ゴジラミュージアム
ゴジラミュージアム

世界初のゴジラミュージアムが兵庫に期間限定でオープン

正式オープンに先駆けて「ニジゲンノモリ」で見学可能

作成者:
Kasey Furutani
広告

2022年に完成予定のジブリのテーマパーク(名古屋)や、ユニバーサル スタジオ ジャパン内のスーパー任天堂ワールド(SUPER NINTENDO WORLD)の開業が待ち遠しい。そして、兵庫県のニジゲンノモリのゴジラミュージアムも見逃せないアトラクションの一つだ。

同ミュージアムのグランドオープンはまだ発表されていないが、先行で楽しむことができる。2020年8月31日(月)まで、小道具やジオラマ、映画に登場する80体のゴジラのフィギュアなどが展示された世界初のゴジラミュージアムを見学することができる。ゴジラ映画を製作している東宝とのコラボレーションによる施設のため、全て本物だ。

Godzilla Museum in Hyogo
Photo: Toho

ミュージアムのほか、カフェも併設し『怪獣カレー』や『ホットドッグ』など、ゴジラをテーマにした楽しい食事を提供している。ショップもあり、ゴジラをテーマにしたエリアの名称である「国立淡路島ゴジラ災害研究所」の頭文字をとったTシャツやキーホルダーなどの限定商品を販売している。

入場料は一般1,000円、5歳から11歳まで800円、開館時間は10〜18時、最終入館は17時(オンライン予約などはなし)。なお、8月31日以降は、グランドオープンまで閉館する。

期間限定のゴジラミュージアムの詳細はこちら

関連記事

この夏、家族で行くべき10のイベント

リアルより怖い? お化け屋敷など夏を感じるオンライン体験4選

観光客のいない東京で、今こそ行くべき人気スポット

叫んでないのに叫んでる? 恐怖をアピールできる「絶叫マスクシール」

サステナブルとパンダ? ユニークなラッピング列車が運行を開始

最新ニュース

    広告