東京、予約が取れない店のテイクアウト&デリバリー

人気店の味を持ち帰ろう

JULIA
JULIA
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ >東京、予約が取れない店のデリバリー&テイクアウト

ミシュラン一つ星を6年連続で獲得している名店や、連日2時間待ちの行列店、そして予約の取れない高級ビストロ。こういった店は敷居が高く、なかなか足を運ぶ機会がないかもしれない。

ここではそんな都内の名店の味を、テーブルマナーなども気にせず、気軽に楽しめるテイクアウトやデリバリーを紹介する。8万円の高級グルメボックスから1,000円台で味わえるものまで、値段の差こそあれ、一流シェフたちのこだわりと料理のクオリティーは折り紙付きだ。

現在、状況が変化し続けているため、店を訪れる前に公式情報を確認してほしい。

 関連記事
東京、テイクアウト&デリバリーできる店
新宿、テイクアウト&デリバリーできる店

レストラン

パス

代々木八幡

テイクアウト

代々木公園駅のほど近くにあるビストロカフェ、パス(Path)。ふわふわの生地に生ハムとブッラータチーズを乗せた『ダッチパンケーキ』が同店の人気メニューだ。

当面の間、マドレーヌやクロワッサン、クロックマダムなどのテイクアウトを実施する予定。

『代々木公園』駅 徒歩1分/火〜金曜 9〜14時

ハウス
ハウス
レストラン

ハウス

西麻布

テイクアウト

西麻布にある隠れ家のようなネオビストロ。フランス製鋳物鍋「STAUB(ストウブ)」を使用したココット料理が自慢の店だ。素材本来の旨みを生かした美食の数々は、フレンチの高い技術力に支えられている。鉄鍋で提供されるスフレも人気で、ほどよい甘さが後を引く。

当面の間、弁当やサイドメニューのテイクアウトを実施。新作メニューの『愛媛オーガニックレモンとアーモンドミルクのグルテンフリータルト』も持ち帰りができる。前日の18時までに電話またはメールで注文しよう。

『乃木坂』駅 徒歩10分/受け取り時間 月~土曜 11時30分~17時/営業時間変更。ディナータイム 17~20時/03-6418-1595/house@gather-inc.jp

Advertising
レストラン, 中華料理

四川料理 龍の子

原宿

テイクアウト

 原宿、竹下通り口のすぐ近くで1977年から営業している、四川料理の老舗。日本に四川料理を普及させた第一人者、故・陳健民に師事したオーナーシェフの安川哲二が腕を振るう。ランチタイムには、ビリビリ痺れる麻婆豆腐や、自家製ソースをかけた棒棒鶏など、ご飯の進むおかずを合わせた定食も充実している。

5月7日からテイクアウトのみ営業しており、『龍の子弁当』(1,500円)や『麻婆豆腐弁当』(1,000円)をはじめ、食欲が増す一品料理を販売。ライス、サラダ、スープも付いた特別価格で楽しめるのは今だけ。弁当は15時までの予約で、アラカルトはいつでも電話予約可能だ。

『明治神宮前』駅 徒歩3分/受け取り時間 月~金曜11時30分~15時30分、17~20時/土曜11時30分~15時30分(お弁当のみの販売)/03-3402-8419

バー

銘酒居酒屋 赤鬼

三軒茶屋

テイクアウト

三軒茶屋駅から徒歩5分ほどの場所にある、日本酒の専門店。季節ごとに、生酒を中心とした日本酒を100種類以上取り揃えている。料理は旬のものから一品料理、珍味など200種類以上ある。

5月20日より酒と酒肴のテイクアウトをスタート。店頭にて、日本酒を一合単位の量り売りで提供する。赤鬼らしい吟醸酒のラインナップとオリジナルの日替わり酒肴詰め合わせを持ち帰れば、家での時間が充実すること間違いなし。容器の持参をすすめる。

『三軒茶屋』駅 徒歩3分/営業時間変更。15~20時/03-3410-9918

Advertising
サンラサー
サンラサー
レストラン

サンラサー

東新宿

オンラインストア

1日30食限定ということもあり、開店前から列ができる東新宿の人気カレー屋。インドの家庭料理をベースに、スパイス料理研究家である店主が作る本格カレーは、食べた人の心を魅了する。

