Konbini ramen
Photo: Kaila Imada

コンビニで買うべきカップ麺9選

有名ラーメン店の味を地元のコンビニで手に入れよう

作成者: Kaila Imada
Advertising

タイムアウト東京 > ショッピング&スタイル >コンビニで買うべきカップ麺9選

ミシュランの星を獲得したレストランや日本から世界中に広まった有名チェーン店など、ラーメンは世界のフードシーンで人気フードの一つ。有名店の多くは、セブンイレブンなどのコンビニエンスストアと提携して人気メニューのインスタントラーメンを販売している。インスタントだからと懸念する人は安心してほしい。これらは店で出すメニューとかなり近い味わいに作られている。なぜか深夜に食べたくなるジャンクフードの中でも、コンビニならば駆けつけやすい。東京土産にもおすすめしたいところだ。

関連記事

香港流、インスタント麺の簡単アレンジ9選
日本食にまつわるベストドキュメンタリー10選

山頭火
山頭火

らーめん山頭火

山頭火は北海道から始まり、タイ、台湾、さらにはカナダにも拠点を広げる世界的に有名なラーメン店だ。インスタントラーメンには、クリーミーで優しいスープ、チャーシュー、メンマ、梅干しなどのトッピングが付いている。北海道旭川の名物であるとんこつ塩ラーメンで、地元にいながら北海道旅行気分を楽しもう。

セブンイレブンから278円

とみ田
とみ田

中華蕎麦とみ田

千葉県松戸にあるとみ田は、午前7時から行列のできる人気つけ麺店だが、ここでは朗報を伝えよう。インスタントラーメンならば行列に並ぶ必要はない。とんこつ魚介だしで作ったうま味あふれるスープを味わおう。麺も店と同じようにもちもちと歯ごたえ抜群。

セブンイレブンから213円

Advertising
六角家
六角家

横浜ラーメン六角家

六角家は、家系御三家とうたわれる横浜家系ラーメンの代表格。とんこつしょうゆとストレート麺が特徴だ。現在の状況下で横浜まで行けない場合は、このインスタントカップヌードルを。トッピングは、チャーシュー、ネギ、ホウレンソウ。風味豊かな追加オイルは、食べる直前に入れよう。

セブンイレブンから213円

鳴龍 担担麺

2017年にミシュランの星を獲得した鳴龍 東京でホットなラーメン店の一つ。トッピングには乾燥ネギと豚ひき肉をが付いている。スープは驚くほどクリーミーで、仕上げの唐辛子オイルの風味は外せない。

セブンイレブンから278円。

Advertising

ジャパニーズ ソバ ヌードル 蔦

2015年に日本のラーメン店で初めてミシュランの星を獲得した店。香港とシンガポールにも店舗がある。セブンプレミアムで買えるインスタントラーメンは、自宅やオフィスでも、ミシュランに近い味を楽しむことができる。ポイントは、麺にうま味を加えるトリュフオイルだ。

セブンイレブンから278円

AFURI

AFURI(阿夫利)は、ユズの風味が爽やかなさっぱりとしたラーメン愛好家の通う店。鶏肉をベースにしたあっさりスープがよく知られている。定番人気の塩ラーメンを、地元のコンビニで買えるのはうれしい。最後に追加する調味オイルで後味の良さが増すだろう。

セブンイレブンから232円。

Advertising

一風堂

一風堂は、ニューヨークからソウルまで世界各国にある。定番のとんこつラーメンや、バラエティーに富んだラーメンが人気だ。このインスタントラーメンは、スライスされたチャーシューや、店とほぼ同じくらいクリーミーでまろやかなスープが味わえる。

セブンイレブンから278円。

蒙古タンメン中本

辛いものが食べたい? それならば、店先、壁、スタッフの服装、そしてラーメンの丼まで、ほとんど全てが真っ赤な蒙古タンメン中本を選べば間違いないはず。板橋で生まれた中本のインスタントラーメンはスパイシーなみそベースのスープを使用しており、一風変わった風味となっている。付属の調味オイルで、好みの辛さに調整しよう。

セブンイレブンから216円。

Advertising

T'sたんたん

T'sたんたんは、東京駅構内にあるビーガンヌードルショップ。肉を含まない担々麺は、インスタントラーメンの中でも健康に良さそうな安心感があるのでは。わずか218キロカロリーのため、深夜に食べてしまった場合も罪悪感が少なく済む。

T'sたんたんから205円。

関連記事

東京、深夜の〆ラーメン15選

レストラン

酒席の後の、夜のラーメンはどうしておいしいのだろうか。アルコール分解のために血糖値が下がっているから、身体が塩分を求めるから、舌の感覚がまひして濃い味のものを食べたくなるから……どれも科学的には正解なのかもしれないが、「深夜営業の飲食店のなかで、ラーメン屋が最も幅が広く、美味いから」というシンプルな理由もあるだろう。

東京、煮干しラーメン20選

レストラン ラーメン

 毎月続々と新店がオープンし、戦(いくさ)が絶えないラーメン業界。なかでも、もはや定番となりつつある煮干しラーメン店のバトルは強烈だ。ここでは新宿、恵比寿、淡路町などの都心から、綾瀬や王子神谷、中村橋、蒲田、千歳船橋など都内の東西南北に広がる、新店を含む名店を紹介する。

Advertising

東京、家系ラーメン20選

レストラン

家系ラーメンといえば、新杉田にある吉村家(現在は横浜に移転)を発祥とする、こってりした豚骨しょうゆのスープに、中太のストレート麺、のり、ホウレンソウ、チャーシューという基本のトッピングが特徴のラーメンである。 1990年代後半に家系ラーメンのブームが起こって以降、今やラーメンの定番ジャンルの一つになった。

おすすめ

    関連情報

      Advertising