注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間などが異なる場合もあるため、外出前に必ず確認してほしい。

1/2
ホテルインディゴ箱根強羅/Booking.com
2/2
強羅花壇/Booking.com

今だからこそ訪れたい箱根の贅沢温泉宿

おこもり滞在におすすめの箱根の温泉旅館

作成者: Mari Hiratsuka
Advertising

タイムアウト東京 > トラベル > 今だからこそ訪れたい箱根の贅沢温泉宿

テキスト:間庭典子

箱根温泉の玄関口なる箱根湯本駅は新宿からロマンスカーで90分とアクセス抜群。そこを拠点に強羅温泉、小涌谷温泉、塔ノ沢温泉、芦ノ湖温泉などさまざまな泉質の温泉が点在し、湯めぐりが楽しい地でもある。山深く誰にも邪魔されない静けさもあり、おこもり旅にも最適だ。カクテルを楽しむための泊まれるバー、本に囲まれたブックホテルなど、ユニークなコンセプトの洗練された宿で過ごせるのも特徴。伝統をアップデートした箱根から目が離せない。

関連記事

箱根でしかできない15のこと

強羅花壇/Booking.com
強羅花壇/Booking.com
強羅花壇/Booking.com

日常を忘れて強羅にこもる。

ホテル 箱根

強羅花壇

強羅温泉を代表する老舗の高級旅館。1930(昭和5)年に閑院宮載仁親王が夏の避暑地として建てた別宅が戦後、強羅花壇の創業者にわたり、1989年に現在のような温泉旅館となった。

宮家ゆかりの洋館は懐石料理 花壇となり、今も残されている。巨岩露天風呂やスチームサウナ、緑に囲まれたバルコニーなど、それぞれ設備が違う離れや貴賓室があり、何度訪れても新鮮。弱アルカリ性単純温泉で無色透明な何度でも入りたくなる優しいお湯で、こもることが贅沢だと感じる空間だ。

金谷リゾート箱根/Booking.com
金谷リゾート箱根/Booking.com
金谷リゾート箱根/Booking.com

森に囲まれ五感を研ぎ澄ます。

ホテル 箱根

金谷リゾート箱根

ダンディズムを極めたジョン金谷鮮治が愛した森に囲まれた、鬼怒川金谷ホテルの別邸。奥箱根の山深い原野にあり湯量も限られている大涌谷温泉は、とろりとしたにごり湯で美肌効果が高いといわれている。その希少な天然温泉が全ての客室にあり、洗練された浴槽のデザインもそれぞれ異なる。

夕食は西洋膳所 ジョンカナヤの『金谷流キュイジーヌ』がおすすめ。うま味を追求した創作フレンチは箸でも食べられ、幅広い層に愛されている。

Advertising
Hakone Honbako
Hakone Honbako
Photo: Hakone Honbako

箱根で本の虫になる。

ホテル ブティックホテル 箱根

箱根本箱

新潟県の温泉旅館、里山十帖などで知られる雑誌『自遊人』によるプロデュースの本をテーマにしたホテル。文化を担う大人のための「秘密基地」でもあり、いつでもどこでも読書にふけることができる。

各客室に「あの人の本棚」をテーマにセレクトされた書棚があるなど、熱心な読書家ではない層も楽しめる仕掛けが満載。食事はオーガニック&クレンジングをテーマにした自然派イタリアンが楽しめる。大自然の中でゆったりとした読書生活を満喫したい。

バーホテル箱根香山/Booking.com
バーホテル箱根香山/Booking.com
バーホテル箱根香山/Booking.com

気になるカクテルを飲みつくす。

ホテル 箱根

バーホテル箱根香山

箱根の隠れ家のようなドリンクインクルーシブのバーホテル。「バーに泊まる」というコンセプトで、チェックインは18時から、アウトは14時という設定もユニークだ。夜は木目が美しい10メートルのカウンターで100種のウイスキーやカクテルを、朝はシャンパンとともにブランチを、とさまざまなシーンで酒が楽しめる。

プライベートバー付きの部屋や一人での滞在用の個室スタジオなど、用途に合わせて客室も選択可能。90分1万円で貸し切れる2種類の『プライベートスパ&バー』も新鮮だ。

Advertising
ホテルインディゴ箱根強羅/Booking.com
ホテルインディゴ箱根強羅/Booking.com
ホテルインディゴ箱根強羅/Booking.com

進化系ONSENを体感する。

ホテル 箱根

ホテルインディゴ箱根強羅

2020年1月にオープンした温泉旅館とリゾートホテルをいいとこどりをしたような、モダンで斬新なホテル。寄木細工をモチーフにした部屋など箱根らしいあしらいが各所で見られ、懐かしく新しい箱根文化を体感できる。

全室プライベート温泉付きだが、ぜひ体験したいのが水着で男女ともに楽しめる新感覚の大浴場。BGMとともに大きいスクリーンに水や炎、岩など強羅を象徴する自然のエレメントをモチーフにしたデジタルアートショーが展開されるのだ。

旅行に行くなら……

おちあいろう/Booking.com
おちあいろう/Booking.com

今だからこそ訪れたい伊豆の贅沢温泉宿

トラベル

歴史ある温泉地、伊豆にはさまざまな温泉旅館が点在する。風格ある老舗旅館、名門ゴルフコースのあるクラシックホテル、斬新なデザインホテルなど、TPOに合わせて選べる。豊かな湯量とイセエビ、キンメダイなどの海の幸をふんだんに使った味覚など、伊豆ならではの贅沢を堪能できるだろう。

箱根でしかできない15のこと

トラベル

都心から1時間30分ほどで気軽に行ける箱根は、週末の小旅行にぴったりの場所だ。温泉に加え、桜の名所や美しい紅葉スポットなど、季節によっての見どころも多い。ここでは、定番スポットと、その近辺にひっそりと店を構えるディープなレストランやスナック、モダンな寄木細工が手に入るショップなど、箱根の隠れた名店もあわせて紹介する。また、ここ数年にオープンした注目の宿泊施設もリストアップしているので、参考にしてほしい。

Advertising

箱根の夜を楽しむ6のこと

トラベル

箱根といえば大涌谷や芦ノ湖、箱根神社と昼間の見どころが多い。しかし、箱根は夜でも存分に楽しめることを知っているだろうか。ここでは「夜も楽しみたい!」と思っている人にすすめたい、隠れた居酒屋や、期間限定のナイトミュージアムイベントなどを紹介する。

おすすめ

    関連情報

      Advertising