東京、一味違うビアガーデン2019

都心のビーチやグラピングなど、特別な空間での開催も

はまビア!
作成者: Miroku Hina |
Advertising

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 東京、一味違うビアガーデン2019

今年も、空を仰ぎながらビールを飲み干したい季節がやってきた。春から秋にかけて東京で開催されるビアガーデンは、本格的なバーベキューが堪能できるものや、船上で盆踊りも楽しめるもの、ベイサイドテラスで海を眺められる優雅なものなど実に多種多様だ。近年では、SNS映えを意識したおしゃれな会場が多いのも特徴的。本特集では、タイムアウト東京おすすめのビアガーデンやビールフェスティバルをピックアップ。どこに行くべきか迷ったら、参考にしてほしい。

関連記事:
東京、訪れてほしい夜の高架下
東京、24時間おいしい店

バー

水と緑のEvening Bar!!!

icon-location-pin 新宿中央公園, 新宿
icon-calendar

都会のオアシス新宿中央公園がビアガーデン会場に。多彩なキッチンカーが並び、夏の夜を彩る。毎年恒例となった新宿中央公園のビアガーデンは入場無料。緑豊かな公園で、新宿副都心の夜景を見ながら友人、家族と飲食を楽しめる。日替わりで登場するキッチンカーには多彩な料理やドリンクが並ぶため、何度も通いたくなってしまいそう。子どもやペットを連れての入場も可能なので、幅広い楽しみ方ができる。夏の夜、開放的で和やかなひと時を味わおう。ビアガーデンは期間中の水・木・金曜のみの営業。

Things to do

大手町ビアガーデン

icon-location-pin 東京サンケイビル メトロスクエア, 大手町
icon-calendar

ビジネス街の真ん中に、開放的なビアガーデンが出現する。コースは豚肉をはじめとする肉やサイドメニューの食べ放題に飲み放題が付いた『食べ飲み放題BBQコース』(4,500円)と、牛ロースステーキやペッパーポークなど6種の肉を豪快に盛り合わせたメイン料理と前菜やドリンクが味わえる『飲み放題付き肉盛りコース』(4,500円)の2種類。雨天の時も楽しめるよう屋内席も用意される。仕事帰りに気軽に立ち寄ってリフレッシュできそうだ。

Advertising
Things to do

炎のプルコギVS魂の火鍋

icon-location-pin 東武百貨店池袋店, 池袋
icon-calendar

東武百貨店池袋本店で、夏の恒例である屋上ビアガーデンが実施されている。今年は「炎のプルコギVS魂の火鍋」をテーマに、家族連れや女子会でも利用しやすい魅力的な内容が満載だ。 注目は、毎年人気のメニュー『プルコギ鍋』に加えて『火鍋』が登場し、セット内容がより充実したこと。好みで選べる鍋のトッピングは、『秘伝の特製辛みダレ』と『花椒油』の2種類を揃えるようになっている。お得な「女性価格」も設けらているので、女子会にもぴったりだ。プルコギ鍋や火鍋を囲いながら夏の夜を楽しもう。

Things to do

海の見えるビアガーデン はまビア!

icon-location-pin ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル, みなとみらい
icon-calendar

みなとみらいで潮風を感じながら楽しめるビアガーデンが今年も開催される。メニューは海老やムール貝など魚介をふんだんに使った『シーフードパエリア』、スパイスを効かせたジューシーな『豚肉のジャークスパイスロースト』『牛肉のブロシェットのファヒータ』など、ホテルならではの豪華な内容だ。ドリンクも約30種類と充実しており、生ビールやワイン、カクテルなどの焼酎はもちろん、酒類が苦手な人でも楽しめるようノンアルコールカクテルも用意されている。横浜港を180度望めるベイサイドテラスで、ワンランク上のビアガーデンを楽しみたい人にピッタリだろう。

