カフェ・ラバンデリア
Photo: Kisa Toyoshima

号外、パブリックキャット「虎猫」5選

チャトラ、キジトラ、サバトラ……トラ模様のキュートな猫たち

テキスト:
Hayashi Hisato
広告

いよいよ明けた2022年。仕事も始まり、新年早々ブルーな人も多いだろう。しかし今年は寅(とら)年だ。本記事ではタイムアウト東京で人気の看板猫紹介シリーズ『パブリックキャット』から、チャトラ、キジトラ、サバトラなど、さまざまなトラ模様の猫たちを厳選した。愛らしく自由な猫の様子を見て癒やされよう。

甘露七福神
Photo: Kisa Toyoshima

巣鴨、甘露七福神の看板猫:サブ

パブリックキャット 第32回』から 

とげぬき地蔵尊の名で親しまれている高岩寺をはじめ、どこかノスタルジックな香りのする巣鴨地蔵通り商店街にある甘味処、甘露七福神の看板猫。

名前:サブ(♂)
チャームポイント:大きな体(体重は7〜8kg)
性格:おおらかで誰からも好かれる性格。しかしハンターの一面も持っており、狙った獲物は逃さない
好きなこと:顎をなでられること、ひもで遊ぶこと

庫 パブリックキャット
Photo: Kisa Toyoshima

八丁堀、雑貨店 庫の看板猫:のぶにゃが

パブリックキャット 第40回』から

八丁堀駅駅近くで、プロモーションの企画やデザインなど広告業を行うAABインク社が営む雑貨店、庫の看板猫。

名前:のぶにゃが(♂)
性格:いたずらっ子な一面あり
好きなこと:鈴で遊ぶこと

カフェ・ラバンデリア
Photo: Kisa Toyoshima

新宿二丁目、カフェ・ラバンデリアの看板猫:4兄弟

パブリックキャット 第39回』から

新宿二丁目にある、カフェ・ラバンデリア。元々クリーニング屋であったことから「ラバンデリア(スペイン語で洗濯屋を意味する)」と名付けられた。一風変わったカフェで働く4兄弟の看板猫。  

名前:キロバティオ(青い首輪)
名前:サビラ(緑の首輪)
名前:クチマリー(黄色の首輪)
名前:ミシファス(赤い首輪)
生後1カ月の頃に、店の隣の駐車場にいたところを保護された、元気いっぱいの4匹

クサリ カフェ & バー
Photo: Keisuke Tanigawa

西早稲田、クサリ カフェ & バーの看板猫:キュー

パブリックキャット 第43回』から

日本一のMCを決めるMC BATTLE『KING OF KINGS』主宰の漢 a.k.a. GAMI 率いるヒップホップレーベル『9SARI GROUP』が運営するカフェの看板猫。

名前:キュー(♂)
性格:元気で甘えん坊
好きなこと:脱走。隙を見て脱走した日は戸山公園に遊びに行き、地域猫や鳩を追いかけて遊んでいる

ジャズ喫茶 映画館
Photo: Keisuke Tanigawa

白山、ジャズ喫茶 映画館の看板猫:こたろう

パブリックキャット 第27回』から

白山駅前にひっそりとたたずみ、たくさんのレコードやアンティークの映画機材などが並ぶジャズ喫茶、映画館の看板猫。

名前:こたろう(♂)
看板猫になるまでの経緯:同店の屋根裏に生まれる。かつて看板猫として活躍していた父猫の死をきっかけに、彼もここで看板猫として働くように。11歳というなかなかの高齢ながら、まだまだ現役の看板猫

関連記事

パブリックキャットシリーズ

2022年に注目したい日本映画5選

USJに「HUNTER×HUNTER」の念能力バトルアトラクションが登場

ディズニーアンバサダーホテルにキングダムハーツの客室が登場

新春、ラブグッズの福袋3選

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告