5月9日にオンラインストアをオープン。現在は売り切れとなっているが、前回は『バイマックルーキーマカレー』が冷凍で販売された。今後、スパイスセットやグッズの販売も増える予定。気になる人は、SNSなどで再入荷の時期をこまめにチェックしよう。  

レストラン

餃子坊 豚八戒

阿佐ヶ谷

テイクアウト

阿佐ヶ谷駅前にある餃子専門店。石垣島出身の店主と中国ハルピン出身の妻がつくる餃子はどれも丁寧な仕事が光る。丸く大きな羽根のついた定番の『華餃子』はもちろんだが、たっぷりかかったラー油とパクチーが後を引く『四川風麻辣餃子』も必食の一品。

『焼き餃子』 (580円)に加え、人気の『四川風麻辣水餃子』 (560円)もテイクアウト可能。事前に電話注文をするとスムーズだ。

『阿佐ヶ谷』駅 徒歩1分/11時30分〜20時/03-3398-5527

Advertising
ザ・グラン 銀座
ザ・グラン 銀座
レストラン

ザ・グラン・ラウンジ

銀座

テイクアウト

GINZA SIX最上階のラウンジ&レストラン『THE GRAND GINZA(ザ・グラン 銀座)』内にあるラウンジ。中央通りに面した13階からの眺めを背景に、シャンパンやオリジナルカクテルなどの豊富なドリンク、季節ごとにメニューが変わるアフタヌーンティーなど幅広いメニューが楽しめる。

6月末までの期間限定で、老舗フランス料理店「銀座マキシム」の看板スイーツを見事に再現した『苺のミルフィーユ』がテイクアウトに登場。1日20台限定で、受け取り場所は施設内のウエディングサロン(ブランエスパ銀座 11階)となっているため注意してほしい。電話かウェブで予約可能。

『銀座』駅 徒歩2分/受け取りは11~20時/03-6263-9740

レストラン, ピザ

聖林館

中目黒

テイクアウト

東京にピッツァブームが起こる遥か前から、柿沼進は見事な『マルゲリータ』と『マリナーラ』を次々と生み出してきた。ここには教科書通りのマルゲリータはない。絶妙な味加減のトマトソース、モッツァレッラ、色鮮やかなフレッシュトマト、バジルとたっぷりのオリーブオイルが乗せられ、塩が均等に振りかけらている。もちろん『マリナーラ』も絶品で、過剰なトッピングでごまかすことなく、限られた食材だけで勝負している。

現在、『マルゲリータ』『マリナーラ』『ビアンカ』が各1,500円でテイクアウト可能。チーズとバターのシンプルなピザ『ビアンカ』は、普段なら常連しか頼めないメニューなので、この機会にぜひ味わってほしい。事前予約ができないため、直接店に行って注文となる。

『中目黒』駅 徒歩3分/11時30分~14時(L.O. 13時30分)18~20時(L.O.19時30分)

Advertising
Ode
Ode
レストラン

オード

広尾

テイクアウト

名だたる美食家を魅了するフレンチレストランオード(Ode)。2017年オープンながら、2019年ミシュランガイド一つ星を獲得。2020年『Asia’s 50 Best Restaurants』にランクインと名声と実力を兼ね備えた名店だ。 

「『Ode』らしいテイクアウトを!」と、シェフの生井祐介が架空の3店舗を立ち上げ、それぞれビストロ料理、フィナンシェ、キューバサンドを提供する。現在準備中のメニューがあるので、詳細はFacebookを確認してほしい。

『広尾』駅 徒歩5分/050-3373-6553/キューバサンドの予約は前日20時まで(受け取りは11~15時)

レストラン, イタリア料理

ファロ

代官山

テイクアウト、デリバリー、ケータリング

緑豊かな高級住宅地、代官山の地下にある洞窟のような店で、シェフ樫村仁尊は新しい挑戦に取り組んでいる。スマートでしゃれた居酒屋のような雰囲気の店で作られるイタリアンは、ユニークで素晴らしい。 

現在店舗は休業中で、当面はテイクアウトとデリバリーを実施する。具がたっぷり入ったおしゃれなサンドウィッチを提供中で、イタリアンカラーに仕上げた『ナポリ』などのメニューからはシェフのこだわりが感じられる。

『代官山』駅 徒歩3分/03-6886-4169/火~金曜11時30分~18時、土・日曜・祝日11~17時

 

