Covid-19 PCR test
Photo: Mufid Majnun/Unsplash

東京でPCR検査と出張証明書を取得できる場所

東京と(大阪)のクリニックを紹介

作成者: Kaila Imada
Advertising

新型コロナウイルスの影響で海外渡航などのルールが頻繁に変更されており、最新の情報を把握しておくのは難しいかもしれない。特に長期休暇の際は、海外に住む家族や友人を訪問する方法と、日本への帰国方法を把握しておくことが重要だ。

日本を出発する際には、航空会社や就航先によっては、搭乗や入国の72時間前までのPCR検査の陰性証明を求められる場合がある。証明書が必要かどうかは、必ず該当する航空会社や大使館に確認しよう。

ここではスムーズな旅をするために、東京と大阪でPCR検査ができる病院やクリニックのリストと、旅行に必要な証明書を紹介する(症状がない人のみを検査している場所に限定)。無症状の場合は国民健康保険が適用されないため、費用が高くなる場合もある。

また、クリニックや検査センターのほとんどは事前の予約が必要なため、余裕を持って予定を立てよう。

英語記事はこちら

成田・東京

成田空港PCRセンター

24時間対応で空港内に2カ所:第1ターミナル中央ビル3階、第2ターミナル1階

事前予約は必要ないが、予約も可能。試験と証明書は3万9,800円から。詳細はこちらから確認してほしい(英語対応のサイトも近日中に開設される予定)。

Tケアクリニック浜松町

東京都港区浜松町2-13-9 2階、10時45分~19時00分(土・日曜・祝日は休診)

予約なしで当日検査ができ、一般的なPCR検査と証明書は2万円から。そのほかにも抗体検査や宅配検査も行っている。英語対応可能。詳細はこちら

Advertising

恵比寿クリニック

東京都渋谷区恵比寿4-1-18 2階、9時00分~12時00分、14時00分〜17時00分(土曜は9~12時)/日曜は休診

予約なしで当日検査ができる。一般的なPCR検査は3万円、陰性証明書の発行は3,000円(英語5,500円)。詳細はこちら

平和記念医院

東京都江東区平野2-11-5 2階、8時30分~19時30分(診療時間外、外来休診日、日曜、祝日も対応

予約はメールもしくは電話から。PCR検査は2万8,000円、陰性証明書の発行は3,000円(英語5,000円)。英語対応可能。詳細はこちら

Advertising

聖路加国際病院

東京都中央区明石町9-1、検査実施日は月・火・金曜14時00分~15時00分

予約は窓口もしくは電話から。PCR検査は2万7,042円、陰性証明書の発行は英文、和文併記で5,958円。英語対応可能。詳細こちら

山王病院

東京都港区赤坂8-10-16、検査実施日は月・火・木・金曜9時00分~9時30分(祝日を除く)

電話での事前予約が必須。LAMP法検査3万8,500円、証明書の発行は英文、和文併記で8,800円。詳細はこちら

大阪

梅田トラベルクリニック

大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビル 11階、検査実施日は月・火・水・金曜9時00分~11時00分(祝日を除く)

電話での事前予約が必須。PCR検査と証明書4万4,000円(英文証明含む)。詳細はこちら

太融寺町谷口医院

大阪府大阪市北区太融寺町4-20 ステラマテビル4階、11時00分~13時15分(土曜は10時~13時15分)/木・日曜・祝日は休診

検査は海外渡航の出国日が決定している人のみ対応、予約はメールもしくは電話から。PCR検査は2万7,500円、陰性証明書(英文)5,500円。詳細はこちら

新型コロナに関する情報をチェックするなら……

Advertising
ポストコロナ、新しい日常。
ポストコロナ、新しい日常。

Welcome to the new normal ポストコロナ、新しい日常。

Things to do

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によって、私たちは今、かつてないほどの変化の時代を迎えている。グローバルなシティガイドとして東京のさまざまな情報を発信してきたタイムアウト東京は、ポストコロナ時代のシティライフを読み解くための試みとして、国内外の識者によるインタビュー企画をスタート。ここではアーカイブを紹介していく。

おすすめ

    関連情報

      Advertising