Photo: Bulles d'Émotion/Unsplash1/3
Photo: Bulles d'Émotion/Unsplash
Photo: District, Kimpton Shinjuku Tokyo2/3
Photo: District, Kimpton Shinjuku Tokyo
Photo: Opus3/3
Photo: Opus

東京、フリーフローで楽しむブランチ5選

シャンパンやスパークリングワインが飲み放題の手頃なプランを紹介

作成者: Emma Steen
Advertising

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ >東京、フリーフローで楽しむブランチ5選

東京の飲み放題といえば、日没後の居酒屋チェーンでビールやハイボールを飲み放題にするのが一般的だが、都内には午前中から飲み放題が楽しめる贅沢なプランを用意しているレストランがいくつかある。

酒提供が緩和された今、自分へのご褒美として、風の吹くテラスでアルコールを片手に日光浴をしながら、優雅なブランチを楽しんでみては。

Photo: Artisan de la Truffe
Photo: Artisan de la Truffe
Photo: Artisan de la Truffe

アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ

レストラン フランス料理 六本木

トリュフを使った4品のコース料理は、それだけでも十分に贅沢なものだが、アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリでは、このランチにボランジェ スペシャルキュヴェをフリーフローで追加することができる。今シーズンのメニューは、アルバ産の白トリュフを使ったもので、アミューズにはトリュフ入りスクランブルエッグ、そしてフレッシュトリュフを添えた真ダイのポワレなど。

天気のいい日には、東京ミッドタウンの緑豊かな公園を見渡せるテラス席を予約するのもいいだろう。ボランジェ スペシャルキュヴェが付いた4品のコース料理は8,000円だが、同じ料理にスパークリングワインのフリーフローが付いた5,000円のコースもある。予約はこちらから。

Photo: District, Kimpton Shinjuku Tokyo
Photo: District, Kimpton Shinjuku Tokyo
Photo: District, Kimpton Shinjuku Tokyo

ディストリクト ブラッセリー バー ラウンジ

ホテル 新宿

新宿の高級ホテル、キンプトン新宿東京ホテル内にあるディストリクトのブランチで提供されるミニクロワッサンとマドレーヌは、フランスのトップパティシエ、ピエール・エルメとのコラボレーションによるもので、ただのペストリーの詰め合わせではない。

ブランチのメインディッシュはパンと一緒に堪能する、サーモンのグリルやビーフバーガー、ディストリクトのシグネチャーであるエッグベネディクトなどから選ぶことができる。スパークリングワインのフリーフロー付き(90分)だと、7,000円(平日のみ)だ。予約はこちらから。

Advertising
Photo: Opus
Photo: Opus
Photo: Opus

オーパス

レストラン 銀座

ミシュランの星を獲得したレストラン、オードのオーナーシェフ生井佑介がメニューを監修した、銀座の中心に位置するモダンなシーフードグリルレストランのオーパス。日本各地から取り寄せた旬の食材を使い、特製窯調理するアート作品のような芸術的なメニューが楽しめる。

デートでの利用はもちろん、1130分からのランチタイムにはアルコールが飲み放題になるため、昼間から利用するのもおすすめだ。4,000円で前菜、パスタ、デザートが付き、4,300円のコースだと前菜、肉料理または魚のグリルの選べるメインが付く。

各コースメニューには、ワインやジントニック、ブランチで人気のミモザなどの70分間のフリーフローが含まれている。天気のいい日は、銀座のスカイラインを見渡せるテラス席を利用してみては。予約はこちらから。

Photo: fb.com/celavitokyo
Photo: fb.com/celavitokyo
Photo: fb.com/celavitokyo

バオ バイ セラヴィ

ナイトライフ 渋谷

ブランチの良いところは、一日の始まりの食事としてサーロインステーキを注文しても、誰にも批判されないことだ。セラヴィの17階にあるレストラン、バオ バイ セラヴィでは、都心の街並みを眺めながらステーキ、トリュフのフライドポテト、アジアンバーガーなど豪華な盛り合わせが味わえる。

ルーフトップでの飲み放題付きプランには、スパークリングワインやレモンサワー、ハイボールのほかカクテルを注文できる。1,000円を追加するとクラフトビールも飲み放題に変更も可能だ。

また、ステーキの代わりにグリルポークやソーセージが付いた飲み放題プランも5,500円で用意されている。予約はこちらから。

Advertising
Photo: Upstairs, Mercedes Me
Photo: Upstairs, Mercedes Me
Photo: Upstairs, Mercedes Me

メルセデス ミー トウキョウ アップステアーズ

レストラン 乃木坂

メルセデス・ベンツのレストラン、メルセデス ミー トウキョウ アップステアーズでは、クラシックなイタリアン料理をカジュアルに楽しめるだけではなく、飲み放題付きのブランチを提供する。

ランチセット(1130分〜)は、前菜、パスタ、ピザ、デザート3種の計4品が付いて、5,000円。シャンパンを含める2時間飲み放題が付いてこの金額なのは、リーズナブルで驚きだ。

予約はこちらから。

優雅な食事を楽しむなら......

『スーパースイーツビュッフェ ~抹茶とメロンとチョコレート スイーツプレゼンテーション~』
『スーパースイーツビュッフェ ~抹茶とメロンとチョコレート スイーツプレゼンテーション~』

東京、この夏行きたいデザートビュッフェ5選

Things to do

東京にはスイーツショップやカフェがたくさんある。その中でも、食べ放題のデザートビュッフェほどぜいたくなものはない。特に一流ホテルでは、旬の食材を使った手の込んだスイーツを、ユニークなテーマで提供しているので注目だ。

ここでは、アイスクリーム尽くしのものから、抹茶スイーツやメロンなどグリーンに染まったビュッフェまで、東京のおすすめスイーツビュッフェを紹介する。

スーパーグリルブラザーズ
スーパーグリルブラザーズ

東京、豪快アウトドア料理6選

レストラン

 

空前のキャンプブームの今、ワイルドな料理も多様化している。素材そのものの味を生かし、豪快にかじりつくアウトドア料理を演出するレストランが続々オープンし、自宅や屋外で、そのまま調理できるようなテイクアウトのバーベキューセットも登場。

ラグジュアリーなホテルでキャンプしたり、近隣のスーパーで買った食材を持ち込めるグランピング施設などのユニークなプランを展開するスポットにも注目したい。ここでは、都会や自宅で野遊び気分を満喫できる、豪快なアウトドア料理を提供する店を紹介する。

おすすめ

    関連情報

      Best selling Time Out Offers
        Advertising