宇都宮餃子マスク
Photo: 宇都宮餃子マスク

ついに登場、宇都宮餃子会が餃子型のマスクを販売

ひだまで再現した布マスクで万全の対策を

作成者:
Hisato Hayashi
広告

外はカリカリ、ジューシーなあんがたっぷり詰まった餃子(ぎょうざ)は、日本国民のソウルフードと言えるかもしれない。大手チェーン店からおしゃれな餃子専門店などの出店も目立ち、餃子はいつも身近な存在だ。そのおいしさだけでなく、かわいらしい形も魅力の一つ。餃子モチーフのグッズはこれまでにも販売されているが、餃子で有名な栃木県の協同組合 宇都宮餃子会は、このほど餃子型のマスクの販売を始めた。

宇都宮餃子マスク
「宇」のマーク入り『宇都宮餃子マスク(ベージュ)【常温品】』
宇都宮餃子マスク
宇都宮餃子マスク(ブラウン)【常温品】

餃子のひだも完璧に再現した『宇都宮餃子マスク』(980円、送料別)はベージュとブラウンの2種類で展開。表地綿100%、裏地は銀イオンをガーゼに定着させた「ナノアグア加工」のガーゼを使用しているという(サイズはMとLの2サイズ)。

その人気ぶりは、在メルボルン日本国総領事館のTwitterアカウントでも取り上げられるほどだ。

人気商品につき売り切れ続出のため、最新の状況はオンラインショップ公式Twitterで確認してほしい。これからの涼しくなる季節には、熱々の餃子とともに暖かい餃子型マスクを手に入れてみてはいかがだろうか。 

宇都宮餃子マスクの詳細はこちら

関連記事

武者になりきる、戦国時代から来たユニークなマスクケース

200種類以上そろうフェイスマスク専門店が東京駅にオープン

東京、餃子ガイド

東京、手に入れたい餃子グッズ8選

東京、ネオ餃子5選

最新ニュース

    広告