あつあつ リ・カーリカ
あつあつ リ・カーリカ

人気バル、あつあつ リ・カーリカが期間限定でカレーを提供

Advertising

学芸大学の人気イタリアンバルあつあつ リ・カーリカが期間限定で、スパイスカレー店としてのランチ営業を開始し好評を得ている。平日は11時30分から15時まで、土・日曜と祝日は通し営業のため、カレーはもちろん、つまみもあるので、昼飲みもできる。

メニューには、酸味のきいた『ポークビンダルー』、45日かけて仕込む『鹿とカカオの欧風カレー』、イカ、タコ、エビ、タラなどが入った『ココナッツシーフードカレー』などがあり日替わりで提供。数種類のインディアンデリが付いて1,500円だが、プラス200円で2種のあいがけもできる。肉料理で定評のある店だけに、牛ヒレカツ1,500円や豚カツ600円などのゴージャスなトッピングも話題となった。

あつあつ リ・カーリカ

 

あつあつ リ・カーリカ

 

ぜひ試してほしいのがラッシー。爽やかなシチリアレモン、南イタリアのベルガモットと北イタリアのビネガーの組み合わせなど、イタリアンバルならではのオリジナルラッシーなのだ。

デザートには、祐天寺のジェラート専門店ジェラテリア アクオリーナがカレーに合わせて作ったというダージリンのジェラートを。まだスパイスの風味が口に残る食後に食べると格別。

カレーはテイクアウトも可能。17時からのイタリアンバルとしての時間帯でも、締めのカレーとして注文する人は多い。

今だからこそ味わえる、イタリアンの人気店によるごちそうカレー。6月中は継続予定だという。

あつあつ リ・カーリカの公式サイトはこちら

テキスト:間庭典子

 

関連記事

ロンドン流、持ち帰りピザのちょい足しレシピ 12

高円寺、人と街の活気を守るプロジェクト始動

東京、営業再開した商業施設とショップ

シーズン到来、コンビニで買うべきチョコミント菓子

世界一の魚市場、その秘密をオンラインで知る

Share the story
最新ニュース
    Advertising