Time Out Tokyo magazine
Time Out Tokyo

タイムアウト東京マガジン、Time In特別号を発行

特別号では、環境に優しくより良い未来の一部になることができる方法を特集

作成者: Time Out Tokyo Editors
Advertising

「新しい日常」が定着しつつある今、マスクを着用することや、手を洗うことが習慣になっている。そして、新型コロナウイルス(COVID-19)の拡大が進む中、私たちは自宅に待機し、デジタルの世界に避難するようになった。タイムアウトは読者と常に一緒にいたいと考えているため、2020年7月1日に発行した、特別版では、一時的に「Time Out」から「Time In」へと名前を変えた。

東京は経済活動が徐々に再開しているが、私たちは自宅での自粛生活を過ごすなかで、自然との関係に疑問を持つようになった。そこで、環境に良い変化をもたらし、より健全な地球に向けて取り組む方法を学び、特別号では、環境に優しくより良い未来の一部になることができる方法を特集。

そして、このテーマに沿って、初のデジタル限定でリリースすることを決めた。デジタルであれば、雑誌を届けるために木を伐採する必要がないからだ。

 

 

私たちは読者にも同じように環境のことを考えてほしいと願っている。特集では、東京の最新で環境に配慮した50の取り組みをまとめた。アップサイクルのファッションからおいしいビーガンフードまで、シンプルな方法で大きな変化を生むことが分かることだろう。

『タイムイン東京マガジン/Time In Tokyo Magazine(英語)』の最新号(Time In特別版)の公開は、2020年7月1日スタート。

デジタル版のダウンロードはこちらから

 

バニラだけのアイスでは退屈だ。日本酒やほうじ茶、ゴマなどを使った、ユニークなアイスクリームの味を楽しもう

東京の温室や植物園では、植物の世界についての豊富な知識を学ぶことができる

どこにいても楽しめるバーチャルツアーで東京の人気美術館を探索してみよう

日本料理は、世界中で広く知られている料理だ。9本の素晴らしいフードドキュメンタリーに触れ、歴史や、味、技術を深く掘り下げてみよう

四国にある上勝町は、大きな野心を持った小さな町だ。廃棄物ゼロの町を目指す、上勝町の取り組みを紹介

そのほかにも、東京の新名所やクラフトビールのデリバリーなどバリーなどを特集。PDF版はこちらから無料でダウンロードできる。

過去のマガジンをチェックするなら……

Advertising
Time Out Tokyo magazine, sakura cover
Time Out Tokyo

タイムアウト東京マガジン26号

Things to do

『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)』の最新号(26号)の配布が、3月31日に始まった。春を迎えた東京は、ピンクの桜や紫の藤、黄色のチューリップ、青いネモフィラなど、5月まで色とりどりの花々が咲き誇る。本来ならばよく晴れた過ごしやすい気候に誘われて、多くの人々は長い時間を外で過ごすようになるところ。しかし今の状況では、外出を避けたほうが賢明だ。 先週行われた東京都知事による会見では、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大対策として、週末の不要不休の外出自粛要請が発表された。そのため私たちタイムアウト編集部は、読者に向けて外出を促すことはしない。この事態が終息し安全に出かけられるようになったとき、東京の持つあらゆる魅力を紹介するガイドとしてこのマガジンが役に立てば幸いだ。どうか全ての人が、健康で前向きに日々を過ごしてほしい。東京より愛を込めて。 【デジタル版のダウンロードはこちらから】 東京のオアシス、それは日本庭園。ここでは、日本庭園の特徴やシンボリズム、庭造りについて読み解いていき、東京で最も有名な日本庭園や、有名ではないが隠れた穴場スポットの美しい庭園を案内する。 東京は大都市ながら東には湾があり、コンクリートジャングルから山に至るまで、川と運河が蛇のように巡っている。ここでは東京の水辺の景色をたどる冒険を紹介。 春は外を出歩くのにうってつけの季節。食べ歩きはさまざまな和食をつまみながら、郷土文化を貪欲に学ぶのにぴったりだ。ここでは、編集部が選んだお気に入りの東京ストリートフードを3つ挙げている。 東京は、一人旅をする人にとって最も相性の良い都市の一つ。ラーメンやファーストフードで間に合わせてしまう必要がないほど、さまざまな店がある。フレッシュでオーガニックな食材を農場から食卓へ届けるレストランやモダンな懐石料理など、「お一人様」での完璧な食事を提供。 自然と触れ合いたいとき、散歩、ハイキング、ウォータースポーツも、東京を出ることなく全て楽しめる。秩父多摩甲斐国立公園は、新宿駅から電車で90分ほど。自然の美しさにじっくり浸ってリフレッシュできるだろう。 楽な日帰り旅行がしたいなら、東京から南の神奈川海岸沖にある島々はいかがだろうか。新鮮な海鮮の市場、海辺の展望台、第二次世界大戦の史跡、バーベキューが楽しめるビーチ、温泉など盛りだくさんのラインナップが待っている。 東京には美しいジョギングコース、生け花体験、家族向けのアドベンチャーパーク、専門店、東京のドラァグクイーンたちに会えるなど、素晴らしいスポットがまだまだたくさんある。ぜひこのマガジンを都内の配布スポットで、手に取ってみてほしい。 デジタル版はこちらからダウンロード可能。雑誌の注文も受け付けている。 仕様タイトル:タイムアウト東京マガジン第26号/Time Out Tokyo Magazine No.26刊行業態:年4回季刊判型:A4変形、英語版76ページ価格:無料 主要配布場所空港羽田空港外国人観光案内所成田国際空港など 観光案内所東京観光情報センター都庁本部東急東京メトロ渋谷駅観光案内所渋谷区観光案内所銀座三越外国人観光案内所浅草文化観光センター MOSHI MOSHI BOXなど ショップTSUTAYA TOKYO ROPPONGI紀伊國屋書店新宿本店タワーレコード渋谷店Books Kinokuniyya Tokyoなど レストランHUB渋谷店、HUB浅草店のほか、関東のHUBのほとんどの店舗タイムアウトカフェ&