Advertising
レストラン

ロウリーズ ザ プライムリブ 赤坂店

虎ノ門

テイクアウト

1938年にアメリカのロサンゼルスで誕生したプライムリブ専門店が、赤坂インターシティAIR 3階にオープン。骨付きアメリカンビーフを使用したプライムリブやステーキ、シーフードプラッターなど、老舗の味が楽しめる。

テイクアウト販売では、看板商品であるアメリカンローストビーフのプライムリブや、プライムリブカレーを用意。受け取りの1時間前までに電話で注文しよう。なお、恵比寿店でも実施中。

『溜池山王』駅 徒歩2分/03-5545-1429/12~20時(電話受付11~19時)

レストラン, フランス料理

アビス

恵比寿

デリバリー、テイクアウト

ミシュラン一つ星を獲得した魚介フレンチレストラン、アビス(Abysse)が2019年3月に代官山へ移転、hotel koe tokyoなどのブランディングを手がけたブランディングエージェンシー『artless(アートレス)』によってブランドを再構築し開店した。

4月9日からデリバリー&テイクアウトサービス「abysse at home」が期間限定でスタート。開業時のスペシャリテとして有名だった 『スープ・ド・ポワソン』をメインに、ぜいたくなフレンチが楽しめる。デリバリーは、代官山駅あるいは恵比寿駅から片道30分圏内が対象。

『代官山』駅 徒歩4分/電話かメールで注文可能/03-6804-3846/11〜20時30分(L.o.20時)

Advertising
レストラン, 中華料理

瑞雪

梅ヶ丘

テイクアウト

洗練された日本風広東料理を世田谷で提供する、落ち着いた雰囲気のレストラン。6年連続ミシュラン一つ星を獲得した名店である。海鮮が有名で、コースは料理それぞれの味が引き立つように、一つ一つの料理が考え込まれている。

当面の間、テイクアウトのみの営業予定。『エビチリ弁当』(1,000円)や『甲斐の極み鶏 油淋鶏弁当』(850円)など、名店の味を手ごろな価格で楽しめる。電話予約が必要だ。

『梅が丘』駅 徒歩3分/050-5597-4484/電話受付10時30分~18時(受け取りはランチが12時から順次、ディナーが18~19時)

レストラン

金子半之助

日本橋
5 5 つ星中

テイクアウト、UberEats

和食界の重鎮であった金子半之助。その孫が、祖父の遺したレシピ集『閻魔帳』に記された門外不出のたれの味をよみがえらせ、秘伝の天丼を完成させた。2010年の開業以来、行列のできる人気ぶりを博している。

デリバリーでは3種の天丼から選べるが、おすすめは同店を代表するアナゴの一本天ぷらを筆頭に、エビ2尾、イカのかき揚げ、ナス、マイタケ、シシトウなどが乗った『天丼【松】』(1,680円)だ。宅配は六本木と神田でも実施している。

『三越前』駅 徒歩1分/11~15時/定休日は土・日曜・祝日
Advertising
レストラン, フランス料理

シオ

代々木上原

テイクアウト、デリバリー

街のダイニングシーンを成長させようというシェフの鳥羽周作の情熱は決してとどまることを知らない。 腕の立つ若いシェフやソムリエたちとチームを組み、日本料理とフレンチが見事に融合した料理が魅力だ。

代々木上原、丸の内、下北沢の店舗でテイクアウト販売をしているほか、渋谷区と港区を対象にデリバリーサービスを実施。日替わりの『sio弁当』(1,500円)や、具だくさんのバインミーなど名店の味が気軽に楽しめる。専用フォームから予約が必要。

『代々木上原』駅 徒歩1分/テイクアウト予約はこちらから/予約は2日前から前日23時まで

レストラン

ジュリア

原宿

テイクアウト

2017年3月にオープンしたモダンアメリカンキュイジーヌ、ジュリア(Julia)。シェフのnaoは、早くも新世代を担う女性シェフとして注目を浴びる。

SNSのDMまたは電話予約でテイクアウトが可能。JULIAのエッセンスが詰まったハンバーガー『スライダー』(1,000円)が通常の1.5倍の大きさで楽しめるほか、ショウガが香る柔らかな鶏肉を鶏だしで炊いたご飯にのせた『東京鶏飯』(1,500円)などが味わえる。

