寿司以外の料理にトライしたいところ。ここでは築地の多様さを感じられる15軒を紹介する。平日仕事があろうとも、早起きさえすれば美味いものにありつける築地。移転前に通いつめて、81年の歴史に思いを馳せよう。 ※2013年12月4日の記事をリニューアル ※2016年10月5日、移転に関して追記

おすすめ

    関連情報

      Advertising