1. Choya Umeshu
    Photo: Choya UmeshuThe Choya Ginza Bar
  2. Lemon Sakaba Shibuya
    Photo: Lemon Sakaba

東京、飲み放題プラン5選

レモンサワーや日本酒、ジンなど、好きな酒を好きなだけ堪能できるプランを紹介

Youka Nagase
テキスト:
Youka Nagase
広告

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ > 東京、飲み放題プラン5選

食べ放題と並んで人気を集める飲み放題。しかし、中には薄められたハイボールやビールを提供するなど、質の良くないプランがあるのも確かだ。

とはいえ、全ての飲み放題を避ける必要もない。時にはカクテルも含めてハイクオリティーなドリンクを好きなだけ楽しめるバーやレストランもあるからだ。本記事では、東京でおすすめの飲み放題プランを紹介していく。

  • レストラン
  • 渋谷

レモンサワーが好きなら、東急ハンズ渋谷前にあるレモホル酒場が提供する飲み放題がおすすめだ。レモンサワーのほかにもハイボールやビールが対象になる。

レモンサワーの飲み放題は全てのコースで利用できるが、ビールとハイボールは『社長コース』(4,178円)のみ、120分328円で提供している。

レモンサワーは各テーブルに1台付いている卓上サーバーから注ぎ放題。サワーの味を濃くしたければ、別料金で好みのシロップを追加できるのもうれしい。

中目黒のアントニック(Antonic)は、日本で最初のジントニック専門店。店内の棚には120本以上の世界各地のジンがそろっている。同店では飲み放題『Taste&Find』を90分3,500円(ラストオーダーは60分前まで)で提供中だ。

普通の飲み放題と少し違うのが、この飲み放題の目的は好きなジンを見てけてもらうこと。気になるボトルを見つけて頼めば、店員がドリンクを作ってくれるのがうれしい。

店内には20席しかなく、飲み放題は1日5組(1組4人まで)限定なので、事前予約しておくといいだろう。

広告
The CHOYA 銀座 BAR
Photo: Choya Umeshu

The CHOYA 銀座 BAR

日本が誇る梅酒のブランド、チョーヤ(CHOYA)が銀座に展開するバーでは、梅酒を使ったカクテルやウメをアレンジしたフードなどを提供している。

カクテルは860円からだが、2022年6月30日(木)まで実施している『梅づくしアフタヌーンティー&ハイティー』プラン(4,500円から)なら、限定梅酒などのドリンクが150分飲み放題だ。

梅酒はロックやソーダ割りもいいが、思い切ってハイボールやサングリア、ビールなどと合わせてみるのもいいだろう。飲み放題では、3年、5年熟成された梅酒が楽しめる『フライトセット』 も注文できる。

フードメニューには、『アイスクリームな梅ポテトサラダ』『イタリア産プロシュート 梅コンフィチュール』『梅干し風味のフライドポテト』などのオードブルスタンドや、『梅チーズタルト』『生チョコレート 刻み梅を添えて』といったデザートも充実している。

完全予約制なので、公式ウェブサイトから予約してから訪れてほしい。

  • レストラン
  • バー

カフェ ラ・ボエームとモンスーンカフェでは、東京と横浜の全店舗で、ミモザの飲み放題、『ボトムレスミモザ』を1,650円で実施中。平日、週末を問わず、ランチタイム以降なら90分の飲み放題を楽しめるので、長めのブランチやリラックスしたディナーには最適だろう。 

ほかにも、系列店舗のタコ・ファナティコではテキーラサンライズ、権八ではレモンサワーの飲み放題を実施中だ。合わせて行ってみては。

広告
  • バー
  • ワイナリーズ
  • 新橋

日本酒原価酒蔵は、都内でも最も安く日本酒飲み放題を楽しめるチェーンだ。3月31日(木)までの平日は、全国の店舗で20種類の日本酒やビール、ハイボールからウーロンハイ、ソフトドリンクまで880円(土、日曜は1,650円)で楽しめる。

最大の魅力は時間制限がない点だろう。「あと何分残っている」などと気にせず、心ゆくまで堪能できるのはうれしい。なお、550円追加すると日本酒35種類が飲み放題になる。

なお、このプランはアプリ会員限定なので、注意してほしい。アプリをダウンロードの上、クーポンを提示する必要がある。さらに、1人2品以上のフォードメニューの注文が必要で、テーブルチャージも540円かかる。

1日30人限定なので、公式サイトから予約してから訪れるのが無難だ。

ほかにも得するプランを楽しみたいなら......

東京、ホテルで楽しむ飲み放題プラン
  • ナイトライフ

東京の多くの飲食店で提供されている「飲み放題プラン」は、海外ではまず見かけないこの国特有のサービス。

ここでは、近年増えているホテルのシャンパンフリーフロープラン(飲み放題)を紹介する。

  • バー

秘密にしておくということは、他人に共有できないほど素晴らしいものがあるということもある。都内には隠れた穴場のバーがいくつかあるが、ここでは誰もが体験すべきという信念に基づいて、特別に紹介しよう。

広告
  • レストラン
  • レストラン

好きなものを満足するまで食べられるのが「食べ放題」の魅力だ。東京には寿司や焼き肉、カレー、餃子などさまざまな料理を心ゆくまで楽しめるレストランがある。しかし、ただコストパフォーマンスが良いだけではなく、味にも定評がある店を選びたい。ここでは数ある店の中から、期間限定の、満足度が高い食べ放題コースを紹介しよう。

 

おすすめ
    関連情報
      広告