注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間などが異なる場合もあるため、外出前に必ず確認してほしい。

上野桜木あたり
上野桜木あたり

週末、上野でアート散歩を楽しむ5のこと

歴史的建造物や東京藝大生の作品など、美しいものを見てリフレッシュしよう

作成者: Shiori Kaneko
Advertising

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 週末、上野でアート散歩を楽しむ5のこと

気温もだいぶ暖かくなり、出かけたい気持ちが高まっている人も多いのではないだろうか。今週末は人混みを避けながらも、美しいものに浸って気分をリフレッシュさせるプランをおすすめしたい。

上野にはたくさんの美術館や博物館が集結しているが、駅周辺だけでもステンドグラスや彫刻を楽しめるなど、街中がアートにあふれている。ここでは、上野周辺を散策しながら楽しめるアートスポットを紹介。心を癒やし、来週を迎えるエネルギーを蓄えてほしい。

藝大アートプラザ
藝大アートプラザ
藝大アートプラザ

美大に潜入する。

Things to do 上野

日本を代表する芸術家を数多く輩出する名門校である、東京藝術大学。一体どんな世界が広がっているのか、気になる人も少なくないだろう。

敷地内にある藝大アートプラザでは、卒業生であるイラストレーターの坂崎千春が描いた、日比野克彦美術学部長モチーフのグッズや、大学のオリジナル商品、教授が制作に携わったトートバッグなど「藝大土産」にぴったりな商品が手に入る。

2021314日(日)までは、藝大の全学生が応募できるコンペティション『藝大アートプラザ大賞』による受賞、入選作品の全てが展示販売される。次世代を担う芸術家のエネルギーに圧倒されるだろう。

ルートブックス
ルートブックス
ルートブックス

癒やしの空間で休憩する。

レストラン カフェ・喫茶店 上野

※当面の間、12時00分〜19時00分に営業時間を変更

上野駅から徒歩3分の場所にあるルートブックス。元工場だった場所を改造してオープンしたこのブックカフェは、ティーブレイクをするのにぴったり。店内は、観葉植物やアンティーク家具、ソファー席などが置かれ、くつろげる雰囲気だ。

コーヒーや手作り菓子、ビールなどとともに、じっくり読書を楽しみたい。 週末に開催される、マルシェやワークショップにも参加してみよう。

Advertising

日本の建築美にうっとりする。

アトラクション 宗教的な建物&場所 上野

上野東照宮は、1627年に建立され、徳川初代将軍家康にささげられた神社。「上野の戦い」や数々の地震、火災を乗り越え、今では東京最古の建築物の一つである。

国指定重要文化財である、豪華な彫刻が施された建造物をじっくりと鑑賞しよう。記念に手塚治虫の作品であるユニコをモチーフにした幸せのお守り『ユニコの御守』を手に入れたい。

上野桜木あたり
上野桜木あたり
上野桜木あたり

昭和レトロにタイムスリップする。

Things to do 谷中

上野から日暮里方面に少し歩いた先に、3軒の日本家屋を活用した複合施設の上野桜木あたりがある。入居しているのは、オリジナルのクラフトビールを扱う谷中ビアホール、塩とオリーブの店 おしおりーぶ、ノルウェー式のベーカリーが味わえるヴァーネル(VANER)など、個性的な店ばかり。

谷中ビアホールで、ここでしか飲むことのできない生のクラフトビールや、土鍋で調理したつまみを堪能し、アート散歩の最後を締めくくりたい。

パンダ好きなら...

上野で買う、パンダ土産15選

ショッピング

東京都内でパンダといえば、やはり上野動物園となるだろう。1980年代初頭に一世を風靡(ふうび)したランランとカンカンにはじまり、現在ではシンシンとリーリーが同園の人気者としてパンダ舎をにぎわせている。

なかでも上野界隈(かいわい)にはさまざまなパンダグッズが集まっており、パンダ好きにとっては見逃せないアイテムがたくさん。ここでは、上野周辺に限定し、日常生活を彩ってくれるかわいいパンダ雑貨から、食べて美味しい手土産まで全15点を紹介する。

日暮里まで来たなら...

日暮里繊維街、ショッピングガイド

Things to do

日暮里駅東口のロータリーを抜け、2、3分歩くと尾久橋通りの大きな交差点にたどりつく。ここが、日暮里繊維街だ。日暮里中央通り沿いの両側、約1キロにわたって生地やボタン、洋裁材料の店、織物やニット、革製品など、約90店舗が軒を連ねている。

ここでは、繊維街で押さえておきたい店と、買い物で疲れた足を休める休憩スポットを併せて紹介する。

おすすめ

    関連情報

      Advertising