すみだ水族館
すみだ水族館

この夏、家族で行くべき10のイベント

水族館や潜入ツアー、アートラボで知的好奇心の冒険へ

作成者: Time Out Tokyo Editors
Advertising

タイムアウト東京 > Things to do > この夏、家族で行くべき10のイベント

今年の夏は、新型コロナウイルスの影響で、旅行をキャンセルすることになった人もいるのではないだろうか。しかし、せっかくの夏休みを家で過ごすのは味気ない。ここでは、家族で行きたいアトラクションやアウトドア、清涼感を得られる水族館や屋内のテーマパークでのイベントを紹介する。

SMALL WORLDS TOKYO 夏の特別イベント
SMALL WORLDS TOKYO 夏の特別イベント
SMALL WORLDS TOKYO 夏の特別イベント

SMALL WORLDS TOKYO 夏の特別イベント

Things to do スモールワールズ, 有明

世界最大級の屋内型ミニチュアテーマパークで、小さな世界の夏を満喫できるイベントが開催。

関西国際空港をモデルに作られ、細部まで精巧に再現された飛行機の離発着や、空港ターミナルの様子を楽しむことができる『関西国際空港エリア』では、海辺に花火が上がる演出が施される。そのほか、17時以降に浴衣で来場すると入場料が1,000円になる『浴衣ナイト』や、『エヴァンゲリオン 第3新東京市』エリアに自分の80分の1サイズのミニチュアを置くことができる企画も実施。この夏、動くミニチュアの世界に没入しよう。

東京タワー
東京タワー
東京タワー

TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA Twinkle color miracle☆

Things to do 東京タワー, 芝公園

45周年を迎えるサンリオの人気キャラクター、キキ&ララと東京タワーがコラボレーションしたプロジェクションマッピング。今年は花火大会の開催中止が相次ぐなか、本物の夜景を背景にキキ&ララが創り出す輝く打ち上げ花火が鑑賞できる。

約3分間の映像には花火のほかにも、七夕やひまわり畑、海といった夏の風物詩が盛り込まれており、季節を存分に感じられるはずだ。

夏休みに行きたい注目のアクティビティー

Art Aquarium
Photo: Art Aquarium

3万匹の金魚が泳ぐ神秘空間が日本橋に誕生

ニュース アート

2007年の初開催以来、14年間で1000万人以上の来場者数を記録したアートアクアリウム。ライトアップされた水槽の中を泳ぐきらびやかな金魚たちの展示は、東京の夏の風物詩にもなっているほどだ。そのアートアクアリウムは2020年8月、日本橋に初の常設館アートアクアリウム美術館をオープンする。

 

Rubber Duck
Photo: Leung Cho Pan/Dreamstime

世界を旅するアヒル、ラバー・ダックが8月に大阪へ

ニュース アート

新型コロナウイルスの大流行以来、大阪の街並みは大きく変わった。家族連れやカップルでにぎわった川沿いの遊歩道も静まり返り、寂しい雰囲気は否めない。出歩く人の数が減ったことで、中之島公園に隣接するアイコニックな川のボートもすっかり減ってしまった。

Advertising
Redhorse Osaka Wheel - zombie Ferris Wheel
Photo: fb.com/osakawheel

地上123メートルで肝試し、恐怖のゾンビ観覧車が大阪に

ニュース イベント

夏の訪れとともに盛んになるのが、怪談話や肝試しなど気持ちが涼しくなれる体験だ。死者の霊が家族の元を訪れるお盆前後は、ピークシーズン。自宅でホラー映画を観るのもいいが、最近では脱出型のお化け屋敷や体験型のホラーアトラクションなど、ちょっとした覚悟が必要なイベントも登場している。

おすすめ

    関連情報

      Advertising