Time Out Tokyo
Time Out Tokyo

「渋谷でしかできない101のこと」(英語版第13版)がリリース

オンラインでも展開、安全に散策できる日を願って情報収集しよう

作成者: Shiori Kotaki
Advertising

デジタル版のダウンロードはこちらから

タイムアウト東京は、第1版のリリース以来不動の人気を誇る『渋谷でしかできない101のこと』(英語版)の第13版を2020年4月30日にリリースした。今回も12版と同じく9つのランドマークを設置。ランドマークと、その周辺のおすすめヴェニューを紹介するレイアウトにしている。

もちろん、「渋谷の街を独自の切り口でナビゲートする」という点も健在だ。レストランやカフェ、バー、ショッピング、ナイトライフなど、さまざまなジャンルを網羅し、定番の人気スポットから話題のニューオープンまでを紹介している。

秘密基地のような雰囲気のレストラン、Sta.。新型コロナウイルスの影響で5月6日(水・振休)まで臨時休業予定だが、オンラインサイトでは、臨時休業明けにコース料理を楽しめる有効期限のないチケット『Sta.のディナーコース』(5,000円/コース料理を楽しめるのはこのチケットを購入した人のみ)や、人気メニューのカレーのルーを冷凍パックにした『Sta.のカレールー』(1,900円〜)などを販売している

デザイナーの阿賀岡 恵が2007年に立ち上げたレッグウェアブランド、アヤメソックス(Ayame' socks)。独創的で唯一無二のデザインはもちろん、ソックスは全て日本屈指の靴下生産地である奈良県広陵町の工場で制作されているので、その丈夫さと履き心地の良さにも定評がある。現在、アトリエショップは休業中。靴下や、その靴下のデザインとも相性抜群なオリジナルマスクは、オンラインサイトで販売中

宮下公園が、新宮下公園として、全長約330メートル、3階建ての施設に生まれ変わる。公園スペースは屋上部分に設置され、旧宮下公園で親しまれたスケートパークやボルダリングウオールに加え、新たに多目的運動施設も新設されるそうだ。また、公園の下部分には90の店舗が入る商業施設やホテルが入居する。当初は2020年6月18日(木)のオープンを予定していたが、新型コロナウイルスの影響でオープン日は現在未定

本マップは、状況を見ながら都内の観光案内所や主要ホテル、駅などで順次配布予定。オンライン上での展開も予定しているので、今は自宅で情報収集をし、安全に渋谷を散策できる日を願って行きたいヴェニューリストを作っておこう。

渋谷エリアでテイクアウト&デリバリーするなら

おすすめ

    関連情報

      Advertising