注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間などが異なる場合もあるため、外出前に必ず確認してほしい。

newsynco

Tokyo Insider #13 newsynco

イギリス人アーティストnewsyncoに聞く、東京の音楽スポット

作成者: Mari Hiratsuka
Advertising

タイムアウト東京 > Tokyo Insider > Tokyo Insider #13 newsynco

東京で活躍するクリエーターやアーティストの行きつけの店を紹介する『Tokyo Insider』。今回は、イギリス人アーティストのnewsyncoが登場。

newsyncoは、現在ロンドンの服飾大学に通い、音楽活動もする20歳のアーティストだ。ポップ、オルタナティブロック、映画音楽、グラム、テクノなどさまざまなスタイルから影響を受けたジャンルにとらわれない音楽を発表している。

兼ねてから日本、ガンダムが大好きだった彼は、世界公演(ヨーロッパ、アメリカなど)の一環として今年の1月から2月に東京を訪れ、都内各所でライブを行った。ここでは滞在中に気に入った、音楽にまつわる場所を中心に聞いた。

インタビュー:newsyncoはこちら

超ハードなベルリン式のパーティがしたいなら

ナイトライフ 青山

青山トンネル

「最高の内装、最高のレコード。バーテンダーもクール。もし朝11時までの超ハードなベルリン式のパーティーがしたければ、上の階のレッドバーに寄るのもいいですね」

週末になると混み合う渋谷のDJバー。平日から土日まで毎晩、トンネル独自のブッキングにより、ハイレベルでナイスグルーヴなDJたちが「トンネルらしさ」のあるディスコやハウスなどホットな音楽をプレイする。

クールなバーは、看板がなくて見つけにくい店だと思う

バー ワイナリーズ 三軒茶屋

32016

「思うに、クールなバーは看板がなくて、見つけにくく地元の人に紹介してもらう必要があるようなバー。ここがまさしくそれ。5階建てのビルにあって、かなりテックノワールに感じられる光景でした」

もともとは渋谷の路地裏で営業していた、音楽好きが集うDJバー。再開発の影響により三軒茶屋の隠れ家的なビルに移転。通称「梅ちゃんバー」の名で親しまれている。

Advertising

超おいしい!

レストラン 原宿

原宿餃子楼

「Cho Oishi!(超おいしい!)ここは何度も夜に連れて行ってもらった店です。クールな雰囲気で、目の前で餃子作りを見ることができます」

原宿、神宮前にある餃子の店。シンプルなラインナップと手頃な価格で人気。パリパリッとした焼き餃子、もっちりした水餃子は1人前6個で290円という手頃さ。

観光客は必ず訪れるかも

バー ホテルのバー 新宿

パーク ハイアット 東京 ピーク バー

「間違いなく観光客は訪れる場所ですが、新宿のパークハイアットのピーク バー。その景色は言葉では言い表せません! ここでやったらクールなギグになるでしょうね。あそこにはグランドピアノがあるので、次に東京に来るときにも絶対にまた行きたいです」

パークハイアット東京の41階にあるバー。夜ともなれば、眼下に西新宿の夜景が広がる。リーズナブルにアルコールを楽しみたいという人には、17時から21時までのトワイライトタイムがおすすめ。

Advertising

自宅にいるような気分

ブレックファストクラブ

「何と言っても、スタッフが最高。他の店に比べてそれほど値段が高くなく、自宅にいるような気分でイギリス式の朝食が食べられるから、長い滞在にはぴったりの一軒」

池尻大橋にある、「1日中朝ごはんが食べられる店」をコンセプトにしたレストラン。店主は伝説的なクラブ、芝浦のゴールドや恵比寿のみるくに携わった塩井るり。客は、カルチャーに精通する者も多く、ウェス・アンダーソンやカミーユ・ロウら海外のビッグネームも訪れている。

関連記事

Tokyo Insider #12 RYUZO

音楽

京都出身のラッパーでプロデューサーのRYUZO(リュウゾウ)が登場。 2019年にはミュージックバーの翠月を開店するなど、ナイトライフヴェニューのプロデュースも多く行っている。 今、彼が手がける店には、国内外のセレブや業界人、若者たちがこぞって訪れている。そんな渋谷のナイトライフを知りつくすRYUZOに行きつけを聞いてみた。

Tokyo Insider #11 青山礼満

Things to do

歌舞伎町ホストクラブSmappa!Groupのフラッグシップショップ、OPUST代表の青山礼満が登場。 ここで紹介するのは、彼の地元であり今も遊び場にしている下北沢の行きつけの店だ。駅前開発なんてどこ吹く風といった雰囲気の、下北沢らしいディープな魅力が感じられるセレクトとなっている。

Advertising

Tokyo Insider #10 SHOKO

Things to do

ノスタルジックかつ、サイケデリックなフォークミュージックを奏でる、シンガーソングライターのSHOKOが登場。 2020年からは拠点をイギリスに移すというSHOKOに、そばを食べながら麻雀ができるバーや時間感覚を失ってしまうディープスポット、スケーターが集うショップなど、今、東京のカルチャーを肌で感じられるおすすめの場所を聞いた。  

おすすめ

    関連情報

      Advertising