Tokyo on a budget
Time Out Tokyo issue 25

タイムアウト東京マガジン25号

Things to do

『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)』の最新号(25号)の配布が、12月20日に始まった。今回は、「リーズナブルに楽しむ東京」がテーマ。物価が高いというイメージがある東京。たしかに、マスクメロンが2万円で売られていたり、その2倍の料金がかかる懐石料理店があったりする。会社の経費で落とせなくても……。東京は十分に楽しめる。今回は、低予算で東京を楽しむ方法を紹介する。 【デジタル版のダウンロードはこちらから】 特集では、無料で行ける文化や歴史的なスポットのほか、博物館や美術館、展望台、動物園など、タイムアウトらしい幅広い視点で「無料でできる30こと」を紹介する。 また、これらの無料の観光スポットを見学した後に行ける、1,000円以下で楽しめる都内のレストランについても特集。ここでは30カ所の安くおいしく食事ができるレストランを紹介している。 レギュラーページでは、パーティーを楽しみ過ぎて終電に乗り遅れた人のために、新宿や渋谷で始発を待つ間に役立つ過ごし方も。 Eating & Drinkingページでは、忘年会にも使える大人数のグループで行くのにぴったりな飲み放題や食べ放題のプランがある、タイムアウト東京スタッフおすすめの店を紹介。ウエストが伸び縮みするパンツを履いて、食事に備えよう。 そして、Shopping &Styleページでは、一味違う土産物を探している人向けに、最近増えてきたオリジナルグッズやオリジナルのカスタマイズができるショップを提案している。  ナイトライフページでは東京のショーパブを紹介。六本木金魚や黒鳥の湖など個性あふれるエンターテインメントショーを食事とともに楽しめる、おすすめの5件をピックアップした。 そのほか、三軒茶屋周辺ガイドや食パンカフェ、現代アートギャラリー、東京近郊のスキーリゾートなど冬に楽しめる情報も満載。タイムアウト東京マガジン25号は、都内の配布スポットにて無料で手に入れることができる。  仕様タイトル:タイムアウト東京マガジン第24号/Time Out Tokyo Magazine NO.24刊行業態:年4回季刊(次号は2019年12月)判型:A4変形、英語版76ページ価格:無料 主要配布場所空港羽田空港外国人観光案内所成田国際空港など 観光案内所東京観光情報センター都庁本部東急東京メトロ渋谷駅観光案内所渋谷区観光案内所銀座三越外国人観光案内所 浅草文化観光センター MOSHI MOSHI BOXなど ショップTSUTAYA TOKYO ROPPONGI紀伊國屋書店新宿本店タワーレコード渋谷店Books Kinokuniyya Tokyoなど レストランHUB渋谷店、HUB浅草店のほか、関東のHUBのほとんどの店舗タイムアウトカフェ&ダイナーなど 宿泊施設マンダリンオリエンタル東京グランドハイアット東京ザ・ペニンシュラ東京ザ・リッツ・カールトン東京コンラッド東京など※配布は宿泊者対象タイムアウト東京マガジンの入手は以下URLから。 マップストア 広告についての問い合わせはこちら 表紙クレジット:スティーブ・ナカムラ(アートディレクター)

