ザ ストリングス 表参道
ザ ストリングス 表参道

東京、桜スイーツ2021

この季節にしか味わえない、サクラを使った限定スイーツを紹介

テキスト:
Time Out Tokyo Editors
広告

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ > 東京、桜スイーツ2021

そろそろ、春の訪れが待ち遠しくなってきた人も多いのではないだろうか。そんな人は、サクラを用いたスイーツやドリンクで、一足先に春を先取りしよう。見た目も華やかなスイーツは、手土産にもぴったり。花が満開になる季節まで提供されているものも多いので、サクラ色のスイーツを片手に、花見を楽しむのもいいかもしれない。

店頭販売

一口食べるごとに、サクラの香りが口の中いっぱいに広がる、魅惑のチーズケーキが、資生堂パーラーの店舗やオンラインショップで販売。

サクラの花由来のペーストを加えた濃厚なデンマーク産クリームチーズを、北海道産の小麦粉を使ったサクラが香るビスキュイで包んだ。パッケージもおしゃれで、プレゼントに喜ばれること間違いない。

販売期間:2021年2月15日(月)~売り切れ次第終了

 

サクラスイーツに欠かせないのは、やはり「桜餅」。サクラの葉のほのかな香りが楽しめて、大正7年から提供し続けている昔ながらのとらやの桜餅は、贈り物の定番だ。

店舗によって販売期間が異なるので、詳細は公式サイトで確認してほしい。

販売期間:2021年2月25日(木)~4月10日(土)

広告

 都内に複数の店舗を構えるニューヨーク発のハンバーガーレストラン、シェイク シェイクに、『桜レモネード』(572円)が日本初登場。チェリーピューレの甘酸っぱさとサクラソースの優しい香りが良いハーモニーになっている。色合いやパッケージも春らしく、写真映えが狙えそうだ。

販売期間:2021年2月10日(水)~4月15日(木)

もっとスイーツを楽しみたいなら......

おすすめ
    関連情報
      広告