都庁
Photo:これこれ(写真AC)

東京都庁、ウクライナ国旗色にライトアップ

3月6日まで、18~23時

テキスト:
Time Out Tokyo Editors
広告

東京都は2022年2月28日、東京都庁第1本庁舎をウクライナ国旗の色、青と黄色にライトアップすると発表した。期間は3月6日(日)までの18~23時。

NHKの報道によると、このライトアップはロシアによるウクライナへの進軍を受け、ウクライナとの連帯を示すためのもの。東京都知事の小池百合子は、この事態について「国際社会、民主主義への挑戦」と批判した上で「ウクライナの人々へのメッセージは重要」との考えを示し、ライトアップを通してそうした思いを持ってほしい旨を述べたという。

関連記事

今すぐウクライナの人々を支援する方法

2021年、ヨーロッパの注目すべき観光地10選

東京、ボルシチ8選

壁に生々しい銃痕、戦禍伝える旧日立航空機立川工場変電所が8月公開

おにぎり写真の投稿で100円分の給食を寄付

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら   

最新ニュース

    広告