村上隆 フラワーギャラリーステイ
村上隆 フラワーギャラリーステイ

週末、一人でバレンタインを満喫する5のこと

自分への贅沢やおの投げ、ホラー映画など

テキスト:
Shiori Kaneko
広告

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 週末の東京ガイド>週末、一人でバレンタインを満喫する5のこと

片思い中の人やカップルにとっては、一大イベントのバレンタインがやってくる。日本のバレンタインといえば、女性が男性に気持ちを伝えるためにチョコレートを贈る日といわれているが、欧米諸国では「恋人たちのための日」とされていることが多いようだ。

街中は赤やピンクで染まる週末、一人で過ごす予定の人は、そわそわしているのではないだろうか。だが、せっかくの時間を謳歌(おうか)するのも悪くないだろう。

ここでは、恋愛ムードに負けないくらい、一人でも十分に満喫できるバレンタインの過ごし方を紹介する。

  • バー
  • 浅草

アックススローイングバー 浅草店

恋人がいない悔しさ、失恋した悲しみをぶつけたい。そんな思いがある人は、おの投げが楽しめるバーで発散させるのはどうだろう。

2021年2月1日にオープンしたばかりのアックススローイングバーでは、酒とフィンガーフードを片手に、人気の新スポーツ、アックススローイング(おの投げ)がプレイできる。思いっ切り投げて、鬱憤(うっぷん)を晴らそう。

  • レストラン
  • ビストロ
  • 渋谷

一人だからこそゆったりと楽しめることといえば、シェフが料理を作る様子を眺めながら、絶品のつまみとアルコールを堪能する時間だろう。

セルリアンタワー東急ホテル近くにある小さなビストロ、自然派ワインとフランス郷土料理 シュシュでは、旬の食材を使ったメニューを味わうことができる。繊細で味わい深い料理はもちろん、600種のナチュール(自然派)ワインの味わいに感動するだろう。

気さくですてきなオーナーシェフに、自分の恋愛観を相談してみるのもいいかもしれない。

関連記事
渋谷、一人でも楽しく飲めるビストロ5選

広告
  • 映画
  • 映画

あえて恋愛映画ではなく、ホラー映画で心臓をバクバクさせる方法もある。

ジャパニーズホラーの特徴は、観客の悪夢をあおるためにCG技術に頼るのではなく、長く続く恐怖とより恐ろしい物語のためにサスペンスがじっくりと構築されている。

身震いするほど恐ろしくも心に残る作品を発見できるだろう。ただし、鑑賞は1本だけにし、明かりをつけておくことをおすすめする。

恋愛に効く神社でお参りする。
  • Things to do

もし来年は一人で過ごすのが嫌なら、恋愛成就の神社でお参りするのはどうだろう。

最高の恋愛を手に入れるために、まずは神頼みから始めたい。神田明神では、縁を結びたい人に片方を渡す『縁結び御守護』を手に入れよう。縁結びの最強スポットといわれる今戸神社を訪れるのも、おすすめだ。

とはいえ、絵馬を書く時は欲張りすぎないように注意しよう。

もっと一人の時間を楽しむなら...

  • レストラン
  • ビストロ

 

会社を出てもまっすぐ家に帰る気になれず、つい寄り道してしまうビジネスマンを「フラリーマン」と呼ぶそうだが、女性だって仕事の熱量が脳内に残り、帰宅前にガス抜きしたい日もある。しかし男性一人客にオープンな場所は昭和の時代から無数にあるが、女性が一人で入りやすい店は見つけにくい。

今回は渋谷駅周辺で、女性が一人でもふらりと立ち寄りやすい、そんな奇跡のビストロ5軒を紹介する。

 

変わったバレンタインを過ごすなら...

  • Things to do

バレンタインデーという行事にプレッシャーを感じているという人も少なくないだろう

街を行くカップルがイチャつく姿にイライラしてしまう人、恋愛で傷ついたばかり、そもそもプレゼントをもらう見込みがない、そんな人でも楽しめる、ちょっと風変わりなバレンタインデーの過ごし方を提案する。

 

おすすめ
    関連情報
      広告