伊良コーラ 渋谷店
Photo: Iyoshi Cola Shibuya

週末、テイクアウトしたい5のドリンク

今の時期に飲みたいレモネード、話題のクラフトコーラなど

テキスト:
Shiori Kaneko
Time Out Tokyo Editors
広告

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 週末、テイクアウトしたい5のドリンク

梅雨に入り、ジメジメとした蒸し暑い日々がやってきた。天候だけでも気分がどんよりしてしまうのに、緊急事態宣言によってショッピングや遊びに行くことができず、さらにイライラやモヤモヤがたまっている人も多いのではないだろうか。今週末は少しでも気分を上げるために、用事で外出するついでに特別なドリンクをテイクアウトして、リフレッシュするのはどうだろう。

ここでは、クラフトコーラやバナナジュースなどの流行を追った飲み物や、SNSにアップしたくなるような、ラベル映えするドリンクを紹介する。気分に合わせて、この中から自分の気になる店を選んでみてほしい。

  • ショッピング
  • 原宿

2021429日に、話題のクラフトコーラ専門メーカー店、伊良コーラ(いよしコーラ)の2号店が、渋谷にオープンした。「地球という母星を失った地球人の末裔(まつえい)たちが地球をしのんでつくった」空間をイメージし、まるで異世界にきたような演出は音や光にもこだわったという。

販売商品は、以前から都内各地に移動販売車で出店し好評を得ていたクラフトコーラ。生のコーラナッツ、カルダモンやナツメグなどのスパイスとかんきつ類を混ぜ合わせて作られたその味は、普通のコーラよりもピリッと締まる、大人の味だ。

定番商品の『THE DREAMY FLAVOR』(500円)、ユズなど和の素材を使用した『THE JAPAN EDITION』(550円)、『DREAMY FLAVOR』を牛乳で割った『MILKOLA®』(600円)の3種類を用意する。味だけではなく、ジップロックのような袋に入っているのも独特だ。

タッチアンドゴーコーヒー
  • Things to do
  • 日本橋

とにかく写真映えがしたい!という人には、サントリー『BOSS』のモバイルオーダー専門のコーヒースタンド、タッチアンドゴーコーヒーを勧める。キャッチコピーに「ちゃんと選べて すぐ受け取れる」を掲げ、LINEからの事前予約と事前決済でオリジナルのコーヒーをロッカーから受け取るというシステムを導入している。 

味やラベルがオリジナルにカスタムできるため、自分の名前はもちろん、自分の「推し」の名前を入れて「ヲタ活」として楽しむ女子もいるようだ。今日の気分に合わせたマイボトルコーヒーを作ってみよう。

広告
  • ショッピング
  • 原宿

当面の間、1200分~1800分に営業時間を変更

タピオカブームの次に到来した、バナナジュースブーム。バナナ好きの人はすでに、そんなバナナはチェック済みかもしれないが、ウェルネス バイ セブンデイズバナナ 表参道店は訪れただろうか。

20209月にオープンした三重県伊勢市発、セブンデイズバナナ(7daysBANANA)のバナナジュース専門店であるこの店舗では、使用材料は牛乳とバナナのみという素材のフレーバーをそのまま味わうことができるバナナジュースが楽しめる。

砂糖を一切使用しないこだわりの熟成方法で、甘みが口の中であふれる。オーツミルクや豆乳、アーモンドミルクなどの植物由来のミルクもあり、ビーガン対応も可能。トッピングは、きな粉や黒ゴマなどバナナに合う食材をはじめ、プロテイン、マカ、スピルリナ、CBD製品オイルなどバラエティー豊富だ。

  • レストラン
  • カフェ・喫茶店
  • 三鷹

本格派コーヒーをテイクアウトして、緑豊かなオープンエアの空間で飲みたい人におすすめなのは、20211月にオープンした、カンノンコーヒー 吉祥寺店。

さまざまな人の好みに合うよう、ブレンドコーヒーは常時5種類以上用意。苦味のあるコーヒーが人気の名古屋の店舗とは違い、吉祥寺店では酸味のあるコーヒーを注文する客も多いそう。コーヒーが苦手な人は、季節で変わるオリジナルドリンクがおすすめだ。

体に優しい素材を使ったスイーツは、日替わりでメニューが変わる。毎日通っても飽きることがないだろう。ドリンクと一緒にテイクアウトをして、緑豊かな井の頭恩賜公園でゆっくり過ごしてみては。

カンノンコーヒーが手がけるブランド『CHA KANNON』のティーバッグや、デカフェのドリップバッグなど、家で手軽にブレイクタイムが楽しめる商品も充実している。グッズにはそれぞれ、センスがあふれるイラストが描かれており、思わずパケ買いしてしまう。

広告
  • レストラン
  • カフェ・喫茶店
  • 青山
  • 価格 1/4

暑い日に飲みたくなる、レモネード。南青山にある、フランスを拠点にファッションや音楽、アートなどさまざまな活動を行う『メゾン キツネ(Maison Kitsuné)』が展開するカフェ、カフェ キツネ アオヤマでは、写真映えする見た目もかわいいピンクレモネードを販売する。

レモンの酸っぱさとシロップの甘さのバランスが良く、ごくごく飲めてしまうほどすっきりとした味わい。ほんのりミントの香りも漂い、さっぱりしたい時にぴったりだ。

店内のロゴと一緒にドリンクの写真を撮り、SNSにもアップしよう。

テイクアウトの情報をチェックするなら......

  • Things to do

海外旅行好きな人にとって、もう1年間も日本から出ていないという事実には、正直驚いているだろう。

ここでは、現地で朝食をテイクアウトする楽しみを疑似体験できる、アジアからヨーロッパまでの朝食メニューをピックアップした。今週末は早起きをして、絶品料理を調達しに行こう。

  • レストラン

 

ミシュラン一つ星を6年連続で獲得している名店や、連日2時間待ちの行列店、そして予約の取れない高級ビストロ。こういった店は敷居が高く、なかなか足を運ぶ機会がないかもしれない。

ここではそんな都内の名店の味を、テーブルマナーなども気にせず、気軽に楽しめるテイクアウトやデリバリーを紹介する。8万円の高級グルメボックスから1,000円台で味わえるものまで、値段の差こそあれ、一流シェフたちのこだわりと料理のクオリティーは折り紙付きだ。

 

広告
  • レストラン
白米と具材の組み合わせで、可能性が無限に広がる日本のソウルフードといえば丼だ。伝統的な天丼や牛丼、地方発の豚丼やシラス丼、ボリューミーな「スタミナ丼」や「肉マシ丼」など実に多彩。その中から、デリバリーやテイクアウトで利用したい実力店の看板メニューをピックアップした。
おすすめ
    関連情報
      広告