Advertising
Autumn 2019 - TOT24
Autumn 2019 - TOT24

タイムアウト東京マガジン24号

Things to do

『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)』の最新号(24号)の配布が、9月30日に始まった。今回は、タイムアウト東京の10周年を記念した特別号。「乾杯」をテーマに、東京で行くべき「飲む」ヴェニューを特集している。 【デジタル版のダウンロードはこちらから】 紹介されているのは、ジャパニーズワイン、クラフトビールといったアルコールだけでなく、インディペンデントなコーヒーロースターや日本茶、抹茶が飲める店など、タイムアウトらしい幅広い視点でピックアップした「乾杯」スポットだ。 また、国産のクラフトジンの代表的なブランドについても特集。海外での人気も高まっている日本のジンについての入門編と言える内容となっている。 レギュラーページでは、アートがテーマのカフェ&バーや、飲めるレコード屋など、都内のユニークなヴェニューを紹介している。 Eating & Drinkingページでは、タイムアウト東京の英語チームスタッフが選んだおすすめ餃子屋を紹介。餃子の特集は日本語版のウェブサイトでもより細かい切り口で展開しているので、ぜひチェックしてみてほしい。 『タイムアウト東京マガジン』24号は、空港や観光案内所、都内のショップ、ホテルなどを中⼼に無料配布されるほか、電子書籍版のダウンロードも可能だ。 表紙クレジット:スティーブ・ナカムラ(アートディレクター)、塚田直寛(フォトグラファー) 仕様タイトル:タイムアウト東京マガジン第24号/Time Out Tokyo Magazine NO.24刊行業態:年4回季刊(次号は2019年12月)判型:A4変形、英語版76ページ価格:無料 主要配布場所空港羽田空港外国人観光案内所成田国際空港など 観光案内所東京観光情報センター都庁本部東急東京メトロ渋谷駅観光案内所渋谷区観光案内所銀座三越外国人観光案内所 浅草文化観光センター MOSHI MOSHI BOXなど ショップTSUTAYA TOKYO ROPPONGI紀伊國屋書店新宿本店タワーレコード渋谷店Books Kinokuniyya Tokyoなど レストランHUB渋谷店、HUB浅草店のほか、関東のHUBのほとんどの店舗タイムアウトカフェ&ダイナーなど 宿泊施設マンダリンオリエンタル東京グランドハイアット東京ザ・ペニンシュラ東京ザ・リッツ・カールトン東京コンラッド東京など※配布は宿泊者対象タイムアウト東京マガジンの入手は以下URLから。 マップストア 広告についての問い合わせはこちら

Time Out Tokyo issue 23 - title image
Time Out Tokyo issue 23

タイムアウト東京マガジン23号

ニュース シティライフ

 『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)』の最新号(23号)の配布が、2019年7月31日に始まった。今回の特集テーマは「東京でしかできない101のこと」。東京のグルメやショッピング、アート、ナイトライフスポットをエリア別に101軒紹介している。表紙を飾るのは、カプセルホテルでおやつタイムを満喫しているドラえもんだ。 マガジンの無料配布場所はこちら PDFの無料ダウンロードはこちら 訪日観光客にとってとにかくエキサイティングで圧倒的、そしてときに困惑をもたらす東京の魅力をタイムアウト東京の外国人エディターたちがひもといた今回の特集では、旬のレストランや定番スポット、通向けのバーまで、幅広いヴェニューをピックアップ。日本人にとっても押さえておきたい店が数多く見つかるはずだ。    本誌後半のカテゴリー別のレギュラーページでは、朝食や庭園、ゴールデン街などを取り上げている。トラベルページでは小笠原諸島を特集。夏休みの計画に役立ててほしい。     『タイムアウト東京マガジン』23号は、空港や観光案内所、都内のショップ、ホテルなどを中⼼に無料配布されるほか、電子書籍版のダウンロードも可能だ。 表紙クレジット:スティーブ・ナカムラ(アートディレクター)、塚田直寛(フォトグラファー)、ドラえもん ©Fujiko-Pro仕様タイトル:タイムアウト東京マガジン第23号/Time Out Tokyo Magazine NO.23刊行業態:年4回季刊(次号は2019年9月)判型:A4変形、英語版76ページ価格:無料 主要配布場所空港羽田空港外国人観光案内所成田国際空港など 観光案内所東京観光情報センター都庁本部東急東京メトロ渋谷駅観光案内所渋谷区観光案内所銀座三越外国人観光案内所  浅草文化観光センター MOSHI MOSHI BOXなど ショップTSUTAYA TOKYO ROPPONGI紀伊國屋書店新宿本店タワーレコード渋谷店Books Kinokuniyya Tokyoなど  レストランHUB渋谷店、HUB浅草店のほか、関東のHUBのほとんどの店舗タイムアウトカフェ&ダイナーなど  宿泊施設マンダリンオリエンタル東京グランドハイアット東京ザ・ペニンシュラ東京ザ・リッツ・カールトン東京コンラッド東京など※配布は宿泊者対象※主要配布先には12月21日から順次納品。在庫切れの場合あり  タイムアウト東京マガジンの入手は以下URLから。マップストア 広告についての問い合わせはこちら

おすすめ

    関連情報

      Advertising