中央区ガイドマップ
Design: Time Out Tokyo

中央区で1日中街歩きを楽しめるガイドマップ(英語版)をリリース

銀座、築地、日本橋、人形町、月島の5エリアを定番からディープまで網羅

テキスト:
Time Out Tokyo Editors
広告

デジタル版のダウンロードはこちらから

タイムアウト東京は、中央区観光協会と提携したガイドマップ『The Ultimate Guide to the HEART OF TOKYO』(英語版)を2021年6月30日に発行した。東京都23区の心臓部に位置する中央区は伝統と革新、洗練さと活気あふれる人情味など多様な顔を併せ持つ街だ。本マップでは区内で外国人に人気の築地、銀座はもちろん、日本橋・京橋、人形町、月島・晴海と5つのエリアに分けて50軒のおすすめスポットを紹介する。

時間のない人もスムーズに楽しめるよう5つの外せないランドマークと、その周辺のおすすめヴェニューをピックアップした。街歩きの参考にしてみよう。

ラフレッサ
Photo: Kisa Toyoshima

日本橋で朝食を食べるところを探しているなら、ツタで覆われたレトロな喫茶店、ラフレッサに行ってみよう。7~11時に提供される朝食セットは、サンドイッチかトーストを選べるほか、ハム、卵、サラダ、果物、そしてコーヒーまたは紅茶の全てが付いて550円だ。リーズブルに雰囲気あふれるひと時を過ごせるだろう。

Tsukiji Masa
Photo: Kisa ToyoshimaTsukiji Masa

築地マサ(MASA)は、築地市場で最高のフィッシュバーガーを提供している。カリカリのパン粉でコーティングされた柔らかい白味魚とシャキシャキのサラダ、とろけるチーズスライスの相性が抜群のタラバーガーはぜひ味わってほしい。『鰹節塩』や『青のり塩』など「ならでは」のトッピングや味付けも癖になるおいしさである。

ルパン
Photo: Keisuke Tanigawa

文豪気分を味わいたいなら、川端康成から太宰治まで、昭和の文人たちに愛された創業1928年の老舗バー、ルパンへ行ってみよう。有名作家の写真が飾られていて、高尚な文芸談義にはもってこいの場所だ。

Hamacho Takatora
Photo: Kisa Toyoshima

浜町高虎は、日本橋浜町で1948年創業した染元専門店。店主自ら型を作成し、型紙を用いた「抜染(ばっせん)」という、絵柄を染め抜く独特の染色方法を今に継承している老舗だ。江戸時代の合財袋や手ぬぐい、さらにはこの店独自の布マスクなど、江戸好みをうならせる土産品を購入できる。

Tanuki Appetizing
Photo: Kisa Toyoshima

月島の隣町である勝どきには、インスタグラマーを引きつけて止まないベーグル専門店、タヌキ アペタイジング(TANUKI APPETIZING)がある。裏通りの小さな店だが、不定期の開店日には決まって長い行列ができるほどの人気店だ。美しさとおいしさを併せ持つメニューの数々は行列に並ぶだけの価値がある。商品はなくなり次第売り切れてしまうので、行く前には公式Instagramで開店情報をチェックしよう。

ほかにも、中央区を代表する土産品を一般応募と投票で決める「Central Tokyo Premium Selection」(中央区観光協会主催)で選ばれた土産物を3つ紹介している。いずれも同区が持つ伝統的な価値を現代にアップデートした逸品ばかり。ショッピングの参考にしてほしい。

本ガイドマップを片手に散策を楽しめば、きっと新たな魅力やお気に入りを発見できるだろう。本マップは中央区の観光案内所などで順次配布を予定している。

ほかのガイドマップも見てみる

アクセシブルな銀座観光を案内するガイドマップがリリース
  • Things to do

タイムアウト東京が銀座インフォメーションマネジメント(GIM)とともに制作したガイドマップ『ALL-ACCESS GINZA Your guide to accessible, barrier-free Ginza』が、7月31日にリリースされた。

本マップは、車いすユーザーや高齢者、子ども連れ、大荷物を抱えた観光客などを対象に「誰もが快適に楽しめる銀座」を紹介。監修にバリアフリーコンサルティング事業を展開するNPO法人アクセシブル・ラボの代表理事を務める大塚訓平を迎え、銀座駅周辺の「アクセシブル(誰もがアクセス可能な)」なレストランやショップ、ギャラリー、商業施設などを掲載している。

東京駅周辺にフォーカスを当てたガイドマップ(英語版)をリリース
  • Things to do

デジタル版のダウンロードはこちらから

タイムアウト東京は、三菱地所株式会社、東京ステーションシティ運営協議会、三井不動産株式会社と提携したガイドマップ(英語版)を2020年2月28日(金)に発行した。MICEで来日した外国人をメインターゲットにした本マップでは、東京駅周辺のランチスポットや抹茶をテイクアウトできる店、ユニークな癒しのある雑貨店、サクッと仕事ができる無料で座れる場所、無料Wi-Fiスポットなど、同エリアで仕事をする際に便利な情報も多く紹介している。

広告
「東京駅でしかできない30のこと」(英語版)をリリース
  • Things to do

タイムアウト東京は、株式会社鉄道会館と提携したガイドマップ『東京駅でしかできない30のこと』を2019年10月18日(金)に発行した。ここでしか買えない商品を取り扱う、土産探しにもぴったりなショップはもちろんのこと、いつも多くの人でにぎわっている駅弁屋 祭や、キッチンストリート内にある列の絶えない人気とんかつ店、ぜひ見つけ出してほしい唯一無二の愛らしい柱など、東京駅の魅力を幅広く紹介している。

おすすめ
    関連情報
      広告