1/3
Photo: Time Out Tokyo
Mont St. Clair 2/3
Photo: fb.com/montstclair.jiyugaokaMont St. Clair
3/3
Photo: Time Out Tokyo

東京、モンブラン5選

谷中、代々木八幡、自由が丘、三軒茶屋で味わう秋のケーキ

作成者: Hisato Hayashi
Advertising

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ > 東京、モンブラン5選

フランス発祥のモンブランは、日本で愛されている洋菓子の一つだ。東京のほぼ全てのケーキショップで見つけることができ、一年中定番のデザートかもしれない。しかし、栗の甘さは秋が近づくにつれてより濃厚なものとなる。ここでは東京で最高のモンブランを味わえる名店を紹介。とっておきのケーキで、深まる秋を堪能しよう。

関連記事

ハロウィンスイーツ・アフタヌーンティー6選

東京、フルーツサンド11選

Mont Blanc
Mont Blanc
Photo: fb.com/angelinaparis.fr

アンジェリーナ

レストラン パティスリー・洋菓子屋 池袋

パリに本店があるパティスリー、アンジェリーナは、20世紀初頭にモンブランを生み出したことでよく知らている。モンブランはホットチョコレートと並び、今でも世界中のケーキ店で提供されているケーキだ。

まろやかな甘さのマロンクリームと、底のメレンゲはサクッと軽やか。唯一無二の味わいレシピは創業以来変わらず、オリジナルの味を楽しむことができる。

Mont Blanc Style
Mont Blanc Style
Photo: Time Out Tokyo

モンブランスタイル

レストラン カフェ・喫茶店 代々木八幡

栗専門店、和栗やが展開するモンブラン専門店。代々木公園近くに店を構える店の特徴は、作りたてのモンブランを楽しめることだ。

厨房(ちゅうぼう)を囲んだカウンターに座りオーダーをすると、目の前でモンブランが作られていき、まるで寿司屋のように出来たてほやほやのモンブランが提供される。新鮮なモンブランは、栗の風味が格別で、運ばれてきた瞬間のふわっと香る栗の風味を逃さずに楽しんでほしい。

フードメニューは、『モンブラン デセル』と『モンブランパフェ』の2種類に、限定メニューが加わる場合もある。ドリンクはシングルオリジンのほうじ茶や煎茶。畑作業の関係で、臨時休業する場合もある。

Advertising
Waguriya
Waguriya
Photo: Kisa Toyoshima

和栗や

レストラン カフェ・喫茶店 谷中

2011年、谷中銀座商店街にオープンした、茨城産の和栗専門店。生産量日本一の茨城県笠間市(岩間地区)産の栗を使用し、手間を惜しまず和栗本来のおいしさをしっかりと引き出すことにこだわっている。

店内でのみ食べられる『栗薫モンブラン』のほか、『栗薫ソフトクリーム』や店頭で焼きたてを販売するあつあつの『焼き栗』も人気が高い。心なごむ和テイストのカフェスペースは、とても居心地の良い空間になっている。

Mont St. Clair
Mont St. Clair
Photo: fb.com/montstclair.jiyugaoka

モンサンクレール

ショッピング パティスリー・洋菓子屋 自由が丘

1998年に自由が丘にオープンして以来、駅から歩いて10分ほどかかる住宅街にありながら、いつでもにぎわうパティスリー。オーナーシェフは世界トップのパティシエ、辻口博啓。ケーキが並ぶショーケースは子どもの目線にも合わせた高さになっている。

そのほか焼き菓子、パン、ショコラなど、まるでお菓子の宝石箱の中にいるように、常時150種類以上のアイテムが並ぶ。サロンも併設されており、ゆったりとした空間で洋菓子を堪能しよう。

※臨時休業する場合もあるため、出かける前には公式ウェブサイトで確認してほしい

Advertising
パティスリー プレジール
パティスリー プレジール
パティスリー プレジール

パティスリー プレジール

ショッピング パティスリー・洋菓子屋 代田

三軒茶屋駅から徒歩15分ほどの住宅街の中にある、一流のパティスリー店。店は開店した瞬間から満員になり行列ができるほどだ。人気のケーキの一つは、軽やかに甘い新鮮な栗を使ったモンブラン。テイクアウトのみのショップだが、モンブランのメレンゲは持ち帰った後、数時間冷蔵してもサクサク感が失われずにおいしく食べられる。

※基本的に週末のみ営業。不定休の場合もあり

秋を満喫するなら......

蝶が舞うギャラリーアフタヌーンティー Halloween
蝶が舞うギャラリーアフタヌーンティー Halloween

ハロウィンスイーツ・アフタヌーンティー6選

レストラン パティスリー・洋菓子屋

トリックオアトリート。古代ケルトが起原と考えられている10月31日の祝祭、ハロウィンは、家族のもとへ帰る死者の霊に混じって悪霊や魔女が飛び交うと信じられている。悪霊からいたずらされない方法、それが甘いお菓子だ。

魔女が眠る濃い霧のかかった森をイメージしたアフタヌーンティーや、ミイラに変身したホテルニューグランドの「幻の銘菓」、科学実験を思わせるユニークな仕掛けを持つ一品。ここでは、ハロウィンに味わってほしい究極のスイーツイベントを紹介する。

東京、キノコが味わえる店9選

レストラン

秋の味覚といえばキノコ。栽培技術が進み、1年を通してスーパーなどで購入できるが、天然ものの旬を味わいたいなら、9月から11月頃までがベストだろう。ここでは、キノコ料理専門居酒屋や、2014年からミシュラン常連のレストラン、キノコ狩りをしてそのまま炭火焼きを楽しめる場所などを紹介する。

Advertising
Lake Towada, Aomori
Photo: Ken Cheung/Unsplash

秋に旅すべき美しい紅葉スポット8選

トラベル

日本の秋は旅行をするのに良い季節の一つだ。日本では紅葉が人気があり、緑の葉がいつ黄や金や赤といった美しい色合いに変わるのか、ということを毎年予測する紅葉情報さえ存在する。

ありがたいことに、国内でも場所によって気温が違うため、この季節の風物詩を楽しむためには十分な時間がある。つまり9月末から12月まで、いつでも紅葉を眺められるということだ。ここでは、タイムアウト東京英語チームが選んだ、京都の寺院から北海道の山々など、この秋訪れてほしいスポットを紹介する。

虎ノ門、秋にしかできない7のこと

Things to do

色づく紅葉に美味しい食材。秋ならではの食材を用いたスイーツを毎年心待ちにしているなんて人も多いのではないだろうか。

ここでは、虎ノ門というエリアにフォーカスを当てて、虎ノ門にある秋を感じられるショップや、9月から11月にこの地で開催されるイベントを計7つ紹介する。

Advertising
Photo: Nicholas Courtney/Dreamstime
Photo: Nicholas Courtney/Dreamstime

関東近郊、週末に行けるハイキングスポット10選

Things to do

日本の国土は約7割が森林に恵まれた山地でできている。東京で過ごしているとそのことを忘れがちだが、東京周辺にも自然に癒されるハイキングスポットがたくさんある。ここでは、日帰りと宿泊で楽しめる場所を紹介。各登山道には難易度から五つ星の評価と情報を記載している。

ハイキングのおすすめシーズンは秋。気温が低く空気が乾燥し、芸術作品のような紅葉が楽しめるからだ。また、春と初夏も快適。季節の花を鑑賞しよう。

おすすめ

    関連情報

      Advertising