Japan summer umbrella
Photo: Giorgia Romiti

週末、雨の日を楽しむ5のこと

梅雨に映える絶景やスイーツなど、この時期ならではの楽しみを紹介

テキスト:
Shiori Kaneko
広告

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 週末、雨の日を楽しむ5のこと

ジメジメとした日が続き、梅雨らしくなってきた。雨だと気分も晴れず何もしたくない気持ちになるが、年に一度しか訪れないせっかくのこの時期に何もしないのも、何だかもったいない気がする。今週末は、心がときめくレイングッズを手に入れたり、梅雨にしかできないことを満喫してみたりするのはどうだろう。

ここでは、雨の日だからこそ見られる絶景スポットや、「梅雨カラー」らしいブルーが映えるスイーツなどを紹介する。気分が上がるような楽しみを取り入れて、ワクワクする週末を迎えてみては。

  • レストラン
  • ティールーム
  • 阿佐ヶ谷

喫茶ギオン

気分がどんよりしがちな雨の日こそ、見た目からワクワクするようなスイーツを堪能してみては。阿佐ケ谷駅から徒歩1分でたどり着ける喫茶ギオンでは、鮮やかなブルーが美しいクリームソーダを提供する。

クリームソーダは『冷たいお飲物』のメニューの中から、ソーダ水にフロートのアイスクリームを追加する形で注文でき、スカイブルーのソーダ水はブルーハワイの味だ。「梅雨カラー」をイメージできるブルーは、SNS映え間違えなし。この季節ならではの「映え」を狙ってみよう。

  • アトラクション
  • 公園&庭園
  • 王子

飛鳥山公園

梅雨といえば、きれいなアジサイが見られる季節だ。ぜひ訪れてほしいのは、王子駅のからすぐの場所にある飛鳥山公園。梅雨の時期になると、「飛鳥の小径」と呼ばれる約350メートルの線路沿いに、約1300株のアジサイが咲く。

ガクアジサイ、セイヨウアジサイなど約10種が植えられ、水色、青、ピンク、紫など色鮮やかな紫陽花が作り出すグラデーションの小道に、足を止めて観賞したり撮影を楽しむ人でにぎわうスポットだ。

例年、6月上旬から6月下旬にかけて見頃を迎える。開花状況は、北区公式ウェブサイトの「お知らせ」で確認してほしい。

広告
  • ショッピング
  • 表参道

モマデザインストア 表参道

※当面の間、11時00分~19時00分に営業時間を変更

雨の日もとびっきりなおしゃれをしたいという人には、モマデザインストアのレイングッズをチェックしてみることを勧める。

レインコートやレインブーツ、バックパックカバー、防水のバッグなど、雨の日に欠かせないグッズを多数販売するが、なんといってもデザイン性が高いのがほかと違うポイント。店内には、作品をモチーフにしたレイングッズからスタイリッシュなデザインの商品まで、ここでしか手に入らないアイテムが並ぶ。

公式オンラインショップでも販売しているため、ショップに行かなくても購入できる。

  • レストラン
  • ティールーム
  • 自由が丘

古桑庵

雨に滴る美しい庭園の姿は、雨の日だからこそ美しい景色だろう。大正時代に民家として建てられ、抹茶と甘味が楽しめる茶房とギャラリーが併設される古桑庵は、庭を眺めながらのんびりとした時間が過ごせるスポット。

建物は1954年に作られた茶室を利用したもので、建物内には、びょうぶや蒔絵(まきえ)などの骨董(こっとう)品と民芸品が飾られている。茶房の設立者がちりめんや古布を使ってオリジナルの人形を造る作家で、ギャラリーではその作品も眺めることができる。日本の花嫁衣装や着物をまとった人形などは、和の空間に溶け込み情緒たっぷりだ。

窓の外をぼんやりと眺めながら雨の音に耳を澄まして、心を落ち着かせてみては。

広告
  • アトラクション
  • お台場

東京ジョイポリス

※当面の間、11時00分~19時00分(土・日曜は20時まで)に営業時間を変更

緊急事態宣言の発令で、雨の日の定番スポットである映画館や美術館などは閉館しているが、室内遊園地の東京ジョイポリスは、2021512日から営業を再開した。

VRシューティングアトラクション『タワータグ ヴィーアール イースポーツ』や、世界初の自分で操作する「音ゲー」(リズムゲーム)を搭載したコースターアトラクション『撃音 ライブ コースター』など、最新技術を駆使した乗り物が楽しめる。天候を気にすることなく、思いっ切り休日を楽しみたい人にはぴったりだ。

週末をもっと充実させるなら......

  • トラベル

 

近年、アウトドアアクティビティに注目が集まっている。しかしアウトドア初心者には、移動手段が限られたりテントやウエアなど専用ギアを集めたりと、少々ハードルが高いのが難点。大自然の中での宿泊には抵抗もある人も多いだろう。

そこで注目したいのがグランピングだ。ここでは、ギア収集も技術習得も必要のないグランピングを楽しめる都内近郊のスポットを紹介。家族や友人、恋人との旅行計画にも、グランピングを提案してみては。

 

  • Things to do

梅雨に入り、ジメジメとした蒸し暑い日々がやってきた。今週末は少しでも気分を上げるために、用事で外出するついでに特別なドリンクをテイクアウトして、リフレッシュするのはどうだろう。

ここでは、クラフトコーラやバナナジュースなどの流行を追った飲み物や、SNSにアップしたくなるような、ラベル映えするドリンクを紹介する。気分に合わせて、この中から自分の気になる店を選んでみてほしい。

おすすめ
    関連情報
      広告