ギリシャ料理 ダイニングバル風の蔵
ギリシャ料理 ダイニングバル風の蔵

東京、本格ギリシャ料理店5選

ギリシャ好きが集うハブスポットから、駐日大使おすすめの店まで

広告

タイムアウト東京 > フード&ドリンク > 東京、本格ギリシャ料理店5選

『地中海の食事』として、2010年にイタリア料理やスペイン料理とともにユネスコの無形文化遺産に登録されたギリシャ料理。オリーブオイルとハーブの香りが特徴的で、色鮮やかな野菜と子羊やウサギなど多くの種類の食肉を使用したメニューが多い。

日本ではヨーグルトやフェタチーズといった乳製品が有名だが、アメリカなどでは「地中海式ダイエット」とも呼ばれ、野菜とオリーブオイルを中心とした健康的な食事として注目されている。

ここでは、東京で本場のギリシャ料理が味わえるレストランを紹介。駐日ギリシャ大使が勧めてくれた店など間違いのないラインアップなので、ぜひ活用してみてほしい。

関連記事
東京、各国大使おすすめの本格レストラン7選

  • レストラン
  • 地中海料理
  • 浅草橋

浅草橋駅近くにあるギリシャの家庭料理が楽しめるアットホームなレストラン、フィリ(ΦΙΛΟΙ)。ここでは、『ムサカ(ナスとポテトとミートソースのグラタン)』や『ガリデス・サガナキ(天使のエビのフェタチーズ風味のトマトソース焼き)』など、本場の「ママの味」を楽しめる。オーナーの松下邦子はギリシャで4年間暮らし、現地の「ママたち」から家庭料理を学んだという。

東京在住のギリシャ人が、家庭のやさしい味を求めて多く来店する一方で、松下はギリシャコミュニティーと親交が深く、ギリシャ好きの日本人にとってのハブとしても機能している。

  • レストラン
  • 地中海料理
  • 横浜

ギリシャ人のジョージ・マルケジーニスがオーナーを務める本格ギリシャ料理店。ギリシャ産の素材にこだわり、オリーブとオリーブオイルはオーナーが吟味したものを直輸入している。そのほか、フェタチーズ、ワインビネガー、パスタなども可能な限りギリシャ産を提供。ギリシャの酒である「ウゾ」やギリシャワインなども見逃せない。

店内は全面木張りの落ち着いた空間の中にギリシャから取り寄せた調度品の数々が並んでおり、つかの間のショートトリップが楽しめる。

ギリシャの代表料理である『ムサカ』もいいが、ここに来たら『ラムチャップ』をぜひ試してほしい。オリーブオイルとハーブを使ったシンプルなメニューで、素材本来のおいしさが楽しめる自慢の逸品。これを食べに来る常連客も多いという。

広告
  • レストラン
  • 地中海料理
  • 東麻布

麻布十番で、本格的なギリシャ料理を提供しているレストラン。在ギリシャ日本大使の料理人だった日本人シェフがオーナーを務めており、「ギリシャ料理をほぼ完璧に再現している」と駐日ギリシャ大使もよく足を運ぶという名店である。

ぶどうの葉に牛肉と米を包んだ『ドルマーデス』は、大使もよく注文するという。レモンの酸味とオリーブオイルのさっぱりとした味わいが印象的な一品だ。古代ギリシャのレシピに基づいたチーズケーキなどデザートも豊富に取りそろえている。

人気メニューなら『ムサカ』や、ギリシャの国民的なチーズといわれるヒツジやヤギの乳から作られたフェタチーズと良質なオリーブオイルを使った『ギリシャ田舎サラダ』などを注文するといいだろう。

  • レストラン
  • 地中海料理
  • 東新宿

45年間歌舞伎町で営業しているギリシャ料理店。先代から店を引き継ぎ、現在は2代目の店主が経営している。隠れ家のような店内は、歌舞伎町の喧騒(けんそう)から離れた落ち着きがある。

牛豚ひき肉とポテトを重ねて焼き上げた『ムサカ』はローズマリーがきいてさっぱりとした味わい。ヒツジやヤギのミルクで作る『ハルミチーズの鉄板焼き』は独特の歯応えがある。ドリンクは珍しいギリシャビールやジン、ウオッカ、ワインがそろい、料理に合わせて好みのものをオーダーできる。

広告
アポロ
  • レストラン
  • 地中海料理
  • 銀座

東急プラザ銀座にあるシドニー発のモダンギリシャレストラン。同店では、ピタパンにタラマディップをつけて食べる『タラマサラータ』やフェタチーズとオリーブオイルを使った『グリークサラダ』など、モダンに進化させたギリシャ料理を提供している

なかでも『サガナキチーズ』はぜひ食べてほしい人気メニュー。ギリシャでは人気があるチーズの「ケファログラヴィエラチーズ」をこんがりと焼いたもので、蜂蜜とすっきりしたオレガノ、レモンジュースによる酸味と甘さのバランスが絶妙な逸品だ。

ドリンクは、ソムリエでもあるオーナーのサムがモダングリークフードに合い、ブドウ本来の味を生かしたナチュラルワインをセレクト。季節のフルーツや野菜、ハーブをふんだんに使ったオリジナルカクテルなども取りそろえる。

東京で異国の旅に出る……

  • レストラン
  • グローバル料理

食の思い出は五感で感じるもの。今回は料理だけでなく、店のデザインや雰囲気にもこだわって選んだ。メキシコのトルティーヤやオーストラリアのフラットホワイト、タイのカレーやシンガポールのチリクラブなど、都内でお気に入りのソウルフードが食べられる店を紹介する。

  • レストラン

ここでは、東京都内でおいしいファラフェルが食べられる店を10軒紹介する。カリッと揚がったファラフェルは、ザクザクした表面の食感と中のふわっとした食感の対比が楽しいだけでなく、スパイスの香りがきっちりきいており、手頃でいてヘルシーなファストフード。お気に入りの一軒を見つけてみてほしい。

広告
広告
  • レストラン

 

大手町からわずか15分。西葛西は、IT系技術者のインド人のビジネスマンが多く住むエリアだ。ほかのエスニックコミュニティーと違い、ヒンドゥ語の看板も目立たず、観光的な要素はなく、街に自然となじんでいる。

本格的なインディアンレストランが点在し、インド系ファミリーの日常に寄り添った店が多い。東京では珍しい家庭料理やスイーツ、食材店などもあるので、旅する気分で散策したい。インド料理がカレーとナンだけでないことに驚くはず。

おすすめ
    関連情報
      広告