タイムアウト東京英語版、11月人気ヴェニューランキング発表

ラーメン店で初めてミシュランスターを獲得したあの店が……
Tsuta
Tsuta
作成者: Mari Hiratsuka |
Advertising

日本語と英語で東京の最新情報を紹介しているタイムアウト東京。定番の観光地や新着イベント、ニューオープン情報、映画レビュー、インタビューなど内容は多岐にわたる。この記事では、英語版ウェブサイトに掲載されているレストランやショップ、ホテルなどのヴェニューに焦点を絞り、2018年11月の人気記事を紹介。タイムアウト東京の外国人スタッフの解説とともに、上位20記事を見ていく。英語版の主な読者は外国人のため、ランキングは、東京を訪れる外国人がどこに注目しているかを示していると捉えていいだろう。

以下が20〜11位。

20. ジャパニーズ ソバ ヌードル 蔦(japanese soba noodles tsuta)※New

19. プレス バターサンド(press butter sand)  ※New

18. 東京都美術館(tokyo metropolitan art museum ※New

17. ロボットレストラン(Robot Restaurant)

16. 四歩(Shippo) ※New

15. 東京都庁展望室(tokyo metropolitan government building observatories)

14. テンガショップ 渋谷(tenga shop shibuya)

13. スパ ラクーア(spa laqua)

12. 原宿 餃子楼(harajuku gyoza lou)

11. ちくちくカフェ(chikuchiku cafe)

今月は20位から11位に新たなヴェニューが、5軒もランクインした。20位に新規ランクインした、ジャパニーズ ソバ ヌードル 蔦は、日本のラーメン店で初めてミシュランスターを獲得した店だ。その味を、1,000円以下で楽しめるというのも魅力的である。

四歩

そして、16位に初登場したのが、小古道具店を併設したカフェ四歩(しっぽ)だ。タイムアウト東京エディターでドイツ出身のタベアは四歩は、毎年更新している特集記事ベストショップ100』に、新たに追加した店舗です。また、吉祥寺自体も外国人から関心のあるスポットなので、ランキングを上げたのではないでしょうか」と分析した。

続いて10〜1位。

タベアは、「寒さの厳しい冬に東京を訪れるのなら、ホテルのアフタヌーンティーを試すべき」と話す。「冬はクリスマスのデコレーションが美しく、暖かい雰囲気があって素敵です。季節によって変わるメニューを楽しめるところもおすすめポイント」と教えてくれた。

関連記事東京、ホテルのアフタヌーンティー20選

10月のランキングはこちら

Things to do

タイムアウト東京英語版、10月人気ヴェニューランキング発表

日本語と英語で東京の最新情報を紹介しているタイムアウト東京。定番の観光地や新着イベント、ニューオープン情報、映画レビュー、インタビューなど内容は多岐にわたる。この記事では、英語版ウェブサイトに掲載されているレストランやショップ、ホテルなどのヴェニューに焦点を絞り、2018年10月の人気記事を紹介。

Advertising