ラフォーレ原宿
ラフォーレ原宿

ラフォーレ原宿のセレクトショップWALLが閉店へ

エッジィなアイテムが光るショップが約13年の営業に幕

https://media.timeout.com/images/105811810/image.jpg
テキスト:
Mari Hiratsuka
広告

ラフォーレ原宿1階にあるセレクトショップ、ウォール(WALL)原宿店が、2021年7月27日(火)に閉店する。 アッシュ・ペー・フランスが手がける同店は、2008年にオープンした。

「東京」をコンセプトに、国内外の若手のデザイナーによるエッジィなアイテムを中心としたセレクトで、いつ訪れても胸がときめく、刺激のあふれたショップであった。

View this post on Instagram

A post shared by WALL (@wall__official)

閉店理由は非公開だが、公式SNSでは「約13年という永きに渡りご愛顧頂きましたことをスタッフ一同、心から深く御礼申し上げます。閉店まで残り僅かですが、少しでも多くの方と共に楽しいひと時を過ごすことができたら幸いです」(原文ママ)とコメントをしている。

同店では、27日までセールを実施。セール品を購入する際に、上記Instagramの閉店告知ページを提示するとさらに10%引きになるキャンペーンを行っている。なお、大阪店は今後も営業を続ける。

関連記事

お台場パレットタウンが12月31日から順次営業終了へ

夏全開のトロピカルシュークリームがグロリアス チェーン カフェで提供中

ピエール・エルメのかき氷を表参道で、パリのメニューが日本初上陸

人気コーヒー店も入居、清澄白河にTOKYOBIKE旗艦店がオープン

村上隆らのドラえもんが街を彩る、六本木アートナイトが開催

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告