1/2
東急プラザ 表参道原宿
2/2
西武池袋本店

東京、ルーフトップガーデン7選

開放感あふれる都会のオアシス、屋上庭園で一休み

作成者: Tabea Greuner
Advertising

タイムアウト東京 > Things to do > 東京、ルーフトップガーデン7選

高層ビルが立ち並ぶ東京で、群集から離れたいと思ったときは空を見上げてほしい。デパートや駅ビルなどの商業施設の屋上に、隠された秘密の庭園を見つけられるかもしれない。六本木や表参道、日比谷、目黒など、都会の真ん中にあるこれらの屋上庭園は無料で自由に入ることができる。

ぼんやりと遠くの景色や街並みを眺めたり、植物や日陰の下でリラックスしてみてはいかがだろうか。

関連記事

東京、オープンエアで食べる店22選

西武池袋本店
西武池袋本店
西武池袋本店

西武池袋本店

ショッピング 池袋

西武池袋の9階にある屋上テラスは、高層ビルの並ぶエリアの中で静かな隠れ家。フランスの印象派の画家、クロード・モネの『睡蓮』にインスピレーションを得た小さな庭園では、睡蓮をはじめ季節の花に囲まれている。小さな池の木製の橋を散歩していると、街にいることを忘れてしまいそうだ。

屋上のオープンスペースはウッドデッキやテラス、100万枚の青いタイルで覆われた床があり、リゾートのような雰囲気。また、ピザ、カレー、クレープなど、さまざまな屋台で軽食が食べられる。定期的に行れるイベントプログラムを開催。

※現在10〜20時に短縮して開園

東急プラザ 表参道原宿
東急プラザ 表参道原宿
東急プラザ 表参道原宿

東急プラザ 表参道原宿

ショッピング 原宿

原宿、表参道エリアで買い物の後は、隣接するカフェの飲み物を片手に、木陰で日陰を取ろう。原宿の東急プラザ6階にあるウッドデッキは、豊かな緑に彩られた円形競技場スタイルの座席に囲まれている。

ライトアップされた夜の庭園は、思わず写真を撮りたくなる風景だ。混雑した交差点を見下ろして、人間観察にふけることもできる。

※現在11時30分〜19時に短縮して開園

Advertising
東京ミッドタウン日比谷
東京ミッドタウン日比谷
東京ミッドタウン日比谷

東京ミッドタウン日比谷

Things to do 日比谷

六本木にある東京ミッドタウンの姉妹施設。6階には静かな緑地があり、近隣の日比谷公園や皇居外苑などの素晴らしい景色を満喫できる。ウッドデッキはライトアップもあり、ほかに軽食やドリンクを楽しめるレストランを併設している。

※現在8時30分〜23時開園、強風の場合は休業

アトレ恵比寿
アトレ恵比寿
アトレ恵比寿

アトレ恵比寿

ショッピング 恵比寿

アトレ恵比寿本館屋上の広大なスペース。木陰が少ないかもしれないが、紫色の藤や、オリーブの木、ラベンダーやローズマリーなどの香り豊かで色鮮やかな品種が特徴のハーブガーデンを鑑賞することができる。

アトレ恵比寿にはベーカリーやデリなどテイクアウトできる飲食店がたくさんあるので、お気に入りのフードを手に入れて、屋上から東京タワーなどの景色を楽しむのもいいだろう。

※4〜9月は10〜19時、3月、10月は10〜18時、11〜2月は10〜17時開園

Advertising
アークガーデン
アークガーデン
アークガーデン

アークヒルズ

Things to do 六本木

アークヒルズの複合施設の間に広がるアークガーデン。春になると、周辺の通りは桜でにぎわい、絵のように美しいピンクの大通りとなる。

庭園はそれぞれが異なるテーマを持っており、まずは豊かな緑、四季折々の花に囲まれた穏やかなメインガーデンに行ってみよう。春と秋にのみアクセスできるルーフガーデンは、美しいバラで飾られた緑のアーチが特徴。上層階に進むと、イギリスの国旗のような色とりどりの花壇や、園内でのコンサート企画もある。

※8〜23時開園

目黒区
目黒区
目黒区

目黒天空庭園

ミュージアム 池尻大橋

東京も珍しい都市型オアシス、目黒庭園は、首都高速道路の環状交差点の屋上に建てられている。1周400メートルの敷地では、桜や松を含む1000本の木、日本庭園、竹林を栽培。まさに「コンクリートジャングル」であり、ピクニックや沈む夕日を眺めるのに最適な場所だ。晴れた日には、富士山を望むこともできる。