Advertising
Things to do

森のビアガーデン

icon-location-pin 明治神宮外苑 にこにこパーク, 信濃町
icon-calendar

東京の夏の風物詩ともいえる明治神宮外苑のビアガーデンが今年もスタート。『BBQ飲み食べ放題』と、『アラカルトメニュー』の2通りの楽しみ方ができる。バーベキューメニューでは国産野菜とアメリカ産アンガスビーフ、ポーク、味付けラム、ソーセージ、ふもと赤鶏のつくねなどが食べ放題。アラカルトメニューでは22種類のクラフトビールを提供。『夏野菜とシーフードのアヒージョ鍋』『森ビア風チーズタッカルビ』などと一緒に味わえる。1000人を収容できる大きな会場だが、人気があるので早めの予約がお勧めだ。緑に囲まれた開放的な雰囲気の中で、心もお腹も満足できるだろう。

Things to do

ヒビヤガーデン

icon-location-pin 日比谷公園, 日比谷
icon-calendar

世界12カ国、約70種類以上のビールとお酒を一堂に集めた日本最大級のビアガーデンが今年も開催。屋外に約2,000席以上を用意する規模でありながら、パイプ椅子や会議用テーブルは一切なく、モダンな家具やインテリアで居心地の良い空間を作り出しているの特徴だ。 ドイツやベルギーをはじめとするヨーロッパ諸国から、アメリカ、アジア、そして日本まで、多種多様なクラフトビールを味わえる。もちろんビールにぴったりの料理も盛りだくさんだ。ステージでは、ミュージシャンやストリートパフォーマー、マジシャンといったさまざまなエンターテイナーが会場を盛り上げる。なお今年は、9月に第2弾が開催される予定となっている。

Advertising
Things to do

TOKYO SKY RESORT WILD BEACH SHINJUKU

icon-location-pin 複数のヴェニュー
icon-calendar

新宿の真ん中でビーチリゾートのような空間を楽しめるビアガーデンが今年も開催。3年目となる今回のコンセプトは「happy yellow beach」。テーマカラーのイエローで彩られた会場は、SNS映えも抜群だ。ソファやパーゴラベッドでくつろげる『ビーチカフェ』、 最高級グリルで楽しむ『バーベキューテラス』、コロナ、バドワイザーとコラボレーションした『コラボビアガーデン』の3つの空間が配置されている。カラフルなパフェが味わえるカフェプランは1,000円から、バーベキュープランは5,500円から。 がっつり食べたい人はもちろん、手軽に利用したい人にもおすすめだ。

Things to do

REALBBQ GARDENタワーレコード渋谷

icon-location-pin タワーレコード渋谷店, 渋谷
icon-calendar

タワーレコード渋谷店の屋上に、厳選された良質な音楽とともに本格的なバーベキューが堪能できるビアガーデンが登場。2時間制飲み放題付きのスタンダードプラン『REALBBQプラン』では、和牛脂が隠し味の『和牛入りチョリソー』や、肉の甘みが感じられる『イベリコ豚ステーキ』など、こだわりのオリジナルメニューが並ぶ。機材や食材などは一式そろっているため、バーベキュー特有の面倒な準備は一切必要ないのもうれしい。会場で流れる音楽は、ジャジーヒップホップや、90年代のメロコアなど週ごとに代わり、異なる雰囲気を演出するのも特徴的だ。期間中はルーフトップバーとしても利用できるので、開放的な空間で音楽とお酒を楽しみに、ふらりと立ち寄るのも良いかもれない。

Advertising
Things to do

肉食べ放題BBQビアガーデン

icon-location-pin アトレ川崎, 川崎
icon-calendar

開放的な空間で、アジアンエスニックなBBQを楽しめるビアガーデンがアトレ川崎にオープン。牛カルビ、サムギョプサル、ジンギスカン、タンドリーチキンの4種類の肉に加え、春雨サラダやグリーンカレー、オイスターチャウメンといったアジアンタパスを堪能することができる。さらに、フライドポテトや甘口カレーライスなどもバイキング形式で提供されるため、友人や同僚とだけでなく、子どもと一緒に楽しめるのも魅力的だ。肉からタパスまで2時間の食べ放題となっていて、冷えたビールとともに、お腹いっぱい味わいたい。

