ラ・パスタ・エ・ラ・ピッツァ
ラ・パスタ・エ・ラ・ピッツァ

週末、新橋周辺でイタリアを旅する5のこと

食や買い物を楽しみ、贅沢な一日を過ごす

テキスト:
Shiori Kaneko
広告

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 週末、新橋周辺でイタリアを旅する5のこと

今週末は、4度目の緊急事態宣言が解除されてから最初に迎える週末になる。久しぶりに外出をするという人には、海外旅行気分を味わいながら街をゆったり散策するプランを勧めたい。

ここでは、現地の食材が手に入るマーケットやイタリアを思わせるフォトジェニックなスポット、濃厚なジェラートが食べられる店など、新橋周辺でイタリア旅行気分を満喫できるスポットを紹介する。優雅なひと時を味わい、仕事で疲れた心を癒やす週末にしてみては。

  • ショッピング
  • 銀座

高品質のイタリア料理や食材が集まるイータリー(EATALY)の旗艦店が、2021年8月に銀座にオープンした。店内は、3つのレストラン、イタリアンカフェ、マーケットで構成されている。

イタリアの陽気な街の広場をイメージしたラ・ピアツェッタ(LA PIAZZETTA)や、ラ・パスタ・エ・ラ・ピッツァ(LA PASTA e LA PIZZA)といったレストランでは、本格的なイタリア料理に満足すること間違いない。ラ・グリーリア(LA GRIGLIA)でグリル料理も堪能するのもいいだろう。

甘いものが食べたい人には、イタリア老舗ブランドのバル、グラン・カフェ・ヴェルニャー(Gran Caffè Vergnano 1882)がおすすめだ。ジェラートやマリトッツォなどイタリアのドルチェをエスプレッソと一緒に堪能したい。

  • ショッピング
  • 銀座

2021年4月、銀座で2店目のフラッグシップショップを並木通りにオープンした、イタリアの高級ファッションブランド『GUCCI(グッチ)』。

天井や壁の内装には竹や網代(あじろ)を想像させるデザインが施されているが、これは日本の伝統的な意匠とグッチの現代的でロマンチックな装飾を融合させたものだ。自然光を取り込む店内は、広々としたフィッティングルームやグッチデコールのインテリアなどが配置される。

3階には「Gucci Apartment」と名付けられた、完全予約制でオーダーメイドができるサロンが秋にオープン予定で、『GUCCI』の家具や室内装飾品をゆっくりと体感できるショールームとして、サービスを提供する。洗練された空間で、優雅なショッピングを満喫してみては。

広告
ヴェンキ 銀座店
  • ショッピング
  • 銀座

甘いものが食べたくなったら、イタリアで創業141年の老舗高級チョコレート・ジェラート専門店、ヴェンキ(Venchi)へ行こう。

ヴェンキ 銀座店では、合成香料、フルーツアロマ、着色料、添加物の使用を抑えた鮮度にこだわったジェラートを提供。ヘーゼルナッツとチョコレート、ピスタチオなど、イタリアならではのフレーバーを16種類展開する。

そのほか、店内には90種類以上のチョコレートを取りそろえ、手土産や自分へのご褒美にぴったりな商品を購入できる。量り売り形式で43種類のチョコレートの中から自分好みのものを購入できるコーナーには、思わずときめいてしまうだろう。

  • Things to do
  • 汐留

汐留には「リトルイタリア」が存在することを知っていただろうか。

5つの区に分かれている巨大複合都市、汐留シオサイト。3区にはイタリア公園、5区にはイタリア街がある。イタリア公園は、本格的なイタリア式庭園となっており、敷地内にはイタリア製の彫刻や噴水が設置されている。石畳が続くイタリア街は、まるで本当にイタリアにいるかのように錯覚してしまうだろう。

夜になるとライトアップされているので、フォトジェニックな写真を撮りたい人にはおすすめだ。

広告
  • レストラン
  • イタリア料理
  • 虎ノ門

2020年6月、虎ノ門ヒルズビジネスタワーにオープンしたスパゲティ専門店、マム&ポップ スパゲッティーズ(MOM&POP SPAGHETTI’S)。

同店は「スパゲッティー1000本ノック!」をテーマにメニューを開発し、年間20万皿のスパゲティを提供するイタリアンレストラン、ノック(KNOCK)から生まれた。「明日も食べたくなるスパゲッティー」として、子どもから大人まで安心して食べられる素材にこだわった一皿が特徴だ

シンプルな味付けのスパゲティや季節の食材を使ったもの、斬新な具材チョイスが特徴の変わり種など、種類豊富なメニューがそろう。毎日食べても飽きない、スローなファストフードとしても試してみてほしい。

ヨーロッパ気分を味わうなら......

  • Things to do

 

花街であり、昔から邦楽関係者も住む住むエリアだけに夕暮れ時には三味線の音色が響く神楽坂。そんな風景になじむフレンチビストロやカフェは神楽坂ならではの風景だ。フレンチインターナショナルスクールのリセや、フランス語学校などを中心につくられたフランス人コミュニティーがあるのだが、今はその本場の味を求めて遠方からも訪れる美食家の街になった。

パリの小路を歩くように、神楽坂を散策してみよう。

  • Things to do

新型コロナウイルスワクチンの接種が開始され、日本はワクチンパスポートの導入を検討しているが、気軽に海外旅行に行けるようになるのは、まだ先だろう。そんな中、都内では海外旅行気分を味わえるホテルの宿泊プランや、店内の雰囲気ごと異国に迷い込める本格派レストランが登場している。

ここでは銀座エリアを中心に、デンマークやフィンランドなどの北欧料理やビール、インテリアを楽しめる店を紹介する。今週末は、北欧の雰囲気を感じられるスポットを巡り、エレガントな一日を過ごしてみては。

おすすめ
    関連情報
      広告