※7〜21時開園

Advertising
ギンザ シックス
ギンザ シックス
ギンザ シックス

ギンザ シックス

ショッピング 銀座

ギンザ シックス(Ginza Six)でショッピングの後に休憩が必要な場合は、モールの豪華な屋上に向かおう。この広大な4000平方メートルのスペースには、小さな神社、ウッドデッキやテラス、子供たちが水遊びを楽しめる水場など、スタイリッシュで緑豊かな庭園がある。

春にはピンクの桜が咲き、秋には赤と黄色の紅葉など季節の花や草木が植えられ、建物の端を囲むガラスの壁からは、東京タワーと東京スカイツリーのライトアップを見渡せる。

※現在11時30分〜22時に短縮して開園

東京探索なら......

ブルーラグ
ブルーラグ

東京、ベスト自転車店11選

ショッピング

自転車に乗るのが心地よい季節がやってきた。テレワーク明けも、電車を使うのには抵抗があるという人は自転車に切り替えてみてはどうだろう。また、少し遠出してみるというものいいかもしれない。ここでは都内にあるロードバイクやピストなどを扱う店を中心にピックアップした。リストアップした店はオンラインでの販売も対応しているものも多いので、チェックしてほしい。 なお、注文が殺到中の店舗もあるので、購入は予定に合わせて検討しよう。

虎ノ門 ホップ
虎ノ門 ホップ

虎ノ門で過ごす22時間

Things to do

最近、虎ノ門周辺が何かとアツい。2020年6月6日に虎ノ門ヒルズ駅が開業。11日には、59店舗の商業施設が入る虎ノ門ヒルズビジネスタワーもオープンした。虎ノ門ヒルズから新橋へと延びる新虎通りには複数のショップからなる、旅する新虎マーケットが連なり、毎日にぎわいを見せている。

Advertising

東京、オープンエアで食べる店22選

レストラン

それほど広くない面積に建物や店が密集し、人口密度も高い東京。しかし海外のリゾートにいるような開放的な気分になる、とっておきの場所は結構ある。 公園近くで緑いっぱいのテラス席やビルのルーフトップ(屋上)のバー、水辺の景色が眺められるリバーサイドなど、東京のオープンエアの形態はさまざまだ。各店に取材を進めてわかったのが、季節によって寒暖の差が激しい東京でも、オープンエアの座席は年間を通じて人気があるということ。多くの店が、外の席から順に予約が埋まっていくそうだ。 ここでは、都内でオープンエアの空間が楽しめる、レストラン22選を紹介する。外気を直接感じながらおいしい料理を食べたり、酒を飲んだりする体験は格別だ。東京の空の下、大切な人とゆっくり時間を過ごしてみては。

Blind Donkey
Blind Donkey

東京、一人で行きたいレストラン6選

レストラン

東京には、一人でもおいしく楽しく食事ができる店がある。一緒に食事をする人がいないことを恥ずかしく感じるかもしれない。しかし、同行者の向かいに座る代わりに、活気のあるオープンキッチンのカウンターに座って、シェフがコース料理を作る様子を眺めたり、最高の旬の食材を教えてもらうことができるのだ。 ここでは、本気の美食家のためにおすすめしたい、最高のオープンキッチンレストランを紹介する。一人の時間を満喫しよう。

Advertising

東京、フルーツサンド11選

レストラン

 フルーツサンドは、ただ可愛い食べ物ではない。果物は熟度を調節しながら食べ頃のものを使用していたり、使うフルーツによってクリームの甘さを変えたり、相性の良いパンを研究したり、作り手の丁寧で繊細な作業の積み重ねによって作り上げられているのだ。フルーツサンドを食べられる店は東京だけでもいくつもあるが、ごろっとタイプや細切りタイプなど、果物の切り方一つとっても店によって全く異なり、それぞれの特色やこだわりを感じられるのもまた面白い。ここでは、都内にあるフルーツパーラーやカフェ、ベーカリーなどで提供されている一押しのフルーツサンドを紹介する。みずみずしいフルーツに、ほんのり甘いクリーム、そして美しい断面。我々をこれ以上幸せにしてくれる食べ物はほかにあるだろうか。季節の果物を使用している店も多いので、年間を通してフルーツサンドの世界を堪能してほしい。

おすすめ

    関連情報

      Advertising