1. medicha
    メディーチャ Photo : Keisuke Tanigawa
  2. ゼン ヴァーグ
    ゼン ヴァーグ

東京、メディテーションスポット4選

リセットするための瞑想スタジオや寺、マインドフルネススペースなど

テキスト:
Kunihiro Miki
広告

タイムアウト東京 > Things To Do > 東京、メディテーションスポット4選

近年、瞑想(めいそう)をテーマにしたスペースが都内で増えている。「マインドフルネス」という言葉が広まり、実践のための書籍やワークショップも巷でよく見かけるようになった。ここでは、流行りの「目標達成」のためのマインドフルネスだけでなく、座禅体験や音と光を使ったユニークなプログラムなど、初心者でも参加しやすい瞑想体験の場を紹介する。

関連記事
東京、毒出し7選

千駄ヶ谷にあるマインドフルネス・メディテーション専門スタジオ。毎日、開催されるドロップインも可能なセッションクラスから、指導者養成プログラムまで、幅広いクラスを展開している。

マインドフルネスや瞑想を体験してみたい初心者から、本格的に指導者を目指す人まで、目的に合わせてプログラムを選ぶことができる。無料体験付きのプログラム説明会もあるので、これから本格的にマインドフルネスや瞑想に取り組みたい人におすすめのスタジオだ。

  • Things to do
  • 青山

まるでメディアアートのような独自のメディテーションプログラムを用意しているのが、南青山のメディーチャ(Medicha)だ。都市生活者に向けに「五感を刺激する没入体験型の空間」をテーマにしたプログラムを展開していく。

光と音で感覚を刺激する『Tune In』、暗闇で心身をリラックスさせてニュートラルな状態に導く『Open Up』、オリジナルの音声ガイダンスで瞑想を行う『Shift』、茶を入れながら心を整理し、日常生活へ戻る準備をする『Align』の4つの空間を巡る。 普通の瞑想とは一味違った、五感が研ぎ澄まされるような体験ができる。

広告
  • アトラクション
  • 宗教的な建物&場所
  • 広尾

広尾の聖心女子大学へ上がる手前の道を左折するとある寺院。月~金曜日の7時からと日曜日の17時から約1時間にわたり、予約不要の座禅会が行われており、誰でも参加可能。

広尾駅から徒歩5分というアクセスの良さと、出勤前などに立ち寄れる気軽さがうれしい。毎週金曜日の10〜12時には、写経・写仏会も行われている。

  • ホテル
  • 鎌倉

休日を使ってゆっくりと静かな時間を過ごしたい人には、鎌倉のゼン ヴァーグがおすすめだ。日本の伝統文化とビーチカルチャーを融合させた複合施設で、宿泊を中心に、ギャラリーやスタジオ、リラクゼーションサロン、サウナなどの空間が用意されている。

施設は、歴史ある和室にモードなデザインを取り入れたリノベーションを行い、非常にスタイリッシュな雰囲気。 客室はミニマルな造りながら、禅の精神を感じられる空間になっている。

最新のトレーニングやトリートメントのパーソナルプログラム、ヨガのワークショップなども定期開催されている。 屋外に設置されているサウナは予約制なので、集中してじっくりと汗を流すことができるだろう。

都市生活を充実させる……

  • Things to do

新型コロナウイルスの影響で旅行に行きづらい日々が続いているが、落ち込むことはない。東京にはその欲を満足させることができるレストランや、良質な天然温泉などさまざまなスポットがあるからだ。ここでは、世界各地の料理を味わい、故郷を感じるショップやレストランで里帰り気分になり、異空間に旅立てるスポットを紹介する。

広告
東京、毒出し7選
  • ヘルス&ビューティー

この記事では、そんな心と体に溜まった毒を解放するヴェニューを紹介する。頭の疲れを丁寧にほぐし、快感のあまり眠ってしまうという「絶頂睡眠」が話題のヘッドスパや、実践的に漢方を学べる専門店、足を温めながらリラックスできる足湯カフェ、絶妙に痛気持ちいい足つぼなど、気軽に訪れやすく、本格的にもデトックスできる。

  • Things to do

東京で活躍するアーティストやクリエーターたちの行きつけの店を紹介する『Tokyo Insider』。普段の活動からは見えてこない、彼らの知られざるこだわりを知ることができるだろう。不定期更新。

おすすめ
    関連情報
      広告