東京周辺、ベストビーチ

時間をかけてでも行きたい4つの海岸 + ホテル、駅弁

作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising
Onjuku beach | Time Out Tokyo
Climb/Pixta

タイムアウト東京  Things To Do > 東京周辺、ベストビーチ

ビーチ好きなら、おそらく東京近郊のシーサイドスポットは既に訪れているだろう。しかし、大混雑でゴミも目立つ逗子や鎌倉、江の島以外にも、いくつかのオプションがあるのを忘れてはならない。少し離れてしまうが、景色はより素晴らしい。時間に余裕があるなら、このガイドを使って、週末旅行をしてみよう。腹が減らないように、途中で弁当を買うのも忘れないように。東京在住ライターのウィリアム・ブラッドベリーとタイムアウト東京編集部が選ぶビーチを、おすすめの宿泊先と、道中に食べたい駅弁も合わせて紹介する。

大洗海岸

Kamiiso Torii | Time Out Tokyo
Zensyou/Pixta
アトラクション, ビーチ・海辺

大洗ビーチ

東京から大洗ビーチまでの最速の移動方法は、上野駅から特急「スーパーひたち」に乗ることで、約1時間50分かかる。また、上野駅から常磐線で水戸駅まで行き、鹿島臨海鉄道線に乗り換えると費用を抑えることができるが、23時間はかかってしまうだろう。大洗には、小石の浜の「大洗ビーチ」と、長い砂浜の「サンビーチ」がある。大洗町はアニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台となった町でもあるので、アニメファンにとっても魅力的なデスティネーションだ。夕暮れまで滞在し、岩上の鳥居の上空がオレンジ色に輝くのを見ておこう。

駅弁:牛肉どまん中弁当

おすすめは『牛肉どまん中弁当』(1,250円)。茨城県までの移動に備えてエネルギーを得られるはずだ。ふっくらした山形米に、ジューシーな牛肉と野菜が付いている。肉好きにとっては最適なチョイスだろう。

Advertising
ホテル

宿泊:大洗ホテル

滞在するなら大洗ホテルがいいだろう。アクアワールド茨城県大洗水族館に簡単にアクセスでき、美しい朝焼けも見られる。近くに魚釣りのスポットとゴルフ場もある。部屋は、ビュッフェ式の朝食付きで9,720円から。ディナーでは、海鮮料理を楽しめる。

一色海岸

Hayama-Isshiki beach | Time Out Tokyo
Masaki Suzuki
Things to do

一色海岸

icon-location-pin 葉山

ほとんどの人は逗子海岸を目指すが、そこからバスに乗り、葉山一色まで20分ほどかけて行く(三ヶ丘停留所で下車)と、より美しい現実逃避の場を発見できる。

停留所からビーチに行くには、海岸線が見えるまで細道を下る。緑豊かな環境を通り抜け、目の前に広がるビーチに出くわすと、この散策が小さな冒険だったように感じられるかもしれない。ビーチは岩場や緑で囲まれており、東京の映画学生に人気のロケ現場でもある。新宿駅から逗子駅までは、湘南新宿ラインで1時間ちょっとだ。

ますのすし

駅弁:ますのすし

新宿駅の駅弁屋「頂」の『ますのすし』(1,400円)で、海のムードを味わおう。水着になることを考えると、牛肉や豚肉は避けておきたい。

Advertising
ホテル

宿泊:四季倶楽部 プレーゴ葉山

icon-location-pin 葉山

ビーチにも、大峰山にも近い「四季倶楽部 プレーゴ葉山」に行ってみよう。運が良ければ、ここのラウンジから富士山が見えることもある。部屋は洋風朝食付きで5,000円、イタリアンのディナーを加えると7,500円だ。