『恵比寿』駅 徒歩5分/03-5843-1982/12〜20時

Advertising
レストラン, ビストロ

キキ ハラジュク

原宿

テイクアウト、デリバリー

原宿の中心から歩いてすぐの静かな裏通りにたたずむのは、野田雄紀が作り出す魅惑の料理の数々が人気のキキ(Kiki)だ。22歳でフランスに留学した野田は、パリの老舗レストラン、タイユヴァン(Taillevent)で働いた後、ミシュランの星も獲得している、神楽坂のフレンチレストランで修行。2011年に独立し、カジュアルな雰囲気のレストランキキをオープンした。 

電話、InstagramのDM、デリバリーアプリchompyで注文可能。配達エリアは渋谷駅から半径3キロ圏内となっている。『ミモレットとマンゴーのレタスサラダ』(1,650円)や『ミラノ風カツレツ』(1,200円)が味わえる。

『明治神宮前』駅 徒歩4分/070-3882-3150/9時30分~19時30分

coyacoya
coyacoya
レストラン

コヤコヤ

恵比寿

テイクアウト

恵比寿駅から広尾に向かったところにある創作中華バル、コヤコヤ(coyacoya)。本格的な味とコスパの良さで、常に予約が絶えない。 手作りの辣油と豆板醤を使用した『麻婆豆腐』をはじめ、気さくな店主のセンスが光る『揚げピータン』や『細切り干豆腐』など、ほとんどのメニューが1,000円以下で楽しめる。

6月1日(月)まで通常営業は休み、テイクアウトの販売を行っている。味わえるのは店の人気メニュー『香港風素焼きそば』(500円)。一度食べるとクセになると評判だ。

『恵比寿』駅 徒歩6分/13〜19時。変動の可能性あり/定休日は月曜

Advertising
シャトーレストラン ジョエル・ロブション
シャトーレストラン ジョエル・ロブション
レストラン, フランス料理

シャトーレストラン ジョエル・ロブション

恵比寿

テイクアウト、デリバリー

言わずと知れたフレンチの名店ジョエル・ロブションが、その独創的な品々を自宅で堪能できる『ジョエル・ロブション ガストロノミー グルメボックス』を販売。

8万3,000円と値段は張るが、スペシャリテを含む前菜8種、季節の食材を使用したサラダ、肉料理、小菓子8種、パンまで、驚くような充実ぶりとなっている。電話かウェブでの予約が必要。デリバリーエリアは東京23区内だ。

『恵比寿』駅 徒歩7分/03-5424-1338/11~17時

クリスチアノ
photo:instagram.com/cristianos.1215/
レストラン, ポルトガル料理

クリスチアノ(Cristiano's)

代々木八幡

デリバリー、テイクアウト

代々木八幡駅のそばにある静かで大人なポルトガル式ビストロ。ポルトガル料理を気軽に楽しめることから、舌が肥えた業界人たちがこっそり通う店としても知られる。

事前に配達可能エリアを確認し、電話注文の際にデリバリーかテイクアウトかを伝えよう。『トリッパのポルト風煮込み』(770円)など、本格的なポルトガル料理を味わうチャンスだ。

『代々木八幡』駅 徒歩1分/03-5790-0909/電話受付は10時半から、販売は12~21時/デリバリー配送料300円/公式Instagram

Advertising
レストラン

レガーロ

参宮橋

テイクアウト、デリバリー

参宮橋にある、炭火焼きとパスタがスペシャリテのレストラン。ミシュラン一つ星を獲得している名店だ。 カジュアルなイタリアンを基本に、日本の四季折々の食材や、プリミティブな炭火焼きが楽しめる。

現在、ストゥブ社のココットを使用したレガーロのフルコースを自宅で再現できる『レガーロの限りなく熱々デリバリー』を実施しているほか、人気メニューのアラビアータを含むスパゲティもテイクアウト販売している。

『参宮橋』駅 徒歩1分/営業時間変更。12~20時(L.O.18時)/050-5597-2422

レストラン

虎白

飯田橋

デリバリー

神楽坂の日本料理店。店主の小泉氏は、神楽坂「石かわ」で修行を積み、同店の移転に伴い料理長として就任、店名を変えて2008年に「虎白」をオープンした。2016年ミシュラン3つ星獲得。

