東京、イルミネーション

摩天楼や庭園、湖、教会で眺める、光る夜景

Yoshitaka Sato
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

タイムアウト東京 > Things To Do 東京、イルミネーション

今年も東京の夜を彩るイルミネーションが各所にともり出す。ここでは、ロマンチックな大人の雰囲気を楽しめる丸の内やミッドタウン、豪華なイルミネーションが圧巻の読売ランドなどの定番スポットだけでなく、紅葉イベントとともに行われる日本庭園のライトアップや教会のクリスマスイルミネーションなど、幅広い視点でイベントをピックアップ。恋人と、家族と、思い出に残る時間を過ごしてほしい。

TOKYO MEGA ILLUMI
©️TOKYO MEGA ILLUMI
Things to do

TOKYO MEGA ILLUMI

大井競馬場, 大井町

虹色に輝く大噴水、光の樹木と天空のオーロラ、100メートルにおよぶ光のトンネル。品川のウォーターフロントを彩る大規模なイルミネーションが、今年も大井競馬場で開催される。 エントランスを飾るのは、大井競馬場のナイターレース「TWINKLE」をテーマとした『トゥインクル・メガツリーエリア』。360度に広がる美しい宇宙のような空間が来場者を光の世界へ誘う。このエリアでは、東京23区の大夜景が足元でマップのように広がり、触れると東京の名所が浮かび上がる『TOKYO TWINKLE MAP』や、光彩の雲が広がる『オーロラの森』が楽しめる。

さらに進むと現れるのが『タイムトラベルエリア』。江戸、明治、大正、昭和をまるで行き来しているかのようなロマンあふれる演出が魅力だ。新演出の『虹色に輝く光の大噴水』や、全長100メートルの『江戸桜トンネル』も見逃せない。昼間のレースとは趣を変えた競馬場で、輝く夜を過ごしてみては。    

Things to do

さがみ湖イルミリオン

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト, 相模湖

関東最大級600万球を誇るイルミネーションイベントが、今年も神奈川県相模原市にある、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストで開催される。 新エリア『光と音楽の街』では、光×音楽×炎×ドローンの4つの要素が融合した大迫力のショーを展開。高さ17メートルのツリーを中心に、50万球のイルミネーションが輝く上空でのドローン演出は圧巻だ。 さらに、眼下に広がるイルミネーションの上を空中散歩する『虹のリフト』や、上空15メートルから600万球の圧倒的な景色を一望できる『光の熱気球』など、起伏に富んだアウトドアリゾートならではの空から眺めるイルミネーションは、ほかではできない体験となるだろう。

Advertising
ウィンターファンタジア
画像提供:としまえん
Things to do

ウィンターファンタジア

としまえん, 練馬

ランタンを使ったイルミネーションイベントが開催。チューリップやバラをかたどったランタンで彩られた『フラワーフォレスト』や、動物の形のランタンが集まる『アニマルファンタジー』、写真映えするランタンを集めたフォトジェニックスポットなど、さまざなテーマのランタンが登場する。園内中央の「それいゆ広場」は、大きな城や菓子の形をしたランタンでメルヘンチックな空間に。広場前にあるフライングパイレーツの壁面には、音楽に合わせてプロジェクションマッピングが投影され、光と音の演出によるミュージカルショーが楽しめる。温かい光に包まれたロマンチックなひとときを過ごそう。

寒い季節は……

Things to do

東京、鍋で温まりたい名店5選

秋も深まり朝晩と冷え込む日が続き、温かい料理が恋しい季節が近づいてきた。家族や友人との鍋パーティーや、手軽な一人鍋など、自宅でのんびり鍋をつつくのもいいが、ここではプロの腕が光る鍋料理の専門店を紹介する。ちゃんこ鍋やねぎま鍋、すき焼きなど、いずれも都内の名店ぞろい。今夜は、ほかほかの鍋料理を囲んでみてはいかがだろう。

Hikki.s.h
Things to do

東京、酉の市

日本各地の鷲神社、大鳥神社で開運招福や商売繁盛を願う祭として、江戸時代から続く酉(とり)の市。毎年11月の酉の日に開催される。江戸の鷲神社が発祥ということもあり、関東地方では盛んに行われている。各神社では市の日にしか買うことのできない「縁起熊手」や「熊手守り」などを売る露店が出店し、境内や神社周辺は大変なにぎわいを見せる。今年は二の酉までで、11月8日(金)、11月20日(水)に市が立つ。近所の酉の市へ出かけて、来年の幸せを願ってみては。

Advertising