浅草浪花家
浅草浪花家

週末、浅草周辺で涼を求める5のこと

水族館にショッピング、かき氷など夏を楽しもう

編集:
Shiori Kaneko
広告

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 週末、浅草周辺で涼を求める5のこと

7月も終わり、暑い日が続いている。外に出るのがおっくうになってしまう時こそ、室内で楽しめるアクティビティを満喫したり、夏限定のひんやりメニューを堪能したりして、暑さをクールダウンしたい。

ここでは、浅草や押上周辺で過ごす夏におすすめのスポットを紹介する。水族館でのプロジェクションマッピングや夏物ショッピング、人気のかき氷など、今しかできないことを体験しよう。

  • ショッピング
  • 浅草

浅草でおいしいかき氷を食べるなら、浅草浪花家へ。

店の看板ともいえるのが『あさやけ』。富士山からの朝焼けを表現した甘酸っぱくフレッシュなイチゴのシロップ、甘さを加えずさっぱりと仕上げたミルク、たい焼きのために8時間かけ炊き上げた自家製のつぶあんが、ふんわりと削られた氷の上でバランス良く共存し、名前の美しさに恥じない名作だ。

日本の甘味の黄金コンビ、きなこと黒蜜を合わせた『きなこ』も高い人気を誇っている。

  • ショッピング
  • 押上

東京ソラマチでは、202181日(日)までの期間、サマーバーゲンを開催中。ぜひこの機会に、和の夏物アイテムを手に入れてみては。

日本市 東京スカイツリータウン ソラマチ店は、「日本の土産もの」をコンセプトにしたショップ。手ぬぐいや器、靴下、オリジナル玩具(がんぐ)などを扱っている。風鈴や巾着、扇子など、まだ暑さが続く日々を快適に過ごすためのグッズをそろえたい。

広告
  • レストラン
  • 浅草

浅草の中華料理店。4代目店主である植木隆一いわく、創業は恐らく約70年前。はっきりとした創業年は分からないが、現在は5代目と一緒に親子で店に立つ。

中でもいちおしは、夏に登場する『五目冷やしそば』。酢の加減がちょうど良く、からしとの相性も抜群の昔ながらの味だ。クラゲ、チャーシュー、縦切りのナルト、キュウリなどがトッピングされており、いろいろな食感も楽しめる。まさに暑い日に食べたい一品だろう。

  • ミュージアム
  • 押上

プラネタリウム機器メーカーであるコニカミノルタプラネタリウムの直営プラネタリウム。

現在プラネタリウム(一般シート1,500円、4歳以上500円、3歳以下無料)では、南の島の星空と青い海に包まれる『美ら島で、星にねがう with HY』などを上映している。

またヒーリングプラネタリウム(一般シート1,700円、未就学児は入場不可)では、幻想的な星の光や太陽と星を感じられるオリジナルアロマが広がる『Gift of Light ~星明りに包まれて~』が鑑賞可能。

リラックスできる空間で、音や映像とともに美しい星空に癒やされてみては。

夏を満喫するなら......

  • レストラン

焼き肉店の食事メニューによくある料理が冷麺だ。喉越しの良い麺にすっきりしたスープがマッチし、焼き肉のシメの王道といえよう。夏場はランチに味わうのも格別だ。ここでは、さまざまな焼き肉カテゴリーのなかから、絶品の肉と冷麺を提供する店をレコメンドする。

  • レストラン

東京のかき氷シーンは、年を重ねるごとに盛り上がっているといっても過言ではない。多くの店が個性を打ち出すべく、これまでかき氷には使用されてこなかった食材や斬新な素材の組み合わせなどを駆使し、新しいメニューを次々に生み出している。

ここでは、タイムアウト東京エディターで、かき氷を愛してやまないケイラ イマダ(@kakigori_kaila)一部監修のもと、暑い日にはしごしてでも巡ってほしい店を紹介する。

広告
東京のプール、公共施設 2021
  • Things to do

プールで泳ぐのが気持ち良い季節がやって来た。ここでは安く、手軽に利用できる公共施設を紹介する。コロナ禍の夏だが、温水プールはもちろんのこと夏季限定で登場する屋外プールも、人数制限などの対策を行いながら続々とオープンしている。暑い中、外で太陽を浴びながら泳ぐのもいいだろう。くれぐれも体調に注意し、ほかの利用者との距離を保った上で楽しもう

おすすめ
    関連情報
      広告