店舗営業自粛の期間中、『花山椒と特選黒毛和牛のお料理』(2人前2万7,000円)や、新鮮な刺身の盛り合わせなどが自宅で味わえる。

電話受付11~18時/03-5228-6077

Advertising
バー, ワイナリーズ

鳥しき

目黒

テイクアウト

目黒駅近くの焼鳥屋。備長炭の火力の強弱を考え、熱の入り方が均等になるよう計算された絶品の焼き鳥を楽しめる。人気は、産卵前の卵がついた卵管の『ちょうちん』や『つくね』。予約困難な有名店だが一度足を運んでみたいところ。

5月30日まで、焼き鳥弁当(2,800円)のテイクアウト販売のみ営業。時間が経っても旨い鶏肉と、名店の技に感動しよう。

『目黒』駅 徒歩2分/17~20時

レストラン, イタリア料理

ヴィア ブリアンツァ

麻布十番

テイクアウト

麻布十番の駅からほど近くにあるイタリア料理店。接客も料理も最高のクオリティと称される人気店。

前菜やパスタをはじめ、牛肉のグリルやティラミスがテイクアウト可能。事前に電話予約をしよう。

『麻布十番』駅 徒歩1分/03-5440-8885/12~15時(L.O.14時)、17時30分~20時

Advertising
レストラン

中国飯店 三田店

田町

テイクアウト

慶応義塾大学東門の前にオープンして30年余り。人気メニューは北京ダック。個室は2人から利用でき、ワインの種類、グラスの種類も豊富に取りそろえる。

テイクアウトのイチオシは『北京ダック弁当』(2,500円)だが、5月7日(木)までの期間限定で人気メニューのエビマヨが特別価格になるため、迷いどころだ。

『三田』駅 徒歩6分/11時30分~20時/03-3798-1381

レストラン

ユヌクレ

世田谷区

オンライン抽選販売

豪徳寺にある人気のベーカリーカフェ。店のオープンと同時に並ぶ季節の果物を使ったデニッシュが大人気で、いつも朝から多くの人が列を作っている(デニッシュはほとんどが昼前に売り切れてしまう)。

現在店舗は休業中だが、パンや焼き菓子をオンラインショップにて抽選販売している。常時購入できるわけではないので、公式Instagramで販売日時をチェックし、スタンバイしてほしい。

 

カテゴリーで選ぶなら

ウミネコカレー
ウミネコカレー
レストラン

デリバリーできるウマいカレー5選

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ >デリバリーできるウマいカレー5選 テキスト:中山秀明 国内外のトラディショナルからアバンギャルドまで、多彩なジャンルのカレーが存在する東京。なかにはデリバリーに対応しているショップがあり、それは行列店でも言わずもがな。並ばずに、人気店のできたてカレーが食べられるのであれば、活用しない手はないだろう。ここでは、押さえておくべき実力派を紹介する。

Øl Tokyo
Øl Tokyo
ナイトライフ

東京、クラフトビールをテイクアウトしたい店

タイムアウト東京 > ナイトライフ >東京、クラフトビールをテイクアウトしたい店 ※2020年4月17日更新 緊急事態宣言を受け、クラブやバーだけでなく全国の居酒屋などの休業も相次いでいる。これを受けて国税庁は4月9日、申請をした店舗にビールや日本酒などのアルコール類をテイクアウト販売できる新免許の付与を決めた。まだ広く浸透はしていないが、ここでは、クラフトビールのテイクアウトや配送を行なう店を紹介する。 店によっては、食品ロス対策も含め大胆なサービスをしているものもあるので要チェックだ。週末は家に篭っておいしいビールを堪能してみては。  なお、常に状況が変化しているので必ず公式サイトから情報を確認してほしい。 関連記事『飲食店に酒の販売やテイクアウトの免許を付与』

Advertising
とよんちのたまご
Photo: Kisa Toyoshima
レストラン

東京、プリン11選

※4月21日(火)更新。緊急事態宣言中のテイクアウト営業情報を追記。 プリンの話となると避けて通れないのが、たっぷりの卵でかために仕上げた「しっかりタイプ」とクリームのような「なめらかタイプ」、どちらが美味しいかという議論。コンビニのデザートコーナーを見れば「なめらか」が圧倒的優位に立っているように思えるが、昔懐かしい「しっかり」を推す声も多く聞かれる。しかし、美味しいプリンというのはどちらのファンも納得させるだけの力を持っているものだ。ここでは東京の個性豊かな11軒を紹介する。両方のタイプを置いている店も多いので食べ比べて見るのも楽しいだろう。

おすすめ
    関連情報
      Advertising