Tokyo Music Evening Yube
Tokyo Music Evening Yube

「Tokyo Music Evening Yube 〜⾳楽の⼒で、みんなにエールを!!〜」第3弾が7月14日配信

ケン・カタヤマが「オー・ソレ・ミオ」などテレワーク合唱

Advertising

池袋西口公園に新たに誕生した舞台芸術の拠点、池袋西口公園野外劇場グローバルリングでは、観劇後のナイトライフを楽しむための「アフター・ザ・シアター」の一環として、クラシックコンサート『Tokyo Music Evening Yube』を毎週水曜日に開催してきた。

同イベントは新型コロナウイルス感染症防止対策のため、現在グローバルリングでの開催を休止しているが、自粛生活を耐え忍んでいる人々を文化の力で元気づけるために、『Tokyo Music Evening Yube〜⾳楽の⼒で、みんなにエールを!!〜』をライブ配信している。

Tokyo Music Evening Yube

 

ケン・カタヤマ

 

第3弾となる今回は、ケン・カタヤマの『ADESSO~今!~歌うことが応援になる♪』を開催。ADESSOはスペインで活躍する男性ボーカル3人とカタヤマによるテノールユニットだが、今回はカタヤマ一人の参加。サポートメンバーには小泉たかし(ピアノ)、平石カツミ(ベース)、足立浩(ドラム)、滝野郁瑛(シンセサイザー)を迎える。

プログラムは、『カッチーニのアヴェ・マリア』『ユー・レイズ・ミー・アップ』『オー・ソレ・ミオ』『最上川舟唄 (山形民謡)』ADESSO~今!~』『祈り』などを予定している。

カタヤマは、オリジナル曲の『ADESSO~今!~ 』をオリンピック、パラリンピックをイメージしたアスリート讃歌として製作し、2019年から「歌うことが応援になる」を合言葉に、一般の人も合唱できる参加コンサートを行ってきた。今回は新型コロナウイルス感染症の影響で来日中止となったコンサートをテレワーク合唱で、日本とスペインをつないで配信する。

Tokyo Music Evening Yube 〜⾳楽の⼒で、みんなにエールを!!〜

 

Tokyo Music Evening Yube 〜⾳楽の⼒で、みんなにエールを!!〜

 

「ライブ配信となっても、そこで歌っている気持ちで臨場感あふれる壮大なライブにしたい」と語るカタヤマは、クラシックとポップスを融合させたクラシカルクロスオーバーの先駆者でもある。その独自の世界観から生み出される音楽を視聴してみてはどうだろうか。

日程は2020年7月14日(水)19時から、としま区民センター多目的ホールを舞台にしてライブ配信。YouTubeの公式チャンネルから視聴できる。なお、この事業は、東京都の(公財)東京観光財団の『ナイトライフ観光振興助成金』を活用して実施している。

『Tokyo Music Evening Yube』の詳しい情報はこちら

関連記事

ホテルニューオータニのプール、今年は宿泊プラン利用者限定で営業

三軒茶屋の新たな立ち飲み居酒屋ガマダスがオープン

着物ブランドのやまとが、誰でも簡単に着用できる新作浴衣を販売

チームラボが新しいパブリックアートを発表、豊洲に巨大な滝が出現

初の外国人ディレクターで横浜トリエンナーレが7月17日開幕

Share the story
最新ニュース
    Advertising