原宿でしかできない50のこと

定番スポットからシークレットショップまで、原宿で探索と発見を楽しむ

原宿でしかできない50のこと
作成者: Shiori Kotaki |
Advertising

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 原宿でしかできない50のこと

ロリータやきゃりーぱみゅぱみゅパンケーキブーム(またの名を行列ブーム)など、ジャンルレスに流行を生み出してきた原宿。巨大ディベロッパーによる開発が嘆かれながらも、相変わらずこの街は個性的なスポットがひしめき合っている。中央を走る明治通りを1本入れば、原宿キッズたちの息遣いが聞こえてくるだろう。古着屋から新進のセレクトショップ、食べ歩きスポット、居酒屋まで、原宿の最先端を紹介する。

関連記事
原宿&表参道、ベストショップ
原宿、表参道、ハンバーガー10選』 

26
Good Design Shop Comme des Garçons D&Department Project
ショッピング

インテリアは国産で統一する。

icon-location-pin 表参道

グッドデザインショップ

「デザインをしない事はデザインである」を掲げる『コムデギャルソン』と、時代に左右されない普遍性の強いデザインを紹介し続ける、ナガオカケンメイ率いる『ディアンドデパートメント(D&DEPARTMENT)』がタッグを組んだインテリアショップ。扱うのは、メイドインジャパンの雑貨や家具など。椅子や棚は学校や美術館などで使用されていた中古のアイテムもあり、リースにも対応している。

Advertising
27
ショッピング

神宮前でディグる。

icon-location-pin 原宿

ビッグラブ

繁華街から少し外れた閑静な一角にあるビッグラブは、海外のインディーミュージックを専門に取り扱う店。アナログレコードやカセットテープを取り扱い、アンダーグラウンドでフレッシュな音楽に触れることができる。店内では『志賀高原ビール』を買って飲むこともできる。若手DJやビートメイカーが出入りすることでも知られる同店で、ユースカルチャーの最前線をチェックしよう。 

51
Harajuku Taproom
バー

クラフトビールでのどを潤す。

icon-location-pin 原宿

タップルーム原宿

原宿駅近くにあるクラフトビールの飲める店。静岡県沼津市発の『ベアードビール』の直営店だ。選別された原材料を最小限の加工で旨みを引き出す手法で、小規模だが丁寧なビール作りをしている。定番10種類はどれもバランスのとれた味わいだ。ラベルには、それぞれルーツや味のイメージが描かれているのでぜひじっくり見てほしい。地元静岡のミカンやユズを使用した季節限定メニューも試したい。

52
ショッピング

原宿キッズになる。

icon-location-pin 原宿

G2?

原宿のスタイルアイコンきゃりーぱみゅぱみゅオススメのショップ。商品は、1950年代~80年代のヴィンテージアイテムを中心にセレクトしている。キッチュなものからクラシカルなものまで、原宿ガールズが好きなものが凝縮された店内には色々なものが所狭しと並んでいる。奥にはヴィンテージアイテムを集めたコーナーがあり、『エミリオ・プッチ』をはじめとしたブランドのヴィンテージモノが充実している。

Advertising
53
ショッピング, デザイナー

VERBALを目指す。

icon-location-pin 渋谷

アンブッシュ ワークショップ

東京を拠点とするブランド『Ambush(アンブッシュ)』の初の旗艦店。2015年に閉店した、アメリカンアパレル渋谷メンズ館の跡地に建てられた同店は、140平方メートルの広さを利用し、ブランドの世界観を忠実に再現している。ユニセックスな雰囲気が特徴のブランドのため、店内にはメンズとウィメンズといったカテゴライズは特にない。メインである衣服を中心に、ブランドを象徴するコンセプチュアルなジュエリーが陳列されている。

54
Karaoke Kan Harajuku
Things to do

カラオケで一日をしめる。

icon-location-pin 原宿

カラオケ館 原宿3号店

ラフォーレ原宿の並び、明治通り沿いにあるカラオケ館。買い物に疲れたら、休憩がてら立ち寄るのもいいだろう。パーティールームもあるので、グループでの訪問にもぴったりだ。金曜日と土曜日は朝5時まで営業しており、渋谷店と比べると穴場かもしれない。ドリンク、フードともにメニューが豊富で、ハイパージョイ、DAMが設置されている。

Advertising
55
Pulp 417
ショッピング

キャットストリートで買い物する。

icon-location-pin 渋谷

パルプ 417 エディフィス

「New Generator of Street Culture」をコンセプトとしたセレクトショップ。メンズ、レディースの境界線を設けずに、音楽カルチャーをバックボーンとした商品やスタイリングを提案する。新鮮な野菜をふんだんに使用したデリや、自家製ワッフルコーンアイスなどを提供するPULP Deli & Cafeも併設されている。

56
ショッピング

古着通はチェックする。

icon-location-pin 原宿

パナマボーイ 原宿店

竹下通りにある古着店。カットオフデニムやリメイクデニム、オールインワンなど、デニムアイテムが充実しているほか、ユーズドのスニーカーやレザーシューズ、ブーツなどもバリエーション豊富だ。アクセントになるビビッドカラーのアイテムは、いつものスタイリングに、ちょっとポップなアクセントとして大活躍するだろう。

