TENGAと丸山ゴンザレス
米とサーカス 渋谷パルコ店

TENGAと丸山ゴンザレスがコラボ、精力爆増の禁断メニューを提供

スッポンやラムの睾丸(こうがん)......都内の米とサーカスで開催

テキスト:
Hayashi Hisato
広告

プレジャーアイテムでおなじみのTENGAが、今回は世界の精力食材に着目。ニュースレター『月刊 TENGA41号』の発行に際して、危険地帯ジャーナリストの丸山ゴンザレスとのコラボレーション企画が実現した。考案された特別フードは鳥獣虫居酒屋 米とサーカスの渋谷パルコ高田馬場本店で期間限定で実際に食べられるという。

TENGAと丸山ゴンザレス
精力食材メニューを前にほほ笑む丸山ゴンザレス

食べるとギンギン? 魅惑の精力食材が勢ぞろい

メニューは南米の代表料理に日本の高級食材を使った『スッポン生き血入り フェジョアーダ』(1,780円)、ラムの睾丸をサッと揚げた熱々の『ラムのキンタマフライ』(1,080円)、ヤギのヒレ肉に精力を高める効果があるとされる南米ペルーのマカソースをかけたヤギ肉のグリル マカソース』(1,680円)、『精力増強!薬膳酒飲み比べセット』(31480円、52480円)の4種類。酒以外は、1日限定5食で提供される。

TENGAと丸山ゴンザレス
『スッポン生き血入り フェジョアーダ』
TENGAと丸山ゴンザレス
『精力増強!薬膳酒飲み比べセット』

見ただけでも卒倒しそうな食材の数々だが、味付けや調理方法にこだわり、ラムの睾丸は日本酒に漬けて臭みを取るなど工夫しているそう。薬膳酒の飲み比べセットは、カキ、サソリ、冬虫夏草、スッポン、ハブ、マムシ、タツノオトシゴ、ヤモリ、カマキリの卵、鹿茸(ロクジョウ)、鹿鞭(ロクベン)の11種から好きなものを選ぶスタイル。恋人や友人たちと行っても盛り上がりそうだ。

販売期間は20211115日(月)〜1219日(金)。精力をつけて熱い夜を過ごしたい人は、この機会に試してみては。

関連記事

【閲覧注意】東京、虫喰い5選

田原町に昆虫食の総合ショップ、タケ-ノコがオープン

東京、ベストアダルトショップ7選

どこでもシュッ! TENGAがティッシュを取り出せるハットを発売

TENGA製品が快挙、レッド・ドット・デザイン賞2021を受賞

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告