boya1/3
Photo: Keisuke Tanigawa奇声を発して暴れる坊や
未完成2/3
Photo: Kisa Toyoshima未完成
アトリエガング3/3
Photo: Kisa Toyoshimaアトリエガング

東京、オンラインで訪れたい個性派雑貨店

世界各地の珍品やレコード、オリジナルグッズなどカオスな雑貨の世界

作成者: Time Out Tokyo Editors
Advertising

毎日自宅待機でつまらない…。そんなとき、つい手が伸びるのが、ネットショッピングだ。この記事では、世界各地の珍品やレコード、玩具、オリジナルグッズを扱う、ひと癖ありな店をピックアップ。奇妙で愛らしく、時に俗悪な雑貨たちにオンラインで出会おう。ガラクタととるか、名品ととるか、それはあなた次第だ。ポチり過ぎ注意。

未完成
Kisa Toyoshima

カオスなアジアの珍品百貨。

ショッピング 高円寺

未完成

高円寺の北中商店街にある、珍品がそろう雑貨店。中国やタイ、ベトナムなどアジアの国々で仕入れたユニークでカラフルな雑貨が手に入る。フルーツや動物をモチーフにしたアクセサリーや、レトロなビニールサンダルなど、プチプライスのものが多いのも魅力だ。アジアン雑貨のほかにも、オリジナルの品や、作家たちの手作り小物の委託販売もしている。

オンライン販売はこちら

ディープすぎるセレクト。

ショッピング 音楽&エンターテイメント 高円寺

ロス アプソン?

個性派レコード、CDなどを販売するセレクトショップ、ロス アプソン?(LOS APSON?)。 ワールドミュージック、ジャズ、ロック、ノイズ、現代音楽、クラブミュージックなどの広大なジャンルから、店主の山辺圭司がセレクトしたディープな品ぞろえで多くのファンを持つ。書籍や若手アーティストたちによるZINE、DVD、謎の小物、Tシャツなども充実しており、国内のアンダーグラウンドアーティストたちの自主制作CD-Rなども多数扱っている。 

オンライン販売はこちら

Advertising

人気は「実家帰れ」ステッカー。

ショッピング 代官山

ストレンジストア

代官山の住宅街、怪しげなアパートの一室にあるアーティスト加賀美健によるセレクトショップ。自身がセレクトした古着、雑貨や古本などを取り扱うほか、加賀美のブラックユーモアあふれるオリジナルアイテムも販売されている。注文方法はメールなので注意。

通信販売はこちら

 

メキシコの聖人グッズ。

ショッピング 下北沢

ニフニファ

下北沢のメキシコ雑貨の店、ニフニファ(nifunifa)。グアダルーペマリア(聖母マリア)やカラベラなどをモチーフとするアクセサリー、キーホルダー、ポーチ、キャンドル、人形など、個性的なアイテムを取りそろえる。

「死の聖人」サンタ・ムエルテや、「麻薬聖人」とも呼ばれるヘスス・マルベルデなど、メキシコの「民間信仰の聖人」にまつわるグッズも多く、オーナーならではのセレクトが面白い。現地のパーツを使ったペンダントや、刺しゅう入りシャツといったオリジナルアイテムにも独自のセンスが感じられ、男女問わず楽しめるラインナップとなっている。 

オンライン販売はこちら

Advertising

地下アイドル気分。

ショッピング 中野

中野ロープウェイ

中野ブロードウェイの中で、さまざまなバラエティーグッズを扱うショップ。小さな店はアイドルたちのたまり場となっている。ここで手に入る商品の多くは、遊び心を忘れた大人にとってはガラクタに見えるかもしれないが、日本のサブカルチャーを愛する少女たちは、この店が扱うキッチュでシュールなアイテムに夢中だ。TwitterなどSNSに掲載されている商品はダイレクトメールで通販可能。

Twitterはこちら

 

アトリエガング
Photo: Kisa Toyoshima

モダンに見える郷土玩具。

ショッピング 代々木八幡

アトリエガング

デザイン会社のアトリエタイクが運営する代々木上原の民芸玩具店。扱うのはベテランの職人が作っている昔ながらの玩具だが、デザイン会社ならではの見せ方でモダンにも感じるのが面白い。張子や凧(たこ)など、さまざまな玩具を見て回ろう。

オンライン販売はこちら

Advertising

名もなき珍品を発掘。

ショッピング 三鷹

奇声を発して暴れる坊や

つつじヶ丘に実店舗ボーヤ(Boya)を持つ、特殊雑貨屋。 取り扱うのは、1980〜90年代のファンシー雑貨、地方や東京の土産屋で見かけたことのある不思議なグッズ、ソフビ、サイケデリック映像が楽しめるビデオデッキクリーナーなど、レトロで特殊なアイテムが中心だ。 バブル期のクスリと笑えるような雑貨が詰まったギャラリーのような店。アイテムをじっくりと眺めていると、発見や疑問が浮かんでくる。

オンライン販売はこちら

キオスコ
Photo: Kisa Toyoshima

南米ストリートグッズ。

ショッピング 高円寺

キオスコ

南米から買い付けてきた雑貨たちとセレクトした洋服を中心に販売している店。メキシコのキッチュなおもちゃに目を向け、1980年代のヴィンテージアイテムから、現行の輸入品まで多種多様な雑貨を中心に、オリジナルブランドの洋服や日用品が並んでいる。遊び心に満ちたひと癖あるアイテムを手に入れよう。

オンライン販売はこちら

Advertising
駄民具ダミラ
駄民具ダミラ

駄目で無駄な民具。

ショッピング 野方

駄民具ダミラ

戦後昭和の雰囲気満載の野方文化マーケット内にある雑貨店。駄目で無駄な民具、通称「駄民具」を専門的に扱う。「駄民具」たちは一つ一つが個性的で、使い道は不明だがなぜか欲しくなってしまうアイテムばかり。Twitterの#ダミ通で検索して出てくるものは、ダイレクトメールにて通販可能。

Twitterはこちら

変なものが好きなあなたに

東京、奇妙なレストラン13選

レストラン

無数のレストランが存在する都市、東京。世界と比較しても多くのミシュランスターを有し、外食時にマズい食事に遭遇する確率は低い。ほとんどの店は品質、そつのないサービス、新鮮な季節の食材で張り合っているが、東京にあるいくつかのレストランは、そこから大分逸れた異なる路線を進んでいる。好奇心とクレイジーの路線である。正直な所、街中をしらみつぶしに調査をしたわけではなが、一風変わったフードやドリンク、サービスを提供するレストランを厳選して10軒を紹介しよう。

東京近郊の変わった博物館20選

ミュージアム

東京には、視点が異なる多種多様な博物館が存在する。本記事では、変わった展示品や、見世物レベルの収蔵品など、強烈な個性をもつオーナーがコレクションした品々を展示する博物館を紹介する。

Advertising

東京、隠れ家すぎる店5選

レストラン

外出するならトキメキや驚きがほしい。そんな気分なら、異次元への扉を開いてしまうというのもいいかもしれない。ここでは不思議な世界にいざなってくれる、変わった入り口の店を紹介する。外観はタバコ屋だが実はカレー店、冷蔵庫のドアから入店するホルモン屋などだ。「ただ入り口が変わっている」というだけではなく、勇気を出して扉を開ければ、どの店も味や内容も素晴らしい人気店であることが判明した。見つけづらさの難易度も参考に、トキメキ体験をしてほしい。 

おすすめ

    関連情報

      Advertising