Kiriko Terrace
Photo: Tokyu Plaza Ginza

銀座のオアシスでコワーキング、無料で利用できるキリコテラスとは

プールサイドでラグジュアリーにテレワーク

https://media.timeout.com/images/105800156/image.jpg
テキスト:
Youka Nagase
広告

テレワークの需要が高まる中、ソーシャルディスタンシングを守りながら快適に仕事ができるカフェや、ユニークなコワーキングスペースが続々と登場している。銀座の東急プラザ屋上にあるキリコテラスは、オープンエアのテラススペース。2021年4月にリニューアルされてからは、無料で利用できるコワーキングスペースとしても活用されている。

Kiriko Terrace
Photo: Tokyu Plaza Ginza

テーブル席や椅子を豊富に用意した解放的なスペースは、緑にあふれた都会のオアシスのような雰囲気。グリーンサイドとウォーターサイドで構成されており、都心で働くコワーカーを癒やすリラックスした環境を誇る。芝生が敷かれた開放感あふれるグリーンサイドには、4人掛けのテーブルを8つ用意。全ての席にはテントが付いているので、雨の日や真夏の太陽の下でも快適に仕事ができる。

ウォーターサイドには、小さなプールと銀座の街を見渡せるテーブル席や、ソファスペースを設置。プールで泳ぐことはできないが、プールサイドというラグジュアリーな空間でのリモートワークは魅力的。無料Wi-Fiや、パソコン充電用のコンセントが備わっているのもうれしい。

Kiriko Terrace
Photo: Tokyu Plaza Ginza

キリコテラスへの入場は無料で、毎日11時から21時までオープンしている。小腹がすいた場合は、東急プラザにあるレストランのメニューをテイクアウトしてテラスに持ち込んだり、専用のオーダーアプリを使えばランチやディナー、午後のおやつなどをテーブルに届けてもらうことも可能だ。銀座エリアで作業場所に困ったら、ぜひ立ち寄ってみてほしい。

関連記事

働き方を変える、八丈島に南国のサテライトオフィスが誕生

東京、快適なコワーキングスペース7選

材木座ビーチを一望、鎌倉の新たなバケーションレンタル施設へ

東京、エリア別コワーキングスペース12選

Z世代の起業家をサポートするシェアハウスが新宿3丁目にオープン

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告