Things to do

御座船安宅丸 船上盆踊り

icon-location-pin 御座船 安宅丸, 竹芝
icon-calendar

東京湾の絶景を見ながら盆踊りとビアガーデンが楽しめるイベントが開催中。徳川家の伝説の巨船、安宅丸の上で日本舞踊の家元でメディア出演も多い鳳蝶美成(あげは・びじょう)監修による盆踊りに参加できる。さらに恵比寿横丁などをプロデュースする浜倉的商店製作所が手がけるビアガーデンを実施。潮風を感じながら生ビールと食事、として日本の文化を堪能できそうだ。

Advertising
新宿ビアガーデン LAND Meat Center
新宿ビアガーデン LAND Meat Center
Things to do

新宿ビアガーデン LAND Meat Center

icon-location-pin ルミネ新宿 ルミネ1, 新宿
icon-calendar

新宿駅直結のルミネ新宿の屋上で開かれるエリア最大級のビアガーデン。「シック・ボヘミアン」をテーマに、ティピ(インディアンテント)などでコーディネートされた空間の中、アウトドアスタイルの焼き肉を味わえる。コースは牛タン、ハラミ、ロースなどの肉5種類、野菜、飲み放題が付く『スタンダードYAKINIKUコース』(4,800円)から。会場の雰囲気が最も味わえるのは、グランピングとシャンパン飲み放題が付いたコース(10,000円)だろう。新宿の真ん中にあるとは思えない、緑あふれるルーフトップで、開放感を堪能できそうだ。

Things to do

抹茶ビアガーデン

icon-location-pin ホテル龍名館 お茶の水本店, 御茶ノ水
icon-calendar

5年目を迎える抹茶ビアガーデンが、お茶の水のホテルで開催。鮮やかな緑が美しい抹茶ビールや、ほうじ茶ビール、和紅茶ビールといった6種のお茶ビールに加え、今年は抹茶ハイボールが新登場。宇治抹茶のすっきりとした苦みとウイスキーの重厚なコクが後を引く。酒とお茶の相性はさることながら、お茶を使った料理も堪能したい。店いちおしの大麦牛の煎茶ローストビーフや、緑茶・番茶・紅茶をそれぞれ練りこんだ3種のお茶ソーセージなど、未知なるお茶料理が数多く用意される。飲み放題の2時間制となっているため、いろいろな酒にトライしてみよう。

Advertising
Things to do

ベルギービールウィークエンド

icon-location-pin 六本木ヒルズアリーナ, 六本木
icon-calendar

六本木ヒルズアリーナで、150種類以上のベルギービールと絶品グルメが堪能できるイベントが開催。ベルギー名物のフリッツや、厳選された数量限定の日替わりベルギービールなども用意され、普段味わうことのできないグルメに出会うことができる。また、会場にはHOOVERPHONIC(フーヴァーフォニック)というベルギーの有名なポップユニットが出演する。彼らのビートに心を休ませながら、ゆっくりとビールを楽しもう。入場は無料だが、会場での飲食には専用コインと、ビールを注ぐオリジナルグラスが必要だ。

ミッケラー
Theis Mortensen Mob. 40764114 E-mail. theismortensen@gmail.com
Things to do

ミッケラービアセレブレーション東京

icon-location-pin 渋谷ストリーム, 渋谷
icon-calendar

世界のトップブリュワリー40組を招いたビールフェスが2日間連続で開催される。 2回目の東京開催となる本イベントでは、2日間で合計320種類ものクラフトビールを提供。イベント限定ビールをはじめ、個性豊かなクラフトビールの数々がテイスティングし放題となっており、ビール好きにはたまらないイベントだ。日本と世界のクラフトビール業界をつなぎ、職人の技術やビールカルチャーの将来を語り合える場となるだろう。なお、提供されるビールはセッションごとに異なり、1日は2つのセッション、2日間で4セッションが行われる。

恒例の夏祭りをチェック

川越氷川神社 縁むすび風鈴
川越氷川神社 縁むすび風鈴
Things to do

東京、夏祭り2019

そろそろ夏本番。東京でも、各地で毎年恒例の夏祭りが開かれる。七夕に始まり、子どもから大人まで楽しめる盆踊り、阿波踊り、エイサー、よさこい、フラダンスまで……

Advertising