Advertising
57
Marion Crepes
ショッピング

食べ歩きはクレープに限る。

icon-location-pin 原宿

マリオンクレープ 原宿竹下通り店

日本で初めて食べ歩き用のクレープを販売したクレープの専門店。竹下通りの名物で、チョコバナナ、ブルーベリーチーズ、イチゴ生クリーム、ツナなどの定番メニューのほか、アイスの入ったスペシャルクレープ、季節限定のクレープなどが楽しめる。竹下通りを訪れた際は、欠かせないスイーツだ。 

58
アート

最高の浮世絵コレクションをチェックする。

icon-location-pin 原宿

太田記念美術館

東邦生命保険社長であった故・太田清蔵が蒐集した浮世絵コレクションを、広く大勢の人々に公開するために設立された美術館。1万2000点にも及ぶコレクションの中から企画展示が開かれ、中には安藤広重や葛飾北斎といった巨匠の作品もある。

Advertising
59
Oedo Kazuko
ショッピング

着物も古着にする。

icon-location-pin 原宿

大江戸和子

アンティーク着物店。明治、大正から昭和初期に作られたアンティーク着物、戦後のリサイクル着物、帯、和装小物を取り扱う。ワンピース気分で着られるリーズナブルな小紋から、フォーマルな黒留袖まで、幅広いラインナップが自慢だ。なかでも、アンティーク振袖のコレクションにはこだわりがあり、状態の良いアイテムを豊富に取り揃えている。

60
Kamakura Matsubara-an Keyaki
レストラン

極上ののどごしを楽しむ。

icon-location-pin 原宿

鎌倉松原庵 欅

原宿表参道エリアで最高のそばとつまみを食べるなら、鎌倉松原庵 欅(けやき)を超える店はないだろう。鎌倉の本店同様、江戸風の細切りで白っぽい二八そばを提供している。打ち立てならではの歯ごたえを味わえるのは、間違いなく『せいろそば』。夏に訪れたなら、晩夏に旬を迎えるスダチをふんだんに使った『すだち鬼おろしそば』を注文してほしい。最初に刺身や天ぷらを注文してそばにありつけば、江戸っ子気分を楽しめるだろう。

Advertising
61
ショッピング

モードを極める。

icon-location-pin 原宿

トーガ 原宿店

パリコレにも進出している日本人デザイナーによるファッションブランドの路面店。一見シンプルに見えるアイテムもあるが、主なものはディテールにこだわり、ほんの少し奇抜さも垣間見える。ラグジュアリー感もあることから、エッジのきいたデザイン感度の高い女性に支持されている。「TOGA(トーガ)」とはギリシア神話に出てくる聖官が身につけている白いドレープのこと。「聖なる衣」という意味を持つことからブランドの精神を象徴している。

62
スポーツ, クライミング

明治通りで汗を流す。

icon-location-pin 渋谷

ボルダリング スタジオ ペキペキ 渋谷明治通り本店

渋谷神宮前、明治通沿いにあるペキペキは、洗練された都会的な雰囲気が印象的だ。3フロアに渡る施設内には、初級者から中級者向けの壁や、中級者から上級者向けの壁など、レベルに合わせた壁が用意されており、様々な年齢、レベルの人が安心してボルダリングを楽しめる。

Advertising
63
クラブ

通が集うバーへ行く。

icon-location-pin 原宿

バー ボノボ

神宮前二丁目交差点近く、路地の角にあるバー兼イベントスペース。小さな古民家を改装した店内は、1階がバー、2階にDJブースと座敷のチルスペースがあり、さらにそこから上がると屋上が広がる。この一風変わったヴェニューではコアな音楽ファンも集う、エレクトロミュージック中心の音楽パーティが夜な夜な行われている。通り沿いに面したバーは、イベント客に限らず気軽に利用できる雰囲気。

64
アトラクション, 宗教的な建物&場所

スタイリッシュな狛犬に挨拶する。

icon-location-pin 原宿

東郷神社

日露戦争で連合艦隊司令長官を務めた東郷平八郎が祭られている神社。境内には、『海の宮』と呼ばれる海にまつわる神殿、太平洋戦争中に戦没した潜水艦乗員の慰霊碑、東郷公園から移築された『旧東郷平八郎邸の蔵』、日本庭園などがある。 

Advertising
65
ROCKET
アート

新進のアーティストに出会う。

icon-location-pin 表参道

表参道 ROCKET

『VOGUE NIPPON』や『BRUTUS』など、雑誌のアートディレクションを手がける藤本やすしが、若手アーティストを中心としたアートカルチャー発信の空間として設立したROCKET。1996年に表参道の同潤会青山アパートに設立され、原宿へと居を移していたが、20年目を迎えた2016年春に表参道ヒルズの同潤館3階へと舞い戻った。「FRONT OF MODE by ROCKET(ロケット的モードの最前線)」をコンセプトに、ファッションやモードにフォーカスしたキュレーションを展開する。