多々戸浜海岸

Tatadohama beach | Time Out Tokyo
Photo: UMC/Pixta
アトラクション, ビーチ・海辺

多々戸浜海水浴場

多々戸浜ビーチの最寄り駅は、伊豆急行の下田駅だ。新幹線なら2時間半、東海道本線ならもう1時間かけて伊東駅まで行き、そこから伊豆急行線で下田駅に向かおう。駅から、バスの1番か2番で多々戸浜ビーチ入口まで行き、下車して23分歩けばビーチだ。

たしかに遠い。だがためらってはいけない。ここの輝くビーチと豊かな森林は、間違いなく五感の保養になる。人気のサーフィンスポットでもある。快適なビーチサイド カフェ、ホットドッグの売店、温泉、さらにマッサージのオプションも近くで見つけることができる。陸と海が美しく調和する景色を楽しもう。

Nagoshi bento | Time Out Tokyo

駅弁:夏越し弁当

乗車時間が長いので、『夏越し弁当』(1,100円)がおすすめだ。「夏越し」とは、「暑い夏を難なく越す」という意味や、「農作物を害虫に侵されずに夏を越す」という意味があるのだという。弁当の中身は盛りだくさん。魚介や牛肉、夏野菜、ゼリーなど、夏を越すのに十分なエネルギーを得られる。

Advertising
ホテル

宿泊:下田大和館

ビーチのすぐ脇にある宿泊施設が下田大和館だ。和室からは、白浜や波、サーファーたちの姿などを眺めることができる。部屋は朝食付きで8,640円からだが、季節によって価格が変動するので気をつけよう。

御宿ビーチ

Onjuku beach | Time Out Tokyo
Climb/Pixta
アトラクション, ビーチ・海辺

御宿ビーチ

icon-location-pin 千葉

東京駅から特急わかしおを利用すれば、約1時間半で御宿ビーチに到着する。この半分近くの料金で電車を乗り継いで行くことも可能だが、約2時間半かかるため現実的ではない。御宿駅から街の郊外の風景を楽しみながら歩いていくとビーチが現れる。途中、街灯の横にラクダの絵がいくつかあるが、その理由はビーチに近づくにつれて明らかになる。ビーチには、ラクダに乗る騎士像「月の砂漠」が立っているのだ。この像は、この砂浜を題材にした童謡を記念したもので、ラクダには2人のアラビア人の騎士が乗っている。

ショッピング

駅弁:かきめし

icon-location-pin 丸の内

東京駅の駅弁屋「祭」や新宿の「頂」などで買える『かきめし』(1,080円)は、シーサイドへの旅行には最適だ。牡蠣のだしで米を炊いている、大人な味わいの弁当だ。

Advertising
ホテル, リゾート

宿泊:サヤン テラス ホテル&リゾート

icon-location-pin 千葉

ビーチのすぐ脇にあり、部屋は朝食付きで9,000円から選べる。和洋の部屋が揃っているが、予約の際には必ず海の見える部屋を取ろう。朝食はサンドイッチで、シーフードやハム、野菜や果物サンドなどから選べる。

泳げない人は...

トラベル

北杜でしかできない10のこと

八ヶ岳と南アルプスの麓に位置し、豊かな自然と水に恵まれた街、山梨県北杜(ほくと)市。東京から電車や車で2時間というアクセスの良さから、雑誌の「2018年版住みたい田舎ベストランキング」で初の全国1位を獲得するなど、年々注目を集め、都心からの移住者が増えている。5つの日本百名山や、日本一の名水の里、日照時間日本一、オーガニック野菜やフルーツの生産など、四季を通して様々な楽しみ方ができる街の魅力を紹介する。

トラベル

石見でしかできない10のこと

島根県西部「石見地域」は、日本の歴史や伝統が感じられる素朴な街だ。この特集では、民泊から、2007年に世界遺産となった石見銀山周辺エリア、豊かな自然に恵まれ、日本海の幸が楽しめる石見の食などを紹介する。秋には、豊作を祝う伝統芸能である「石見神楽」も神社などで盛んに行われるので、チャンスがあればこの季節に足を運んでみてほしい。

Advertising