Tokyo
Photo: photo-ac/kiss x7

都民を対象に旅行補助がスタート、最大で宿泊が5,000円割引に

都内での宿泊や日帰り旅行で使える、「もっと楽しもう!TokyoTokyo」キャンペーン

作成者: Emma Steen
広告

最近では、東京在住の人が高級ホテルに通常よりも安い料金で泊まれるさまざまなプランが登場している。それに加え、東京都による新しい割引キャンペーンがこのほど発表された。

東京都知事の小池百合子は、都内での観光を奨励するためのキャンペーン「都内観光促進事業(もっと楽しもう!TokyoTokyo)」を発表。キャンペーンでは、都内での宿泊が最大5,000円割引、日帰り旅行が最大2,500円割引となる。 割引は、政府が現在募集している旅行会社を通じて利用できるようになる予定だ。

割引を含むパッケージは2020年10月23日(金)以降の予約から対象になり、10月24日(土)から2021年3月31日(水)までの間の任意の日に予約することができる(予算がなくなり次第、終了)

そして「もっと楽しもう!TokyoTokyo」は、「Go To トラベル」との併用が可能で、さらなる割引が期待できる。両方の割引を同時に利用する場合の最低利用金額は、1泊9,000円のものが対象。なお、もっと楽しもう!TokyoTokyoの割引を単独で利用する場合は、最低でも6,000円の宿泊費が必要となる。

つまり、1泊9,000円のホテルに両方の割引を利用した場合、850円の出費で済むことになるのだ。 日帰り旅行にも同様の原則が適用され、両方の割引を利用するには最低でも4,500円、「もっと楽しもう!TokyoTokyo」の割引を利用する場合は3,000円が必要。 キャンペーンの詳細はまだ確定しておらず、政府は12月まで旅行会社の募集を続けると発表した。

なお、都は23日から、島しょ地域へ旅行する際に8,000円で1万円分の商品券を買える「しまぽ通貨」の販売も開始する。

都内観光促進事業(もっと楽しもう!TokyoTokyo)」の詳細はこちら

関連記事

東京、著名人ゆかりのホテル5選

東京近郊、日帰り旅行ベスト10選

秋に旅すべき美しい紅葉スポット8選

住所非公開、紹介制のプライベートサウナに富裕層サウナーが殺到中

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがGo To Eat キャンペーン対象に

最新ニュース

    広告