東京、酉の市 2017

新宿、浅草、府中、築地、目黒。年末の風物詩で来年の幸を願う
PIXTA
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

日本各地の鷲神社、大鳥神社で開運招福や商売繁盛を願う祭として、江戸時代から続く酉の市。毎年11月の酉の日に開催される。江戸の鷲神社が発祥ということもあり、関東地方では盛んに行われている。各神社では市の日にしか買うことのできない『縁起熊手』や『熊手守り』などを売る露店が出店し、境内や神社周辺は大変な賑わいを見せる。今年は三の酉まであり、11月6日(月)、11月18日(土)、11月30日(木)に市が立つ。近所の酉の市へ出かけて、来年の幸せを願ってみては。

Advertising