バーチャル渋谷 シブハル祭
バーチャル渋谷 シブハル祭

今、参加したいオンラインイベント7選

ステイホーム期間に開催される、配信イベントやマーケットなど

テキスト:
Shiori Kaneko
Time Out Tokyo Editors
広告

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 今、参加したいオンラインイベント7選

緊急事態宣言の発令により、再びステイホームの日々を過ごすこととなった。都内では、美術館や商業施設の休館、イベントの中止が発表されたが、それでもせっかくある時間は無駄にせず充実させたいものだ。

ここでは、オンラインで開催される配信イベントや、自宅からでも楽しめる期間限定のショッピング情報を紹介。この1年でオンラインでの開催が主流になってきたことにより、昨年よりもさらにグレードアップしたイベントが多々見受けられる。安心安全な環境で、リアルの空気感を疑似体験できる時間を満喫してほしい。

家での時間を充実させるなら...…

  • レストラン

3度目の緊急事態宣言が発出された今、ゴールデンウィークは自宅でのんびり過ごす事にしたという人も多いだろう。そんなときは食の時間を少し贅沢に、楽しむのがおすすめだ。

ここでは、本格メキシコタコスや、数分で売り切れてしまう焼き肉店のメニュー、意外と知られていなかったあの名店のオンライン販売などを紹介する。自宅で名店の味を再現して、外出気分を楽しもう。

  • ショッピング

暇な時ついつい時間を費やしてしまうのが、ネットショッピングだ。この記事では、世界各地の珍品やレコード、玩具、オリジナルグッズを扱う、ひと癖ありな店をピックアップ。奇妙で愛らしく、時に俗悪な雑貨たちにオンラインで出会おう。ガラクタととるか、名品ととるか、それはあなた次第だ。ポチり過ぎ注意。

広告
  • アート
  • パフォーミングアート

コロナ禍の影響で、昨年からブームとなっているオンライン落語会。自宅にいながら気軽に寄席芸が楽しめることで人気が集まっている。

ここでは、人気漫画『昭和元禄落語心中』とタッグを組んだ寄席イベントや、1000枚のチケットが即日完売になる『文春落語オンライン』、人気声優が腐男子噺家(はなしか)にふんする新感覚な番組など、ユニークで新しいオンライン落語の世界を紹介する。今だからこそ、思いっ切り笑おう。

おすすめ
    関連情報
      広告