ジモットキャンペーン
ジモットキャンペーン

オープンエアの水上タクシーで楽しく過ごす食事時間

アクティビティ感覚で楽しめる、新しい食事スタイル「ジモットキャンペーン」

作成者: Shiori Kaneko
広告

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3密を避けてテラス席などで食事をする機会が増えたという人は多いだろう。次は、オープンエアの乗り物に乗って食事することをおすすめしたい。

東京湾や都内の河川を走る東京ウォータータクシーは、乗車しながら地元のグルメを楽しむ『ジモットキャンペーン』を開始した。内容は、提携しているフレンドシップ店のテイクアウトメニューを用すると、チャーター料から購入金額を値引きしてくれるというものだ。2,000円未満だと1,000円オフ、2,000円以上3,000円未満だと2,000円オフ、3,000円以上だと3,000オフの割引が適用される。

ジモットキャンペーン
ジモットキャンペーン

水上タクシー(Basic Ride 1時間以上)を予約したら、ポートピックアップスタイルと通常テイクアウトまたはデリバリーから船上で何を食べるかを決めよう。

ポートピックアップスタイルはコンシェルジュが提案するメニューから注文し、船に乗ったままキャッシュオンデリバリーができる。現在、ミニハンバーガー専門店のスキッパーズ、マグロがたっぷり乗った海鮮丼が絶品のマグロ卸のマグロ丼の店、焼きたての自家製と香り高いオーガニックコーヒーが楽しめるカワイイブレッド&コーヒーなどの5店舗が参加。気分に合わせ、食べたいものを名物グルメからセレクトしてほしい。

通常テイクアウトとデリバリーは、当日、出発地近くのフレンドシップ店で食事を購入し、乗船時にレシートを見せると、当日決算したチャーター料から割引がされる。本場究極のパストラミサンドと熟成肉バーガーの専門店、 グッドバイブスや本格イタリアンレストランのラ・ジョコンダ、『ステーキ弁当』や『とんかつ弁当』を提供する肉に特化した肉ラボ 田町店など、老舗から新しくオープンした人気店までさまざまなジャンルから選べる。

ジモットキャンペーン
ジモットキャンペーン

 東京の景色を楽しみながら、いつもとは少し違ったアクティビティ感覚で食事をしたい人には最適だ。休日の遊びとしてだけではなく、通勤の移動手段としても利用してみるのもあり。一石二鳥な楽しみ方で、東京ライフをより充実させてもらいたい。

『ジモットキャンペーン』の詳細はこちら

関連記事

車いす目線で考える 20 東京の水上交通の利便性とバリアフリー

オープンエアで楽しめるブルワリーパブ10

東京、屋外ビアガーデン2020

新たな渋谷カルチャーを発信するミヤシタパークの注目スポット

暮らすように泊まる、ホテルニューオータニで30連泊

最新ニュース

    広告