Sugar Rush
Photograph: Courtesy Experiential Supply Co.

ロサンゼルスに車に乗ったまま楽しめる、キャンディー天国が出現

新ドライブスルーアトラクション、2021年3月末からスタート

作成者:
Michael Juliano
広告

ハロウィーンとクリスマスははるか昔のように感じる。ロサンゼルスで2020年に注目を集めた、車に乗ったまま楽しめる不気味でキラキラな「ドライブスルーアトラクション」も見られなくなってしまった。ただ、この街の屋内で遊べる施設がいまだにほとんど閉鎖されたままなので、相変わらず「車から楽しむ」何かは必要だと感じる。そんななか、ありがたいことに『Haunt’oween LA』や『WonderLAnd』を手がけたチームがこの春、ウッドランドに新しいドライブスルーアトラクションをオープンするというニュースが届いた。

新アトラクションのタイトルは『Sugar Rush』。その名の通り、会場となる駐車場には、キャンディーからインスパイアされた巨大なディスプレーやトンネルを設置した車のコースが作られる。『Sugar Rush 』では、これまでの同様のアトラクションとは違い、複数のコースが用意されるという。

このアトラクションの制作会社であるExperiential Supply Co.の創設者、ジェイセン・スミスは「今回はそれぞれの車がそれぞれの冒険をコントロールでき、真の双方向体験が得られるだろう」と述べている。

今のところ詳細は不明だが、主催者側はこのアトラクションは、大型ディスプレーやパフォーマンスが点在するコース上で楽しめる、インタラクティブで「ウィリーウォンカとバーニングマンが合わさったような」体験だと表現している。そしてもちろん、家に持ち帰ることができる実際に食べられるキャンディーも用意される。

スミスはこう続けた。「我々はホリデーシーズンが終わり、次に家族向けにどんな楽しいことが提供できるか、たくさんの時間を費やし、考えてきた。キャンディーはいつの時代でも楽しめるものであり、我々が作るアトラクションをカラフルに彩ってくれる。来場者のための500万個のキャンディーはもう注文したよ。ぜひもらいに来てほしい」

『Sugar Rush』は2021年3月26日(金)から4月25日(日)までオープン。場所は元Westfield Promenadeの敷地で、チケットは車1台で75ドル(約8,000円)だ。昨年のドライブスルーアトラクションと同様に、予約が早く埋まることが予想される。オープンまでの間、『WonderLAnd』を振り返って、どんな『Sugar Rush』が出現するのか想像してみるものいいだろう。


『WonderLAnd』の様子

原文はこちら

関連記事

東京、取り寄せしたいスイーツ

東京、桜スイーツ2021

東京、イチゴスイーツイベント8選

サンセットをバックに、琵琶湖ビーチでドライブインシアターが初開催

東京近郊のレジャー施設6選

最新ニュース

    広告