66
THE ROASTERY BY NOZY COFFEE
レストラン

バリスタに淹れてもらう。

icon-location-pin 原宿

ザ ロースタリー

キャットストリートにあるシングルオリジンの豆だけを扱うコーヒーショップ。開放的な店内、そして大きな焙煎機と、日本離れした雰囲気が印象的な一軒だ。エスプレッソに使用する豆は毎日2種類用意され、好みのものをエスプレッソやアメリカーノ、カフェラテで楽しむことができる。また、オープン前には毎朝スタッフによってテイスティングが行われており、店内にはその日提供される豆がこの飲み方だとどのような風味、味なのかが記されたボードも置かれている。

Advertising
67
Bépocah | Time Out Tokyo
レストラン, ペルー料理

ペルー料理に挑戦する。

icon-location-pin 原宿

ベポカ

竹下方面から原宿通りを抜けたところにあるペルー料理レストラン。伝統的なペルー料理を現代的なスタイルで提供しており、それはペルー独特のジャガイモを重ねて作る料理、カウサのユニークさにも表れている。北海道産の黄色と鮮やかな紫色のじゃがいもを重ねてクリーミーなチキンサラダを挟んだ『カウサ・レジェーナ』は絶品だ。新鮮な魚介を柑橘類でマリネした南米の人気料理『ティラード』も勧めたい。

68
Unfollow Journal Standard
ショッピング, ヴィンテージショップ・古物商

原宿ファッションの可能性を見る。

icon-location-pin 原宿

アンフォロー

キャットストリートにある、ベイクルーズが手がけるセレクトショップ、アンフォロー(UNFOLLOW)。ストリート系のアイテムを多く扱う。最大の特徴は、国内外のアパレルブランドのアイテムと、古着(ビンテージもあり)の両方をセレクトしている点だ。アパレルブランドでは、『LONELY/論理』や『Homies Wonderland』などを扱う。

Advertising
69
レストラン, 中華料理

竹下通り口でビリビリする。

icon-location-pin 原宿

四川料理 龍の子

原宿、竹下通り口のすぐ近くで1977年から営業している、四川料理の老舗。日本に四川料理を普及させた第一人者、故・陳健民に師事したオーナーシェフの安川哲二が腕を振るう。薄切りにしたゆで豚にピリリと辛いソースをかけた『雲白肉』や、四川山椒や生姜、にんにくの風味と香りを抽出した辛い油で白身魚を煮込んだ『水煮魚片』など、四川の伝統料理を堪能できる、古き良き中国料理の名店だ。また、ランチタイムには、ビリビリ痺れる麻婆豆腐や、自家製ソースをかけた棒棒鶏など、ご飯の進むおかずを合わせた定食も充実している。 

70
Tokyo Bopper Harajuku
ショッピング, 靴

厚底靴に目覚める。

icon-location-pin 原宿

トーキョーボッパー

原宿のシューズショップ、トーキョーボッパー(Tokyo Bopper)。厚底ブーツやバレリーナ風シューズ、ゴールドカラーにレオパード柄など、個性的な靴が並んでいる。まさに原宿ファッションを足下から支えているショップといっていいだろう。

Advertising
71
Negibouzu Harajuku
レストラン, 日本料理

地元民と杯を交わす。

icon-location-pin 原宿

ねぎぼうず

原宿通り、通称とんちゃん通りにある居酒屋。ショッピングの街には珍しい居酒屋には、リーズナブルな価格設定も手伝い、地元の人が多く集まる。ぜひ注文してほしいのは、フワフワの卵と出汁の香りが特徴のオムレツだ。味はネギ、タクアン、海鮮から選べる。毎朝市場から仕入れてくる魚を使った刺身も自慢のひとつ。新鮮な魚を原宿で出すのは、ねぎぼうずだけだろう。

72
Lampharajuku
ショッピング

最新のガーリーファッションをチェックする。

icon-location-pin 原宿

ランプ 原宿

H.P.FRANCEが展開する、ガーリーでフェミニンな大人の女性がターゲットのセレクトショップ。服の色やイメージごとにブランドの枠を超えて商品を陳列し、様々なスタイルを提案している。『ミナ ペルホネン(mina perhonen)』や『シナ スイエン(SINA SUIEN)』など、日本のブランドを多く扱う。店のコンセプトに近い思想を持つアーティストによる展示やイベントを行い、いつ行っても新しい出会いを提供してくれる。

Advertising
73
Meiji-jingu
アトラクション, 宗教的な建物&場所

静寂の杜を歩く。

icon-location-pin 原宿

明治神宮

明治天皇とその后の昭憲皇太后をお祀りする神社。年始には何百万人もの人々が訪れる、東京を代表する神社のひとつだ。年間を通じ様々な祭事が催されるほか、神前結婚式もよく挙げられている。

可愛いスイーツ好きなら...

レストラン

東京、可愛いスイーツ&ドリンク

都内に数あるスイーツショップやカフェの中に潜む「インスタ映え」確実の、可愛いスイーツとドリンクを紹介する。撮影に夢中になりすぎると溶けたり冷めたりするものもあるので要注意。撮影終了後も、可愛すぎてかじりつくのを躊躇(ためら)うというインターバルがありそうだが......

Advertising